月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ワルツ』(上・中・下) を読みました

<<   作成日時 : 2009/04/09 12:08   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像画像画像

青馬さん、お勧めの花村萬月さんの本
「ワルツ」読み終わった〜
すごく面白かったです


漫画のように熱中して読めるストーリーなのに
安っぽさを感じない文章でした。

戦争が終わった年から始まる話で、ヤクザの世界を描いていると共に
戦後の日本、それも東京の姿が鮮やかに描写されていました。

ヤクザの世界の話なんだけど、任侠モノではありません。
(ヤクザ映画とか見た事ないし、正しい任侠モノの定義がよくわかんないけど)
任侠モノと言った括りではなく、もっと人間の本質や運命といった
大きな視点から描かれています。

本の紹介の中には『昭和スペクタクル小説』と書いてあるのもあったけど!
どういう意味?スペクタクル・・・って。
『壮観・壮大な』って事かな。
ちょっと意味違うと思うんだけど(笑)。
映画で言ったら「ベン・ハー」とか「クレオパトラ」みたいなヤツの事だし。


暴力や濃密な性愛を描いているにも関わらず主人公達が
インテリジェンスな香りを漂わせているので、品の良さを感じましたね。

今の時代に戦後の事を書いてるから
モノの見方が現代的なんだろうなぁ・・・と思いました。
戦争や左翼・右翼・民主主義義・共産主義などの思想や
日本の政治・アメリカに対する考え方などが。
その時代に書いていたら、モノの見方が狭くて
こういう風には書けなかっただろうと思います。

そして、それは
「こういう考え方をするのは、嫌だなぁ」
というところが全くなかったので、私にはよかったです。
もしかしたら、花村さんととっても気が合うかも〜

色々と深く考えさせてくれる良い作品でした。

青馬さん、面白い本を教えてくれてどうもありがとう



ところで、人間って自分に似ている動物を飼うらしいけど
花村さんの飼ってるワンちゃん『ブビヲ』・・・花村さんと似てる!!(ブルドックかな?)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
えっー もう読破したんですか!!
ワタシはまだまだ上巻の終わり辺り…。
なかなか時間が無くって…あっ、自分の悪い癖です。『時間はつくるもの』ですよね。すぐに時間が無いって言ってしまい集中しない奴なんです。
ルナさんを見習わないないと。

さてさて、ともかく気に入ってもらえて良かったです♪
この作品は戦後の混沌とした世の中が深く描かれていますよね…って、まだ上巻ですけど。早く読んで感想コメントしますね!!

花村作品、面白いですよね。
あと別にオススメなのは、花村さんではないけど、伊集院静さんの『羊の目』です。
これもノワール系ですけど、ハマりましたよ。

では、頑張って続き読みまーす♪
青馬
2009/04/09 19:54
■青馬さん

すごく面白かったから、熱中して読みました
でも実は生活がおろそかになってしまって
大変でしたけどね〜(笑)
それは私の悪いクセです…(;´▽`A``
時間が無いなかでコツコツと読んでる人のほうが
偉いと思いますよ〜

伊集院さんの本って「乳房」を読んだっけ。
漫画家の西原理恵子って知ってる?
サイバラの漫画にもよく出てくるな〜
伊集院さん、ギャンブル友達として。
「羊の目」…今度読んでみま〜す。

今、「ゲルマニウムの夜」を読んでますよ〜。
これって、映画化もされてたんですね。知らなかった・・・。

青馬さんも早く読み終わるといいね
ルナ☆
2009/04/10 09:08
ご無沙汰です。
やっと「ワルツ」読み終わりました。
なぜ今頃かというと、某国へ出張してまして。尚且つ、肝心の読みかけのこの本を忘れて、飛行機の中はもちろん滞在先のホテルでも読むものが泣く…いや無く。成田で何冊か入手すれば良かったもののそれも忘れ。
いや〜余暇を苦しんだ出張でした。インフルエンザ問題でほとんど外出できなかったのでよけいに参りました。

で、帰国してイッキに読破です。で、感想は相変わらず花村作品独特の良いカンジの重さというか、主人公たちのその後どうなるのかな〜という想像力を拡げてくれる終わりでした。あとは、抗争のシーンは圧巻でした。

PS.読んだ感想を何処にコメントしようかと悩みましたが、やはりこの記事のところが良いと思いまして…二ヶ月も過ぎてしまいスイマセン♪
青馬
2009/06/08 16:10
■青馬さん

お帰りなさ〜い
某国?どこかなぁ〜。
あんまり言いたくないような国なんでしょうか(笑)?
海外に出張なんて、カッコイイですね!
でも日本語の本が全くない状態って
想像しただけで辛そうです
外に出かけられないっていうのも嫌ですね〜。
なんだかタイミングの悪い時期でしたね!
お疲れ様〜

そして読破、おめでとうございます
(・・・おめでとうも変?(笑))
主人公たちのその後とか、想像すると楽しいですよね。
生まれた子も大きくなってたりして・・・・。
花村作品は美形ばっかり出てくるから
生まれた子もすっごい美少年なんでしょうね(笑)

あとは早く王国記の続きが出ないかなぁ〜。
待ち遠しいですね
ルナ☆
2009/06/08 21:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ワルツ』(上・中・下) を読みました 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる