月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS カツはやっぱり揚げなきゃね!

<<   作成日時 : 2013/10/02 16:48   >>

トラックバック 0 / コメント 0

「揚げ物、食いてぇなぁ・・・!」
とチャビが言うので、カツを作ることにしました

カツを作るには、パン粉が必要・・・
という事で、まず自分でパンを作るところから。
(市販のパン粉は塩分が高くて、ショートニングが使われているので避けたい)
パンに入れる塩を『低ナトリウム塩』にして、塩分を50%オフ。

見た目は普通の美味しそうな食パンが出来ます・・・
が・・・!
味がしない・・・
う〜む・・・塩って、美味しさの決め手になるんだなぁ(*∪‐∪*)

まぁ、そのまま食べるには美味しくないパンなんだけど
パン粉として使う分には、あんまり気になりませんでしたね。

そのパンをフードプロセッサーでパン粉にします。

今回は「油で揚げないカツ」を作ろうと思って
この自作の生パン粉をフライパンで焼き色がつくまで炒りました。
揚げるカツなら、生パン粉のままでいいんだけど
揚げないカツの場合は、炒って香ばしさを出します。

あとは、普段カツを作る時と同じ手順で下ごしらえ。
ただし下味に塩は無しで、コショウのみ♪
そしてオリーブオイルをかけて、グリルで焼きます。


「油で揚げないカツって、何がいいわけ?」
とチャビに聞かれ
「うんとね〜カロリーが低くなって
オリーブオイルをかけて焼くから、いい油が摂取できるんだよ!」

と説明すると、
「オリーブオイルだけで揚げるのって不経済だから
それで美味しく出来るんだったらいいね

と期待大です


作ってる途中、パン粉が足らなくなってしまった。
挽くのはいいけど、わざわざ炒るのがめんどくさいし
グリルにこれ以上並ばないので、普通に油で揚げちゃう事にしました〜!

・・・というわけで、2種類のカツの出来上がり!


画像
↑生姜焼き用の薄めの肉。サクサク部分が多くなるから、厚手の肉よりも好き




まず『油で揚げないカツ』をひとくち。

「うん。美味しい
あっさりしてるけど、まぁ美味しいじゃないの。

「うん、カツっぽくて、美味しいよ」
とひと口食べてチャビも満足そう。
次に揚げたてのカツを食べ
「ふふっ」
と鼻で笑いながら
「ちょっとこっち食ってみな。違いがわかるから!」
と、勧める。

ひとくち揚げたてのカツをほお張ってみると・・・
が〜ん!!!!全然ちが〜う!!!!うまっ(≧w≦)」

「な。全然ちがうよな!やっぱ油で揚げるってすげぇなぁ!
こうやって比べちゃうと、揚げたほうは肉の香りや美味しさがギュッとつまってて
芳醇な味がするのがよくわかるよな!

最初は揚げなくても 結構いけると思ったけど・・・
続けて食べると、あまりの違いにびっくりする!!

これだけ味が違うんじゃ、油で揚げるんでいいんじゃね?
比べちゃうと揚げてないほうは、手間がかかる割りに美味しく出来ないんだもん



そ、そうなんだよね〜(^0^;)
フライパンでパン粉炒るのが、けっこう手間でね。
私としても、むしろ油で揚げちゃうほうが楽なんだよね〜。

なんか、わざわざ手間かけて美味しくない物作るのって虚しいなぁ (;´∧`;)
今後『揚げないカツ』はもう一生作らない気が・・・。


それにしても、揚げ物って、下味に塩を使わなければ
かなり減塩食品ではないですか!
「なんで病院では揚げ物が全く出て来なかったんだろう?」
とチャビも疑問に思うほど。
(カロリー高いから???)



今回使ったのは、塩分50%カットのソースだけ。
ん?でもよく見るとこのソース60%カットですよ?
だって普段使ってるブルドックソースの中農は塩分が大さじ一杯に1gなのに
これは大さじ一杯に0.4gなんだから。
なんで60%カットって書かないの?
う〜ん、謎だ。
こんなところでなにゆえ遠慮する???

画像


「揚げてないほうは、この減塩ソースだとちょっときついけど
揚げてあるヤツに使うと、気にならないで食べられる!」

ってチャビは言ってました。
揚げないカツは、お肉の香りが弱いだけに
減塩ソースの酸味が強調されるようです。
まぁ、最高に美味しいってわけじゃないよね。
やっぱり普通のソースは美味しいなぁ


私はね、
どうせ同じ作るのなら、最高に美味しく出来るやり方で作りたい
って、思い続けて25年以上なんで
体のためだけを考えて、美味しくない物をわざわざ作るのって
気分が萎えて本当に嫌なんですよ! 乂(`□´*)

でもこれからある程度は、仕方ないよね〜
最上級に美味しい物は、普通のお塩をある程度使わないと作れないもん。

美味しさはこの際多少あきらめて、今までよりも少し体優先でやって行かねば・・・!

「美味しい物を少しだけ食べればいいんだよね。
今は食前に野菜サラダを大量に食べる習慣が身についてきているから
そういう食べ方が出来るようになったし」

とチャビが言うから
「だけど美味しい物を大量に食べるのがいいんだよね〜!」
と本当の気持ちを私は言う。
食いしん坊は、絶対そうだもん。
「そ、そりゃあねぇ。。。(;´▽`A``」

野菜が嫌い、酢の物が嫌い、肉、油物、しょっぱい物が好き
と、味の好みが一緒だからこそ、お互いの辛さもよ〜くわかる!
おお〜♪我が同志よ(((*≧∇)乂(∇≦*)))


「実家にいた頃、お袋と妹が酢の物とか野菜が好きでさ〜
2人で結託しやがって!
『美味しい美味しい』って、酢の物食っててさ。
俺が嫌で食べないと
『あら、嫌だ!美味しいのに』って、言われるんだよ。
作ってる時から家の中がお酢臭くて、
そのニオイを嗅ぐだけで気分が萎えてたよ」


「そういう奥さんだったら
気持ちをわかってもらえないよね!
本当に私が奥さんで良かったよね!」


元々野菜が好きな人が苦もなく喜んで食べるのと
嫌いな人が嫌々食べるのは、全然違うよ。
そして嫌いな人は少しでも美味しく食べられるようにと
ひと工夫でもふた工夫でもして料理しないとね。

(チャビ妹さんのダンナさんの悲惨な話はあえて致しません (; ̄ー ̄川 )



ヘルシー優先にすると、美味しさが犠牲になっちゃうのは仕方ないな。

私たちはいつも
「体に悪いと言われてる物が、全て体にいい物と逆だったら良かったのに!」
って言ってるんですけどねー (´▽`;)

それにしても私の味覚って、男性寄り!

こんな人は女性ホルモンが低下してからが心配だよね(;´▽`A``
(更年期高血圧というものがあるそうです)

いやいやいや〜こんな私でも、今から減塩に慣れて頑張ります!









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
カツはやっぱり揚げなきゃね! 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる