アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「実家日記」のブログ記事

みんなの「実家日記」ブログ

タイトル 日 時
佐野ラーメンを食べに!
佐野ラーメンを食べに! これまた前の日記になってしまいますが 9月19日(金)に用事があって実家に帰り ついでにお昼を両親と一緒に佐野へ食べに行きました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2014/11/06 00:24
両親と一緒に榛名山へ
両親と一緒に榛名山へ ずいぶん前の 9月2日(火)の事になりますが 両親とチャビと一緒に榛名山へ行きました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/11/06 00:23
日塩もみじラインへ
日塩もみじラインへ 10月28日(火) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2014/11/02 21:48
週に1度、実家へ!
週に1度、実家へ! もうすっかりゴールデンウィークとなりましたね! 春から初夏に変わる時、1年で1番好きな季節です ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/04/28 13:13
高崎の観音様へ!
高崎の観音様へ! 思いっきり渋滞を避けて6日に足利の実家に 日帰り帰省して来ました〜。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/01/14 19:41
実家に子猫が!
実家に子猫が! みなさん こんにちは なんだか久しぶりのブログになっちゃったなぁ。 何してたかというと、まぁ、相変わらずなんですけどね〜 ('ー`;) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 16

2013/07/14 12:47
化学物質過敏症〜 どこで会えるの?
やっと涼しい季節到来ですね 私は毎日寝てばかりです (∩_∩;) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2012/10/13 21:06
化学物質過敏症〜実家で7日間避難生活
化学物質過敏症〜実家で7日間避難生活 外壁工事の塗装から逃れるために 9月23日〜29日までの7日間、私1人で実家に避難していました。 チャビは仕事があるので、泊まるわけには行かず 7日間の別居生活です(T−T) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2012/10/01 17:41
化学物質過敏症〜実家へ退避
化学物質過敏症〜実家へ退避 外壁工事が始まって 特にこの2日間がシンナーのニオイがきつくなる事が わかっていたので、実家に退避することにしました〜。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 7

2012/09/15 22:36
実家〜 赤城山・北面 日本イワンセンターへ!
実家〜 赤城山・北面 日本イワンセンターへ! 4月28日 土曜日 バイクで足利の実家に帰省しました! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2012/05/07 17:19
実家へ お墓参りに
実家へ お墓参りに 3月20日 実家へ行きました。 去年の5月以来の実家です。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2012/03/23 21:27
母親の右手が麻痺してしまいました
母親の右手が麻痺してしまいました 5月14日(土) 実家へ。 帯状疱疹の後遺症で、右腕が麻痺してしまった母親の様子を見に行きました。 3月の初めごろから具合が悪かったので 本当はもっと早く行きたかったのだけど 震災後のチャビの忙しさで、今まで時間がとれずにいました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 11

2011/05/22 13:40
足利〜群馬・赤城山 北面へ!
足利〜群馬・赤城山 北面へ! 10月2日(土) アメ横で買ったバッグを届けにバイクで足利へ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2010/10/06 18:31
クリスマスイヴで、結婚記念日で・・・
クリスマスイヴで、結婚記念日で・・・ またチャビと一緒にお医者さんに行きました。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 15

2009/12/25 18:14
チャビと2人でお医者さんに行きました☆
チャビと2人でお医者さんに行きました☆ ただ今、ミネラルコスメだろうが、なんだろうが 化学物質過敏症の悪化で全くお化粧が出来ません (悪化の原因は昔使っていたクリニークの粉おしろいの容器を使おうと思って 中身をトイレに捨ててる時に大量に吸入した事) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 23

2009/12/13 20:50
赤城山 『からっ風街道』と『赤城村農産物直売所』
赤城山 『からっ風街道』と『赤城村農産物直売所』 5月2日(土)午後 実は今日は父親の76歳のお誕生日。 お昼を一緒に食べて「誕生日だから、一緒にどこかに行く?」 って話をして、赤城のふもとに行くことにしました。 赤城は午後からちょっくら出かけるのにほどよい距離でしょっちゅう行ってる。 中学の時は宿泊訓練で泊まったし、高校の時は友達同士で何泊かしたし うちから一番近い「ふるさとの山」って感じの山だな。 (群馬県だけどね〜) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 15

2009/05/04 20:06
ゴールデンウィーク 渋滞を避け、実家へ!
ゴールデンウィーク 渋滞を避け、実家へ! 5月1日 (金) 連休に入る前の最後の平日なので、朝から出かける予定でした。 行き先は『あしかがフラワーパーク』 藤の花を見に行こうと思ってたのです。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/04 20:03
お正月、実家で 煤i゚∇゚|||)!
お正月、実家で 煤i゚∇゚|||)! 3日、実家に帰ったの。バイクで日帰り。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2008/01/06 17:40
実家とソースせんべい
実家とソースせんべい 1月3日。 実家に日帰りで行って来ました。 アメ横で買ったワンショルダーのバッグ(郵便屋さんみたいな感じ) を母親に渡したら、かなりお気にのご様子 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 12

2007/01/06 23:03
ルナはじめての不思議体験\(O.O;)/
ルナはじめての不思議体験\(O.O;)/ 先月の末から実家に帰ってた間の話なんだけど。 足の具合が悪い母の手助けをしようと思って チャビにバイクで送ってもらって、私だけ実家に数日残ったんだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 26

2006/11/05 18:11
実家で農作業(*^―^*)
実家で農作業(*^―^*) シーちゃん(母)が足を悪くしたという話だったので ここ、しばらく実家に帰っていました。 血管が詰まって、脳梗塞の足版みたいな事になったらしい。 帰ってみたら、ピーク時よりも良くなってきたみたいで 普通に歩けてて、ホッと一安心でした! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2006/11/04 23:25
夫婦W誕生日 ☆その3 イワナの塩焼き
夫婦W誕生日 ☆その3 イワナの塩焼き 9月29日 チャビと私の誕生日♪ チャビ44歳。私40歳。 「40年前の今日、産んでくれてありがと♪」 とシーちゃんに言ったら 「産んでから40年もたっちゃったんか!やなんじゃねン!」 と笑っていた。 「うちは2人共同じ日が誕生日なんだよ!」 と言ったら 「へぇ?そうなン?おんなしなンか?」 と、けげん顔。すっかり忘れ去られていた。知ってるはずなのに・・・。 うちの実家は誕生日にお祝いをするという小粋な風習がないから (風習なのか!?) 「40にもなったら、もう めでた... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2006/10/01 00:30
夫婦W誕生日 ☆その2 天然きのこうどん
夫婦W誕生日 ☆その2 天然きのこうどん 帰ってから、夕飯をなんにするか話してて 知り合いからもらった「天然きのこ」があるというので 「きのこのうどんが食べたぁ〜い! (@ ̄∇ ̄@)/~ 」 とリクエスト。 実家にいた高校生の頃までは「山のきのこ」のうどんは 何回か食べていたんだけど、 東京に出て行ってからは1回も食べていない。 だからよくよく考えてみると22年間食べてないって事!? w(゜o゜*)w これがさ、なかなか食べるのが難しいんだよね〜。 きのこが出るこの時期に帰省する事がないし そもそも山のきのこって珍し... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/01 00:06
夫婦W誕生日 ☆その1 実家へ
夫婦W誕生日 ☆その1 実家へ 9月28日 バイクで実家へ帰る。 庭に置いてあったバイクを見た父親が一言。 「ありゃ〜誰が運転して来たんだぁ〜?ルナかぁ〜?」 「はっ!?」 って何考えてんだ!? ( ̄Д ̄ ;)どんなんじゃ! 運動オンチなあんたの娘が大型バイクの運転なんかできるわけないっしょ! 免許もないのにさ。 運転してる私に肥満体のチャビが必死にしがみ付いてるシーンを 一瞬思い浮かべておかしくなっちゃったじゃない! ( ~ж~ )プププッ ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/30 23:56
晴れたら実家へ
晴れたら実家へ 晴れそうなので明日あさって実家に帰ろうかなぁって思ってます。 シーちゃん(母)から 「晴れた日にけぇ〜って来い!!」 って厳命されてるので。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2006/09/27 17:51
ひと足お先に実家でお正月気分♪
ひと足お先に実家でお正月気分♪ 金曜土曜と、ひとあし先に お正月気分を実家で味わってきました! 今回は親孝行がテーマの帰省だったから父親と飲む! ♪乾杯!(≧ 3 ≦)ノ凵☆凵o(≧▽≦*)!乾杯♪ 両親を日帰り温泉に連れて行く! などなど盛りだくさん。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2005/12/18 21:35
ただいま!東京!!
ただいま!東京!! チャビが東京から迎えに来るのを待ってる間 庭先でぼんやりたたずむ。 実家にいる間中、むしょうに寂しさを 感じて過ごしていた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 8

2005/08/07 10:27
最後の日 8日目
最後の日 8日目 うほほ〜い! 今日はチャビが迎えに来てくれる。 やっと東京に帰れる! チョク猫、ミュウ猫に会える! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2005/08/07 10:21
そろそろ限界 7日目
そろそろ限界 7日目 シーちゃんは、朝っぱらから忙しく動き回る。 外に出て猫の顔を見たとたん ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 5

2005/08/06 00:26
昼寝・・・六日目
昼寝・・・六日目 シーちゃんと二人で昼ご飯後、昼寝をする事に。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2005/08/04 22:31
今日もお留守番 五日目
今日もお留守番 五日目 ちょっとずつ、時差ボケ状態が治りはじめた。 普段、昼まで寝ている事を親に気どられてはならぬ・・・ という緊張と、朝5時半から鳴り響く大騒音に 無理やり起こされるのだ。 いやはや、朝のうるささといったら尋常ではない。 壊れてるんじゃないのって感じの洗濯機の音。 テレビはまるでライブ会場並みの大音響。 「ケンカしてんのか?」 と思えるほどバカでかい父と母の会話。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2005/08/04 00:33
留守番 四日目
留守番 四日目 朝から母シーちゃんが 病院などに出かけてたので一人で留守番。 いやいや、こっちは「夏」って感じするね〜! 冷房してないから超冷え性の私でも タンクトップでいても平気だし、汗もかく。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/08/03 00:23
実家 三日目
実家 三日目 朝6時に起きる。 朝ご飯で、ナスとキュウリの糠漬けを食べた。 「さすがうちの味。糠の味がしっかりしてる! 塩と糠の分量が難しいんだよね〜! さすがに上手だよ〜。おいしいよ〜」 と感心して母に言った。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/08/01 23:16
友と二日目
友と二日目 昨日は、なんだかんだと5人の友達が来てくれて その内Kちゃん、K子さん、ユミミの 3人が泊まっていってくれた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 6

2005/08/01 06:38
庭でバーベキュー
庭でバーベキュー いよいよ念願のバーベキュー♪ 姉の元ダンが夕立が来ても大丈夫なようにテントを張ってくれました。 ピンクの服がユミミ部長!! ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2005/07/30 21:08
実家到着!!
実家到着!! 写真  のら猫を手なずけて自分のものとするのが 得意な母、シーちゃん。70歳 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/07/29 22:00
実家到着
私の実家は車で東京から約2時間の場所にある。 高速に乗ってる時間は40分程でしかないので都内の渋滞の中を走ってる時間のほうが断然、長いの。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/07/29 21:56
お葬式<最終回>-煙-
告別式当日。 昨夜は寝る寸前まで泣いていたので、私のまぶたは腫れ上がり いつもと違う顔になっている。 「どうしよう。変な顔・・・またバカにされる〜」 昨日、別れ際に姉から 「まだ泣いてるぅん?」 とニヤニヤ笑いながら言われたのだ。 「あんなくそじじいのために、そんなに泣けるなんておめでたいやつぅ〜」 という思いを言外に感じた。 馬鹿にされてるみたいで悔しかったので夫にその思いを訴えると 「お姉さんみたいに、眉間にずっとシワ寄せて怒ってるより まぶたが腫れてる方が、ずっといい... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 10

2005/02/26 20:55
お葬式<6>-お通夜-
夕方からは斎場に移って通夜が営まれた。 姉たちの席だけが騒がしい。 姉の三人の子供はもう、中学生、大学生になっていて、 そこら辺にいる大人以上に背が大きいのだが 姉夫婦の離婚によりばらばらに暮らしているきょうだいがそろい、 たまに大勢の人が集まった事がうれしかったのだろう。 ついつい、はしゃいでしまう。 ここでも子供をしかりつける姉の声が集会所にひびき渡っていた。 どんなおごそかな場所でも姉は大声をはりあげているのだ。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/26 20:47
お葬式<5>-極姉登場-
「おじいちゃんは、信心してるから普通の人と違って 死んだあとも体が固くならねぇで、 生きてるときと同じように柔らけぇままなんだ。 おじいちゃんが死んだあとは、触って確かめてくれ」 と祖父が子供の私に繰り返し言っていたのを思い出した。 私はポロポロ涙を落としながら 「触ってあげないと」と夫と二人でそっと布団のなかに手を忍ばせた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/25 21:50
「お葬式」ご愛読の方へ
いつも、いつも、ブログ「月色はらっぱ」を読んでいただきまして ありがとうございます(^_^) 今日は眼精疲労で頭痛がするので「お葬式」は、お休みします。 ごめんなさいm(_ _)m 次回は恐〜い実姉が、登場します。 友達に話すと「ホントにそんな人いるの?」とよく言われます。 けっこう強烈です(;_;) ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2005/02/24 20:43
お葬式<4>-鬼嫁とよばれ-
祖父は医者に「もうだめでしょう」と言われてから 何年も生き続けていた。 そんな祖父に対してストレスも限界に達している母は 「わがまで、病院にいられねぇんだから、どうしょもねぇよ。 大声でさわいで、さわいで。そんな人いるかい。・・・なぁ?」 と、阿修羅のような形相で言う。 祖父は病院が嫌いで、体の中はもうダメになっているにもかかわず すぐに家に戻って来てしまう。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/23 20:10
お葬式<3>-ごめんねー
実家につくと親戚が集まり、にぎやかな雰囲気に包まれていた。 子供の頃のお正月が思い出される。 私たちは、横たわった祖父のそばに寄り、顔にかけられた 白い布をそっとはずした。 「あらひ(私)が、化粧したんだよ。あんまし、うんまかねぇけどな」 気ぜわしく立ち働く母が照れ臭そうに、笑いながら言った。 祖父の顔はきれいだった。眠っているようにしか思えない。 「はあ〜遠くから、よ〜く来たなぁ」 と目を覚まし、笑いながら言いそうなほど顔色が良く 生きている人と変わりなかった。 生前、祖父... ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 4

2005/02/22 20:20
お葬式<2> 実家へ・・・
おじいちゃんが亡くなった翌日、 私たち夫婦は車で実家に向かうことにした。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2005/02/21 22:27
お葬式<1> おじいちゃんの思い出
おじいちゃんが他界してから、もう二週間が過ぎた。 ...続きを見る

トラックバック 0 / コメント 2

2005/02/20 18:10

トップへ | みんなの「実家日記」ブログ

月色はらっぱ 実家日記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる