月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 宝川温泉へ その1 〜奈良俣ダム

<<   作成日時 : 2014/11/02 13:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

10月24日(金)

1週間ほど経って、再び群馬県の水上を訪れました。
この前の土曜日は渋滞を気にしてバイクだったけど今回は車です。
平日なら車で来られそうだなぁ・・・と、思ったので。
バイクだと私の体力がもたないんですよね

画像
奈良俣ダム の下流の洞元湖です。
この前よりも紅葉が進んでました!
水面が波立たないと、鏡のように綺麗です。

画像画像
他に誰もいなくて私とチャビの2人っきりです。
なんてゼイタクなんでしょう〜
しばし、この素晴らしい景色を眺めていました。
画像画像


画像
赤い橋を渡った先に宝川温泉があるのです。



画像
奈良俣ダムです。唐突に現れる巨大な姿は、なんとも異様。
インパクトが強烈です。
写真だとその迫力が伝わらなくてホント残念だわ。

堤体積日本一のダムだったそう。(今は2位なんだとか)
堤高は、黒部ダム、高瀬ダム、徳山ダムに次いで第4位なんだそうです。
2回目なので見慣れましたが、やっぱり大きいです。
巨人が顔を出しそうで怖い


画像
朝、グッドモーニングの天気予報を見ていたら
依田さんがここに来てたんだよね〜
さすがにもういないなぁ〜。依田さんに会いたかった!
ちなみに依田さんの天気予報は毎朝PM2.5の数値を教えてくれるので
録画して見ています。

画像
ダムを造る時に使った大型ダンプのタイヤだそうです。
大きくて迫力がありますよね。

画像
ならまた湖です。
地名が奈良俣、河川名が楢俣川なので、ひらがな表記にしたそうです。



画像
里山の風景。
私は山のふもとに民家のある風景がとても好きなのです

画像

さて、巨大ダムを堪能した後は、本日メインの温泉へ向かいます!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宝川温泉へ その1 〜奈良俣ダム  月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる