月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS いいね〜☆熱きオヤジ本

<<   作成日時 : 2005/05/10 22:56   >>

トラックバック 0 / コメント 24

読んだ本の感想を一冊一冊書こうと思いながら
これが結構難しい!
子供の頃から感想文が苦手だった私。
書けずに放ってあります。
それに読んでるその時面白けりゃいいや!っていう
いい読者じゃないしねぇ〜。

とりあえず一言感想・・・
恩田陸の 「ドミノ」         くすっと笑えます。
       「ライオンハート」   よくここまでイギリスを舞台に書けるな〜。
       「MAZE」        映画的な面白さ。

うぎゃ〜〜〜、全然感想になってねぇ〜〜〜!
作者は女性だからか、やっぱり男性を主人公にするには
そこまで人間が描けないから、ちょっと無理あるな〜・・というのが本音。
男性を魅力的に描くには・・
やはり、男として生まれ変わるしかないかな?
でもストーリーは、面白かったです!

さて、男性を魅力的に描くことが出来るのは
やっぱり男性かな。
それも、実生活でいろんな経験を積んできたオヤジたちが最高!

そのオヤジの一人、山本一力の 「いっぽん桜」
いい!
苦労人はやはり書くものが違う!江戸の話、四編入ってます。
山本一力は何億かの借金を小説を書いて返す!って覚悟したすごい人。
そんな山本さんちは仲良し家族なの。
やっぱり家族を大切にしてるお父さんの書く物語は
あったかいし、心に染み入るなぁ〜(ノд-。)
オヤジの書いた、人情味あふれる時代小説なんじゃ!
直木賞受賞作の「あかね空」から読もうと思ってたんだけど
図書館の棚にぽんと置いてあったから、
「いっぽん桜」、これから先に読んでしまったの。
今度は「あかね空」借りよ〜っと。

あと、浅田次郎の 「プリズンホテル」 (全4巻)
浅田次郎は今までかなり、読みましたね〜。
私は「地下鉄(メトロ)に乗って」がかなり好きです。

・・・んで、このプリズンホテルは1993年頃からの作品みたいです。
コメディーですごく面白い!任侠団体専用ホテルの話です。
笑って、泣いて、癒されるって感じかな?
「くう〜男だね〜」とうなりたくなる。

男の人って正しくても不器用な生き方をしてる人は
自分の事を理解して全面的に受け入れてくれる存在に
全てを預けてもいい気持ちになるんじゃないだろうか?
この人になら命かけてもいいって気持ちになるんじゃないだろうか?

「恩義」「信義」「義理」
って根本的に女性には持ち合わせてない感覚なのかもしれない。
女性作家でこういうのが書ける人に今までお目にかかったことはない。

それが男と女の大きな違いだと思う。
私はいつも本や漫画や映画のそういう部分に
心熱くして感動して涙してしまう。
女って、女って、「恋愛」だけで、いっぱいいっぱいになってる事が多い。
それは女性の性として仕方ないけど
それだけの生き方って、なんかつまんない。



がんばれ!日本の素敵な親父たち!
私は熱い親父たちを応援します!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
「ドミノ」読んだことあります。
恩田陸さんの本は、不思議な浮遊感というか、
そんなところがありますよね。

「義」にアツいのは、漢(←おとこ)だなって思いますね。
わたしは結構恋愛中心の生活になりがちなのですが(^^;)、
自分に足りないと思ってるからかな、
そういうアツさのある人のこと、大好きなんですよ〜☆



あき
2005/05/11 00:17
確かに そぉなのかもしれないなぁ('-'*(,_,*)ウン
女性は『愛』に生きる方が多いね
『義』に熱い方は確かに素敵
でも 履き違えてる方も多いように思う

うちも 熱い親父-おやじ- 応援しちゃうなぁ

恩田サンの本 読んだ事ないんで読んでみまぁす(*'ー'*)/
ばぁ
2005/05/11 00:24
■あきさん
おお〜まさか、この話題でコメントくださるとは・・・\(^0^)/
ちょっと驚いております!!
恩田陸さんの本は一冊一冊が違うジャンルの物を書いていて
すごく器用な方だな〜!!ってすごく感心しちゃいます!!
本人は「こんなの読みたいって面白そうな話を考えるんだけど
書くほうが全然ついてってない。実際書くのは私なんだから
そんな大変な話、考えないでちょうだい」って自分に突っ込んで
しまうらしいですよ〜!!
どれを読んでも面白いってところが素晴らしい作家さんですね。

おお、「漢」これが男の意味だと知ってるなんてやるね〜☆
いいのよ!!恋愛中心でも!!恋愛しながらも「義」に
思いを馳せるって渋いじゃない?
体育会系でもあるあきさんなら十分「熱い」と
思うんだけどなぁ〜☆
ルナ☆
2005/05/11 00:35
■ばぁ
おお〜ばぁもこんな記事にコメントくれるとは o(^o^)o
びっくりだわ〜!!

確かに履き違えるのは嫌〜〜〜〜!!う〜んばぁから言われると
なんだか真実味があるなぁ〜!!
恩田さんは、最近の「夜のピクニック」っていうのがいいらしいよ。
本当に一冊一冊、違う内容だから私もこれから
出来るだけ読んでみようかな〜って思ってるの。
ばぁは、ホラーだけはやめといたほうがいいかもね〜(^_^;)
ルナ☆
2005/05/11 00:43
ちゃんと読書感想文になってるよ(笑)

私は小中高生の頃は、結構本好きで、よく読んでた記憶があるんだけど…今の私は、月に1、2冊がいいトコかな。

私の実家には、元々そこそこの数の本があって、小さい頃から自然と本に親しんでいたんだけど…夫の実家は、古くからの商人(現在は廃業)で「本なんて読む時間があったら店の手伝いしろ!」と言われて育ったので、学校の教科書以外は殆ど本を読む事がなかったそう。
だから‥なんでしょうねぇ、「世の中の常識」的な事を結構知らない。漢字も苦手。子供と一緒に『にほんごであそぼ』を観ながら「へぇ〜」と感心してる。
本人は高校生の頃から「これはヤバイ」と痛感して、一生懸命、本を読んだらしいんだけど、その頃からだと、あまり漢字力等は身につかなかったらしい。今も新聞はもちろん、時間を見つけては、膨大な量の専門書やビジネス本などを読んでいるけど…漢字、アヤシイよぉ。

ルナちゃんの見識の広さと読みの深さは、元々の素質に加えて、その読書量の多さが大きく起因してると思う。
「本は心の栄養」っていうけど、ホントだね。自分の大きな糧になるね。
Mりえる
2005/05/11 10:59
■Mりえる
本を読むのは、私の場合「面白いから」ってだけで
なんかMちゃんがいうほどあんまり素敵な話ではないんだ〜。
ハハハッ(´Д`;)ヾ
それに本を読んでなくても実際の経験というものが大切なんだ
って、チャビを知ってから思うようになった。
ご存知の通り、チャビは漫画と解説本以外は読まない人。
でも「なんでそんな事、知ってるの?」って思う。
宇宙から電波が来て、教えてもらうらしい・・・
・・・んなわきゃね〜だろ(^Д^;) 

Mちゃんのダンナさんも偉いね〜。今はいっぱい本読んでるんだね〜。
チャビと同じく漢字を知らないダンナさんがいて良かったわ(?)
チャビも時々テレビのテロップを見て驚いてる!!
喋りと漢字を見比べて初めて「こういう字なんだ〜!!」
って知って喜んでるよ〜。最近は「老舗」とかも
読めるようになったし(^▽^)!!
人間、死ぬまで勉強。勉強!!
ルナ☆
2005/05/11 13:04
ルナちゃんは本当に本を沢山読んでいて感心するな〜〜!!
あたしは本は読むけど不思議系(いわゆるトンデモ本なのか???)だけで
読書に使える時間が終わっちゃうんだ〜〜!!
だから小説とかほとんど読んだことない…。なんて怪しいヤツ…。
(漫画は別なんだけど)
でもチャビさんのように経験が大切ってよくわかる〜〜!!
話してても説得力あるし奥が深い!!
Mちゃんのダンナさんは常に新しい情報を得るのに努力を惜しまないんだね。すごいな〜〜!! 職業柄本当は必要なことなのに努力しない人もいるからうちのダンナが嘆いているときがあるんだ〜〜。
(業界の人が見てたらおこられちゃう???)


ユミミ
2005/05/11 15:39
■ユミミ〜ん!
ホントはもっともっと読みたいんだけど読む速度が遅いのだ。
本の世界のイメージって大きな本棚が目の前にあって
上も左右も果てしなくどこまでも続いてて一生かけても
全て読み終わらない途方もないような感じ。
読みたい本はまだまだたくさんあるのに
次から次へと新しい本も出てくるし、きりがない!!

うふ♪ユミミのダンナさんも業界関係者だもんね〜。
業界の人達は反省するように!!って何業界か
書いたらいけないのかなぁ?
ルナ☆
2005/05/11 17:29
そうですかねぇ(*^^*)
ありがとです☆
アツさを大切に、これからもゆくゾと決心(`д´)q″

ほんと、ブログで知る限りでも、ルナさんはたくさん
読書されてますよね〜。
それがブログの記事にも出ていると思います(^−^)
素敵♪
あき
2005/05/11 20:23
■あきさん
↑決心した時の顔文字がとっても可愛い(*^▽^*)

いえいえ、私は面白い本しか読めないし、読んだその場で
忘れていってしまう忘却の国から来た旅人なので・・・(^.^;)
あきさんのように勉強してちゃんと色んな事を覚えてる人の
ほうがずっと、ず〜っと偉いです!!
決して面白くないだろう勉強を続ける根性はやっぱり
並大抵の努力じゃありませんよ〜。
ユミミやMちゃんも薬剤師の免許持ってるんですけどね、
彼女らは本当に努力家でコツコツと真面目にやってて
偉かったですよ〜!!
私は最初から勉強を放棄してしまったから
ホントお恥ずかしい限りです・・・( ̄△ ̄;)
ルナ☆
2005/05/11 21:15
ユミミさん、Mさん薬剤師さんなんですね('ω')ルナさんのブログにいらしてる方って、共通点があることが多いような気がしとります。なんだか不思議。そして勝手に、お二人にも親近感わいてます(*^^*)わぁ
あき
2005/05/12 00:25
☆ユミミィ〜

“業界”に食いついちゃった。
実は、夫は今だに週1で大学に通って、講師の仕事と専門分野の研究を続けてるんだ。年に1,2回は学会で発表もしてる。
だから、専門誌への執筆も時々頼まれるんだけど…国語辞典と漢字字典を横に置いて…大変そう(笑)

いつも何かに追いかけられてるような状況でストレスの塊になって。私なんか「もう止めちゃえばいいのに…」と思うんだけど、本来は、現在の正業(?)よりそちらの方面の事をやっていたかったようで…いくら疲れようが、続けるつもりらしい。そうする事で心の均衡を保ってるようなんだ。

ルナちゃんのブログなのに、非常に個人的な事、書いちゃいました。ごめんちゃい。
Mりえる
2005/05/12 00:38
☆あきさん、はじめまして。こんばんは。

親近感もって頂けて、私も嬉しいです。
ただ、ユミミは今だに調剤薬局で“バリッバリッ”仕事してる「ベテラン薬剤師」ですが、私は卒業後、たった2年間、病院薬剤師をしただけで結婚し、専業主婦になってしまった「なんちゃって薬剤師」です(トホホ)。

あきさんは、医学生なんですよね。(言ってもOK?)
ルナさんのところに寄せられるコメントからも、あきさんの知的さと、生来の優しさが伝わってきます。
きっと、患者さんに愛情のこもった優しい対応の出来る、誰からも信頼され愛されるお医者さんになりますね。

応援してます!頑張ってください。
Mりえる
2005/05/12 01:11
☆Mりえるさん

はじめまして!
正確に言うと、学生だったのは3月までなんですけどね〜(^^;)
知的だなんてトンデモないっ(@@;)きゃ〜
でも、やさしく対応できる人になるのは目標ですね。
応援ありがとうございます。頑張るゾ☆

あき
2005/05/12 10:59
■あきさん
Mちゃんが「申し訳ない事した」と謝ってたよ〜。
本当にあきさんは知的で前向きで素直で可愛いですよ〜(*^ー^*)
きっとあき父とあき母の愛に育まれて来たんだろうね。
みんな、あきさんの事、応援してるよ☆
彼との愛も育てつつ、勉強もしなきゃいけないから
大変だけど頑張って〜☆
ルナ☆
2005/05/12 12:05
■Mりえる
Mちゃんのダンナさんは学究肌なんだよね〜。
いくら忙しくても好きな事は、やめられないんだろうね。
実家が商人の家じゃなかったらダンナさんも好きな道を
選べたんだろうけど、今は今で幸せだよね。
辞典をそばに置きながら、執筆を続けるダンナさんは偉いよ〜。
だからこそ、家族全員から尊敬されて敬愛されるんだね。
私はダンナさん、とても立派だと思うよ〜!!

「なんちゃって薬剤師」・・・笑える〜(^▽^)☆
ルナ☆
2005/05/12 12:44
☆あきさんへ
私も嬉しいです!! でも私はMちゃんが言うような「ベテラン」じゃないですよ〜〜(汗) 今は仕事もお休み中です!!

あきさんは私たちよりずっとお若いのに、とてもしっかりとした考えをお持ちで、知的であるとともに可愛らしさも兼ね備えている素敵な女性だと思いますよ!! 

私は転居が多かったうえ子供も3人いるので数多くの病院を受診し、多くの先生にお会いしてきたのですが、先方の何気ない一言や、態度に一喜一憂したものです。同じことを言われるのでも言い方によってこんなに受け止められ方も違うんだな〜と思ったんですね〜。

私も、あきさんならMちゃんの言う「愛情のこもった優しい対応の出来る、誰からも信頼され愛されるお医者さん」になれると思います!!
先生の雰囲気がいいと看護士さんも含め診察室の中の空気が全然違いますよ!! これは本当です!! 
私も応援しています!! 頑張ってくださいね〜〜!!
ユミミ
2005/05/12 13:05
☆Mりえる
そっか〜。Mちゃんのダンナさんは正業の方も本当に忙しいからね〜。
妻としては夫がストレスの塊になっちゃうのは辛いよね。
体力的にも無理して欲しくないしね。でも興味を持って仕事が出来るのは
支えになるよね。
ダンナさんにとっては、いつもそばで見守ってくれるMちゃんや可愛い子供たちの存在が、なによりのストレス解消になると思うよ!!
Mちゃんは本当に献身的に尽くして素晴らしい!!!!!!
そのうえとっても明るくて面白いんだから、もう心のオアシスよ!!
あたしも見習わなくっちゃ〜〜!!
ユミミ
2005/05/12 13:24
■ユミミ
こうやって書いてると仲間内で褒めあってるだけじゃん!!
って人からは思われちゃいそうだけど
(なんかそういうブログって気持ち悪くて好きじゃないんだけどさ)
Mちゃんもユミミも本当に偉い ヽ(^o^)丿!!
心底そう思えるんだ〜!!そう思える友達がいる事に感謝だよ〜☆
ホントは気に入らない人の悪口、一緒に言い合える
悪い仲間なんだけどね〜ぶふふ。
ルナ☆
2005/05/12 13:31
☆ルナさん
そんなふうに言ってもらえて、ありがたいです(><)
みなさん優しいコメントをくださって感激してます。
あんど、この場を借りてMさんとユミミさんにコメントさせて
もらっちゃいました(^^;)

☆Mさん
全然気にしないでください!
4月当初は落ちこんでましたが、いまは自分では
この結果で良かったんじゃないかって思ってるんですよ(*^^*)
時間ができたおかげで、こうしてここにもお邪魔することが
できたし♪

☆ユミミさん
ありがとうございます!
そんなふうに言ってもらえて、うれしはずかしです('ω')
みなさんのコメントを読んで、わたしも素敵な大人に
なりたいな、と思うんですよ〜(^^)


あき
2005/05/13 00:17
■あきさん!
うっ!!私たちが素敵な大人かどうかは・・・ちと疑問(^_^;)
私たち、まだまだ人間としては未熟だよね〜!?
はい!!私が中でも一番未熟で〜す\(^∇^)/
ルナ☆
2005/05/13 00:49
☆あきさん

わざわざコメント下さってありがとうございます。
前回コメント入れてから、気が付いて…「あちゃぁ〜悪い事しちゃったなぁ」って。でも、今、あきさんが、とても前向きに頑張っていらっしゃる事が判って安心しました。

私の大学時代の仲良しだった同級生も、2年目で合格しました。
彼女も、最初は見ている周りの方が辛くなる程落ち込んでましたけど、
気が付いたら、完全に開き直ってて(笑)、ファミレスでバイトしながら、悪友達と遊びに行ったり飲み明かしたり…でも、残りの時間、勉強に集中して、見事(?)合格しました。
「皆から、ノートや参考書貰えて嬉しかった。でも、何事もなかったようにいつも通りに接してもらえたのが一番嬉しかった」と言ってくれました。

今回の出来事、次回までの時間は、一生の内からすればほんの一部にしか過ぎないですけど、あきさんにとって、間違いなく為になる良い経験になります。
(続きます)


Mりえる
2005/05/15 09:21
かくいう私も、実は、高校受験で失敗して、田舎にしては珍しく、中学浪人を選択して、翌年ルナちゃんと同じ高校に入学しました。
合格した時は、それまで自分を支配していた、自分に対する悔しさや家族を悲しませた辛さなんか、全て吹き飛んで、嬉しくて泣いちゃいました。

あきさんも、必ず!そう思えます。
Mりえる
2005/05/15 09:26
☆Mさん
コメントありがとうございます(T_T)
とってもとっても嬉しいです。
Mさんのお友達の「普通に接してもらえたのが嬉しい」って言葉、
いまのわたしの気持ちそのままです。
腫れ物に触られるような態度は正直悲しいです。
Mさんもつらい経験をしてこられたのですね。
でもきっと、その経験があるからこその今のMさんなんですよね。
Mさんのコメントに、とても勇気付けられました。
こんなふうに言ってくださる方に出会えて、ありがたくて幸せです。
これからも頑張るゾo(^^)o
あき
2005/05/16 09:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
いいね〜☆熱きオヤジ本 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる