月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 原発の状況から目が離せません。

<<   作成日時 : 2011/03/15 18:59   >>

トラックバック 0 / コメント 10

今日も5時ごろの余震で目が覚めました。
もう、怖いよ〜(w´Д`w)
このところずっと福島第一原発から目が離せなくて不安です。



今日、放射線量がさいたま市では40倍量
新宿で20倍量が検出されました。
世田谷で、核反応物質のヨウ素とセシウムが検出されたらしいです。

人体に影響はないみたいから大丈夫みたいだけど。

でも私は化学物質過敏症で色んな症状が出てるので
普通の人よりもそういうのには、神経質なんだよね。
日頃から黄砂が飛んでる日や光化学スモッグの日は外に出ないようにしたり
化学物質過敏症マスクをつけたり。

30km圏内の方々はどんなに不安で辛いことでしょう。
本当に言葉が出てきません。


それにしても胸部CTスキャンの被曝量の多さにはびっくりしますよね。
あんまり気軽にCT検査って出来ないなぁ。

チャビが今日、打ち合わせに出かけたので
バイクではなく、車で行ってもらうことにしました。
まだ強い余震が来るらしいからバイクでは危ないような気がする・・・。

毎日胃が痛い…うううう〜。



画像
今日道路はすいていたらしい。
ガソリンもないしね。
東京タワーの先端が曲がった(?)とかテレビで言ってたけど
見た目わかんなかったとチャビは言う。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
原発、放射能、目に見えないでけに不安ですね

自分も製造作業者時代に、放射線が出ている機械を
操作して製品を作ってました。(製品不良も目視では不可)
装置を止めて点検する時なんか、内側に鉛を張り付けた
扉を1つ、2つと厳重に閉められ扉を開けてました
だから、自分の作業工程者には、男の子は生まれない、と
言われていました。現に3人の上司は、各3人子供がいて
全て女の子です
ですが、上司以外は自分も含めて、男の子も誕生しました。
周りからは、仕事をしていない証拠だとからかわれました

こちらのTV番組も新聞通りに放送されるように、午後あたり
からなってきました。(昨日まで、CMすら無く災害情報のみ)

21時からCONTROL〜犯罪心理捜査〜が始まってまーす
haruhika
2011/03/15 21:18
ルナさんおはようございますe体調悪いのかな?本当化学物質のキングのような放射能。福島県以外にもやっぱりとんでるんですね。福島原発を遠く宇宙に捨てて欲しい。化学物質過敏症のかたも喘息もちの私も避難場所にいかなきゃならなくなったらと思うと不安。まず建物の床のワックスがだめだろうなェ
みどぽん
2011/03/16 11:03
■haruhikaさん

え〜!?
なんで男の子は産まれないと言われてたんだろう?
なんかウソっぽいけど…(笑)
根拠あるのかなぁ。
男性機能に支障が出てくるというぐらい
放射線あびてたら、かなり大変な状態ですよね。
haruhikaさんんちは無事に男の子が産まれて良かったですね。

こちらのテレビ番組もだんだん通常の番組を始めるみたいです。
私はまだ通常の番組を見る気分じゃないから見ないけど…
ルナ☆
2011/03/16 12:06
■みどぽんさん

化学物質のキング…(笑)!
みどぽん、面白〜い

放射線量は1番多かった栃木でも
中国が核実験を行った時よりも低くて
胃のレントゲンの450分の1ぐらいしかないから
健康への影響はなくて、大丈夫みたいだよ。

福島原発を宇宙に捨てて欲しい…
って面白いこと言うなぁ(笑)
原発はないと電力の供給に問題が出て来るから難しいよね。
経済の発展に貢献してると思うし。

避難場所の床ワックスは私達にとっては怖いね…。
化学物質過敏症にとっては居場所がないのが現実だもんね。
でも命が助かるなら…と思うけど。
それより猫を避難所までうまく連れて行けるのかどうか不安だよ。
うちの猫はカリカリとウェットタイプの
猫のエサしか食べられないの。魚も肉も食べないんだ。
エサもちゃんと持って逃げないとダメだろうなぁ〜。

あ、体調は胃が痛くてね〜。
困ります
ルナ☆
2011/03/16 12:16
根拠は、無いみたいですが昔から職場では、
そう言われていました
現に、同じ装置で仕事している後輩連中も男の子も
出来ているようなので、上司連中は偶然でしょう
二十歳の頃、左大腿骨骨折した時、あそこに鉛のカップを
付けてレントゲン撮っていた事を思い出しました

原発問題で12時から笑っていいともでは無く、
報道番組に切り替わりました。
笑っていいともーなんて状況では無いですもんね
原発問題は、ハッキリして欲しいですよね
全て推測で報告しているようで、見ていて納得行きません。
放射線を防ぐ防護服等あると思うのですが、実際に現場
みない事には、原因特定出来ませんよね
地下鉄サリン事件の様な防護服を着て
3号機か4号機か分らないなんて
事故が起きた時の対応手順等、必ずどの会社でもあるはず
なのに、想定以上だったんでしょうか

報道番組の途中のCMが全てACのCMばかりで一般のCMが
ありません
CMも何かに配慮しなければならないのですかね
haruhika
2011/03/16 13:27
■haruhikaさん

放射線を浴びて子供が女の子しか出来ないなんて話は
聞いたことがありません
根拠…ないと私も思います

防護服に完璧な防御能力はないんじゃないですか?

想定以上ですよ。
津波にやられるとは想定してませんでしたし。
津波さえなかったらM9.0ぐらいの地震には
耐えられたと思います。

CM…配慮してますよ。
こうしてる間にも物資が届かず燃料もなく
凍死、餓死しそうな被災者がたくさんいます。
そんな時にふざけた番組やCMはして欲しくないですからね…。
ルナ☆
2011/03/17 10:20
宮崎県からも災害物資を載せたトラックが県、JAから
4台程出発していきました。
他にも、警察車輌や消防車も
給水タンク車も行ったみたいですが、受け入れ先の
役場が混乱していて、何処へ行けばいいのか指示されな
かったみたいで、戻って来たみたいです

道路、ガソリン等の問題で中々、思うように目的地まで
行けないようですね
津波さえなければ、こんなに被害が大きくなる事は
なかったのでしょうけど
haruhika
2011/03/17 12:51
■haruhikaさん

宮崎県の支援、ありがたいですね
でも給水タンク、戻っちゃったんですね〜。
それはとても残念。
せっかく助けたいという気持ちで動いてるのに

そうですね〜津波さえなかったら
こんなに被害が大きくなることはなかったですよね。
本当に…。
ルナ☆
2011/03/18 14:01
口蹄疫、鳥インフルエンザ、新燃岳噴火等で
全国の皆様に、お世話になった感謝の気持ち
と言う事で、本日も支援物資が送られて行きました

延岡市は、いわき市(福島県)と兄弟都市提携を
結んでいるので、市からも救援物資を送りました
haruhika
2011/03/18 19:28
■haruhikaさん

宮崎県もとても大変な思いをして来たから
苦しんでる人たちを見ると助けてあげたくなるんですね
支援物資がちゃんと被災地に届くといいけど…。

延岡市といわき市は兄弟都市なんですね。
そういうふうにここはここを助けるという
割り当てをしたほうがいいって
新聞に書いてありましたよ。
いわき市も大変だから延岡市の優しさが
とてもうれしいと思います!
ルナ☆
2011/03/19 11:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
原発の状況から目が離せません。 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる