月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年 LOVEな 女性作家さん達(ハート)

<<   作成日時 : 2007/12/27 14:25   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 『推理作家になりたくて<第一巻>匠ーマイベストミステリー』

このシリーズは、この他に『影』 『迷』 『謀』 『鍵』 『謎』
・・・とただ今6巻まで出ています。


人気作家たちが選んだお気に入りの自作短篇と
忘れがたい他作家の短篇をそれぞれ収録。
さらにその2篇にまつわる書き下ろしエッセイを添えた、アンソロジーです。

私は1巻の『匠』と3巻目の『迷』を読んで
「これは面白い!この人の他の作品をもっと読みたい!」と、思って

篠田節子 
今邑彩
柴田よしき


のお三方の他の作品も読み始めたのです。
(アンソロジーって、自分の知らない面白い作家さんを探すのにはホントいいですね!)
篠田さんは名前みれば女性だって事はすぐにわかったけど
他の方は最初は男性かと思ってました。
でも全員女性だったのね。


今邑彩さん作品でとっても面白くて私好みだったのが
『蛇神』・・・角川ホラー文庫なんだけど、ホラーというよりは、ミステリーかなぁ?
長野の山奥の誰も知らないような村の秘密の神事・・・な内容なんだけど
もう〜それだけでワクワクして来ちゃう 大好きなテイストなんだーーー!
土着の風俗やら因習やらが好きな私にとっては
その村だけの変な掟・・・って話にゾクゾクしてしまいます。
(う〜ん、なんなんだこの習性・・・ <(; ^ ー^) )

ま、子供の頃から『諸星大二郎』LOVEの私ですからね〜。
って諸星さん・・・誰も知らないかもしれないなぁ。
はぁぁぁーーーー諸星さ〜ん!ちゃんとマンガ描いてくださいね〜!!

話し ずれた けど、
蛇神、面白かった d('-^o)☆


柴田さんの
『Miss You 』も、面白かったなぁ〜。
でも読んだのがずいぶん前だったから、内容を忘れ始めて来た(^.^;)
女性編集者が主人公で、出版界の実情みたいな事も興味深く読めたんだよね。
面白くて、『わー』っと、読んじゃったって、感じ!



で、今は一番お気に入りの篠田さんを続けて読んでまーす。
徐々に作品の傾向がわかって来たぞぉ〜。

篠田さんは、芸術を愛している! ↓以下 今まで読んだ物
『贋作師』 『神鳥<イビス>』 

趣味はチェロの演奏だから音楽の話も 奥深〜い。
『カノン』 『変身』

ホラーや、パニック物、ファンタジーもお得意。
『絹の変容』『アクアリウム』『家鳴り』

市役所に勤めてたから、福祉事務所の話も描けちゃう!
『死神』

宗教にも鋭いまなざしを向けている。
『聖域』『ゴサインタン』 『弥勒』

なんだか人間的にとっても幅広いお方なのだ!
『おんなたちのジハード』

八王子出身だから東京の西側もよく出てきます。
今年行ったばかりの御岳とか、奥多摩方面とか出てきたから
「おお〜!行ってきた!行ってきた!あそこら辺ね〜」って、わかりやすかった(笑)。


来年もしばらくは篠田作品を読もう〜っと。
そして これからもいろんな面白作品を発掘して行くぞぉ〜☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
Σ(`0´*)ヌォ  全然しらん…
最近 新聞の下の方に載ってる 本を見て
読んでみたいなぁ〜 ってのを図書館で予約☆
って 感じねん
色々おもしろそぉやんね
どれから読んでみよっかなぁ?????
((o(▽ ̄*)oワクワクo(* ̄▽)o))
ばぁ
2007/12/27 23:23
■ばぁ
ばぁはどんなのが好きなんだろう?
ミステリーとかホラーっぽいのとかでも大丈夫?
どれも面白かったんだけど、好みは人それぞれだから
「な〜んだぁ、そんなに面白くないじゃない」
って事もあるよね〜。
私は篠田さんのちょっとホラーが入ってるところが
好きなんだ!
ぴりっとスパイスが効いてるって感じなの。
「神鳥」なんてイラストレーターが主人公なんだけど
ホラーつぽさも入ってるんだよね〜。
すごく恐くはないけど。どの本も複合的な話になってるよ。
ルナ
2007/12/29 13:20
大晦日ですね!日本は。
忙しく何か作っているコロかな?

小説でも読みたいなあ~とおもいつつ読んでいないのですよ。
女達のジハードなんて読んでみたいですよ。

ルナさん!来年もどうぞよろしくお願いします!!
お二人のツーリングも楽しみにしています!
ベルボトム
2007/12/31 11:21
■ベルボトムさん
大晦日ですよ〜!
でもあんまり普段の日と変わらないの(笑)
大掃除も昨日の時点で嫌になっちゃったし(笑)
うちは2人しかいないからあんまり作らないんだ〜。
煮物とお雑煮ぐらいなの。

ベルさんも本読むの好き?
女たちのジハードは読みやすいかもしれないよ〜。

こちらこそ来年もよろしくです☆
来年もいろんな場所に行けたらいいなぁ〜☆
ルナ
2007/12/31 19:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年 LOVEな 女性作家さん達(ハート) 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる