月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『流星の絆』 東野圭吾・著 を読みました!

<<   作成日時 : 2010/01/19 15:53   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


去年の春にドラマでやってたみたいだけど、本が読みたかったので
全く見ないで、図書館に予約を入れて、回って来るのを待ってました。
いまだに予約がいっぱいの人気本です。

もうメチャクチャ面白かったぁ〜



※本の紹介文です↓これから読みたいと思ってる人はご注意を!


ハヤシライスが看板メニューの洋食店『アリアケ』の経営者夫妻が殺された。
功一、泰輔、静奈の三兄弟がペルセウス座流星群を見に出ていた間の惨劇だった。
泰輔は店の裏口から出ていく男を目撃したが、犯人特定は難航し、時は流れる。
14年後。ひっそりと肩寄せ合ってきた三人は、
静奈と功一がたてつづけに騙されたことで、
静奈の美貌を利用した結婚詐欺で生き抜いていく。
その最後のターゲットが、レストランチェーン『とがみ亭』の御曹司・戸神行成。
功一のたてた作戦で、擬態名人の泰輔と静奈は行成に近づく。
だが――

泰輔が見た行成の父親は、あの夜に目撃した男だった。
静奈が口にした『とがみ亭』のハヤシライスは父親の味だった。
功一は、結婚詐欺ではなく、両親の仇を討つことを決意する。





泰輔が色んな職業の人間に扮して詐欺を行うところなんかは映像にしたら面白そう。
ドラマにするにはぴったりですね

で・・・ドラマでの静奈役は『戸田恵梨香』さんだったのか。
う〜ん・・・・(*∪‐∪*)

私の好みとしては『鈴木えみ』ちゃんや『佐々木希』ちゃんなんかがいいなぁ。
『美貌』のヒロインとなると身長が高くて、スタイルがいい人のほうが合うと思うので。
演技は見たことがないから、あくまで本を読んでる時に思い浮かべる『静奈』としてね。
(ついでに『白夜行』 『幻夜』のヒロインも)

『鈴木えみ』ちゃんと『佐々木希』ちゃんは本当に綺麗だと思う。
男の人達は顔見ただけで好きになっちゃうと思うし
性格悪くても許されちゃうと思うし
この人達にだまされても男性は怒んないと思う!(そんな事ないか!?)

それにしても
こんな美女と温泉に行けると思ってるのか!
何想像してるんだ!気持ち悪いケチ教師め!
って騙された男のほうが、ちょっとムカついた(笑)

関係ないけど『戸田恵梨香』『鈴木えみ』と『佐々木希』
お3方ともAB型だそう
(私もAB型なんですけどねぇ〜 ←こっそり・・・18KIN今泉風に・・・
・・・あっ!プロフィールを調べたら今泉もAB型なんだって!
友達に1人もAB型がいないのにネットで調べてた人がみんなAB型だった事にびっくり!
こんな偶然あるんですね〜)



『流星の絆』・・・
最後の終わり方も良かった〜。
読後感も爽やかでしたよ




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『流星の絆』 東野圭吾・著 を読みました! 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる