月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 小さいおじさんを探しに大宮八幡宮へ!

<<   作成日時 : 2013/03/31 15:36   >>

トラックバック 0 / コメント 16

画像


3月23日(土)

今年の東京は観測史上最速で桜が咲きました!
「日曜日は天気が悪くなるので、花見をするのならこの日しかありません!」
的なことを何回もテレビで繰り返して言っていたので
半ば脅迫されるように
「出かけよう〜」
って、前々から行きたいと思っていた大宮八幡宮に連れて行ってもらうことに

この神社は4年ぐらい前から「やりすぎコージー」などで噂になっていたんです!

ここは、小さいおじさんの妖精が現れるそうで
スピリチュアル女子大生のCHIEさんは捕まえて
家に置いてるそう!

「え〜!いいなぁ!私もお家に連れ帰って、猫さん達と遊んでもらいたいなぁ!」
と、思って「虫かご持って行ったほうがいい?」
とボケながら、出かけたのです。



まぁ、杉並なので隣の区だから、近いんだけどね。

東京のへそと言われてるけど、地図を見ると
どうやっても東京の中心には見えないのよね。
一説によると、『重心』だとか!?
う〜ん、重心にしても、なんかなぁ〜(笑)



画像
神社グッズを眺めていると、勾玉のストラップが。。。

天然石・・・
「そういえば、緑の石のブレスレットをチャビちゃんに買ってもらう夢を見たなぁ」
ふとこの前見たばかりの夢の事を思い出したの。

ブレスレットって言ってもよくある数珠みたいなのじゃなくて
黒い皮のベルトに四角っぽくカットされた天然石が数個はめ込まれていて
色はミルクがかった白っぽい緑色・・・たぶん翡翠かな?
とても素敵なブレスレットでした。


「黄色もいいな〜黄色も好きって、夢の中で言ってたっけ」
黄色の石なんて見たことないんだけど・・・
と思ってたら、黄色いのがあったよ!(いや、普通に黄色はあるらしいですね(笑))

びっくり〜

こ・こ・こ・これはきっと夢のお告げに違いない!
と思って、夢の話をチャビにして、2つ買ってもらいました。
黄色いのは、金運が良くなるようにチャビ所有って事に。

(まぁ、翡翠ほどいい石じゃないけど
翡翠じゃ800円では買えませんからね (;´▽`A`` )





画像
お参りをして・・・



画像
境内にはお稲荷さんとかたくさんあるのです。
ここは古墳や遺跡などもあって太古から聖地だったそうなので
集ってるんでしょうね。
私は昔から狐が大好きなんですよね〜


画像
子狐が親狐に守られながら、お腹の下にちょこん、といました。
(右側の親子狐です)
メチャクチャ可愛い〜〜〜+。:.゚+゚(〃∇〃人)゚.:。+。:.

私もいつもお腹の下や股の下に猫を入れているので
親狐の気持ちがわかるというか。
もう〜子狐がかわいくて、かわいくて、
鼻の頭を指でこすってツルツルにしてやりました(笑)


画像
少し陽が差す時もあったけど全体的に曇ってました。


画像
舞台の上に野良猫さんが。

画像
肝心の小さいおじさんですが、私には見えませんでした!
「見えたら怖いだろ?」
とチャビが言うので
「まぁ、確かに、見えたら怖いね・・・」と。
今まで何も見たことがないから、見えるわけないとは思ってましたけどね〜。

友達の息子(18)が霊をよく見るらしいんだけど
怖いだけで、いい事は何もないっぽいのよね。
霊は見えるけど、妖精系は見たことないとか。

画像
清涼殿を出た右手に『「幸福(しあわせ)撫でがえる石』があります。
清涼殿で結婚式を挙げたあとに撫でるとさらに幸せになれるそう。
昔からあった岩なのかな?
もしかして戦時中に「無事に帰ってきますように」
と願って撫でた人達もいたのかも・・・
と想像して、ちょっと悲しくなりました。

画像
チャビさんが引いたおみくじは『大吉』でした!
これからいいことありそう!?
私はなんと、人生初の『凶』でした(;´▽`A``
心を入れ替えて、暮らせって事ですかね〜

大宮八幡宮・・・
とてもいい神社でした。
今度はぜひ晴れてる日に訪れたいですね




画像
せっかく出かけたので深大寺も訪れてみました。
バイクだから、気軽ですね(^・^) 


画像

今まで桜の季節に来た事がなかったのよね〜。

画像
↑桜まんじゅう。
すっごく美味しかったから、おみやげに2個買いました。ほっかほかです。


画像
一休庵で、おだんごを撮ったら
バッテリーがなくなって、もう写真が撮れなくなりました。
体が冷えて寒くてたまらなかったので私は暖かいお蕎麦を頂きました。

ああ、寒い。
桜が咲いたと言ってもまだ3月だもん。
風が冷た〜い!

今年は寒い冬だったけど、3月になってから
いきなり夏日になったりして、変な気温が続いてますよね。

みなさんも体調に気をつけてお過ごし下さいね





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
ルナっち

お久しぶりです。いつぶりだろう・・・。

この神社、なかなかよさそうな所だね。個人的にお寺より神社の雰囲気が好きなんだよね。大きなところだと、伊勢神宮とか、出雲大社とかね。でも、もう10年以上前だけど、伏見稲荷(そこも狐のところね)でおみくじひいたら、誰かさんと同じで人生初の凶。その年、なんと入院(笑)今じゃ笑えるけど、お稲荷さんはたぶん縁がないんだろうなぁ、なんて、それからは近寄ってません(笑)
猫の写ってる写真、いいね。グッド・ショット。もちろん、ルナっちもね。

そうそう、村上春樹、新作出したね。すごく売れてるみたい。ルナっちはきっと図書館で借りるんだな?!(笑)
りょう
2013/04/20 11:49
ホント、雰囲気が素敵な神社ですね。門とか、ちょっと靖国神社と良く似ている気がします。この3ヶ月、パート先では人数↓仕事量↑でヘトヘトな毎日。休日もぐったりしちゃって、桜もあっという間に散ってしまいました。いいなあ、私もこんな雰囲気のある所でお花見したかったです(T_T)。けど、ルナっちのレポートで少し欲求不満が解消できました。ありがとう!
cobaちゃん
2013/04/24 10:43
■りょうっち!

おおお〜なんて久しぶりなの〜?\(≧∇≦)/
きっとお友達が病気で、色々と忙しいんだろうな〜
って思ってたよ。
大変なんでしょう?
なんかりょうっちの柔らかい雰囲気、とても懐かしいよ

神社のほうが好きなんて、神道寄りだね!
私は仏教よりは神道のほうがしっくり来るよ。
日本の自然が神様だから。

伊勢神宮も出雲大社も昔から憧れで
行きたい気持ちばっかり。
伏見稲荷もいいなぁ!
お狐様が好きだから。
人生初の凶・・・で入院しちゃったのか〜
それはそれは・・・
でもお稲荷さんに縁がないって事はないんじゃないの?
むしろ、当たったという事は合ってるんじゃあ〜?(笑)

村上春樹様・・・なんでこんなに人気あるのかね〜?
不思議だ。
私は元々好きだから、いいんだけど(←?)
読み慣れてない人が読んで果たして面白いと思うんだろうか?
といつも不安に思うんだよね。
流行ってるからって読んで「つまんない」とか「わかんない」とか
文句言われたくないし!(笑)

そうなの!私は図書館で借りるさ〜。
りょうっちは日本から送ってもらう?
私よりも先に読みそうだなぁ
ルナ☆
2013/04/24 22:54
■cobaちゃん

あ、cobaちゃん、お久しぶり!
お仕事、相変わらず忙しそうだね。
休日もぐったりだなんて、かわいそう!
お花見は全然できなかったの?
今年は桜が咲いた時期が早すぎたし
とにかく寒い日が多かったよね〜。

ここは雰囲気がいい神社だったよ。
私には靖国神社と受ける雰囲気が違って感じたよ。

子どもの頃からコロボックル好きの私としては
小さいおじさんを見たかったんだけどねぇ。
まぁ、実際に見えたら怖いと思うけど(笑)

赤城の千本桜をまだ見たことがないから
今年こそは見に行きたかったんだけど
体調不良の日が多くて、ダメでした
残念

実家にも今年まだ帰ってないのよ〜。
ルナ☆
2013/04/24 23:09
ルナっち

あはは。久しぶりだよね。柔らかい感じする?自分じゃ判らないや。あ、腹周りは柔らかくなったけど、その事?(笑)

友達は数か月前に復職したのだけど、下半身の神経はまだ弱くて、車いすの生活になってしまったよ。リハビリ続けてるけど、判らないなぁ。

伊勢神宮と出雲大社、どちらかと言われたら出雲大社かなぁ。大国主命ね。出雲大社だけではなくて、宍道湖とか大山とかもあって、とてもいい所だと思う。でも出雲は東京からだと超遠そうだ。アメリカの方が早くつくかもね。

村上春樹、やっぱ何がいいか判らないって人いるよ。俺にはそれが判らんのだけど(笑)来月たまたま日本に少し行くので、その時にゲットするつもり。アマゾンで手配中!
りょう
2013/04/25 11:41
■りょうっち

りょうっちは全体的に語り口がソフトじゃん!
なんか文章からでも人柄が伝わって来る感じ。

お腹まわりが柔らかいって? (;^_^A
私は個人的な好みとしては痩せてる人が好きじゃないから
ふっくらしたお腹のほうが好きだけどね〜(≧ε≦● )

お友達、車椅子で復職したんだね。
でも少しは良くなったんなら、良かったけど。。。

今、若い独身女性に出雲大社が大ブームなんだって。
寝台特急で行くのが流行らしいよ!
パワースポットで縁結びでもあるんだってね。
(彼氏が出来るそうですよ!ふふふ)

なんつーか、ブームってのもなんだかなぁ・・・
とも思うけど(笑)
ご利益を狙いすぎでしょ(笑)
でも全く興味持たれないよりは、いいよね!

私は神話の世界が好きだから、そういう興味から憧れてるんだー。
(好きと言っても全然詳しいわけではないけど)

あの社の佇まいがなんとも好きなんだよね。
綺麗だもん。
日本の美を感じる!

でもアメリカから行ったほうが早いぐらいなのか〜。
ほとんど関東から出ない人にはなかなか敷居が高いなぁ。

村上春樹ってSFとかファンタジーを
すんなり受け入れられる人じゃないと難しいかなぁ
って思うんだよね。
そういう要素が入ってるところが私は好きなんだけど。
(でもハルキストじゃな〜い!)

もう、こりゃ絶対りょうっちのほうが先に読むね(笑)
だって図書館は、まだ購入もしてないんだもん!
でも予約は入れられたけどね〜。

「国境の南、太陽の西」を人様にお薦めしてみたけど
ストーリーをすっかり忘れてしまって・・・
ずいぶん昔に読んだきりだから。
時間が出来たら読み返さないとなぁ!
って思ってるんだ〜。
りょうっちは読んだ?
ルナ☆
2013/04/25 17:15
ルナっち

いつも柔らかいって訳じゃないかもなぁ。周囲曰く、女性には優しいらしい(笑)まぁでも基本的に相手次第って感じかもなぁ。NGな人には何もしない。期待する人には期待の中身に応じて、って具合で。楽しくしてたい相手には柔らかいのかも(笑)

出雲ブーム?それは知らなかった。でも、ブームで行って、何年かして改めて行ってみたいと思うようだったら良いかもな。
ルナっちとは昔、逆説の日本史の話をした記憶があるけど、あれで神話の話が少し出ていて、しかも実際に行った事があったりしたから、おぉ!って感じでね。いいよね。

村上春樹の本は、読んだ人それぞれが何かを感じ取る本って気がする。それを現実社会で役に立てるとか参考にするとか、人に語るとか、そういうのとは何か違うな、って。こういうの、純文学っていうのかなぁ。

あと、村上春樹の本を面白いって思える心を持ち続けたいって、そういう気持ちも10年前くらいから出てきた。会社で働いていると、いやでも現実社会と睨めっこになるのだけど、それと向き合いつつも、心のどこかでこういう文学を感じられる部分を取っておきたいという気持ち。少し矛盾っぽいけど、村上春樹の本は現実と遊離している印象を受けるけど、実はすごく現実的な本(すごくリアルに人の心の強さ弱さを書いてる気がしているのだけど)という気もする。人に語るものじゃないなんて言っておきながら、思わず力が入っちまった(笑)&(汗)

国境の南も読んだけど、忘れた(笑)ノルウェーの森、ダンス・ダンス・ダンス、世界の終りと・・・、なんかが好きかな。1Q84も好き。
羊男(りょう)
2013/04/26 10:09


■羊男さん!

男の人って、基本的には女性に優しいもんだよね。
そういうもんだと思ってたから、私、若い頃に
「男の人ってみんな優しいよね」
と知人女性に言ったら、ムッとされた事があって
変な事言っちゃったな・・・と思ったっけ(笑)

テレビで見たことあるんだけど
アメリカ人女性で、男性から優しくされると怒る人いるよね。
「女性差別しないで!」
って。
私なんて優しくする以外の事はしないで!
って思っちゃうけどなぁ〜(;´▽`A``

そうそう、出雲と共に伊勢神宮もブームなのです。
出雲大社は60年ぶりの遷宮で
伊勢神宮は20年ぶりの遷宮が今年重なっていて
さらに盛り上がってるらしいよ!
いいよねぇ(*´‐`*人)
神話、いいよね!
なんか私、伝奇SF的な小説が若い頃好きで
よくそういうのに、書かれてたから好きっていうのもあるんだけど。
ルナ☆
2013/04/26 18:52
村上春樹・・・
そうだよね。りょうっちの言うとおりだと思うよ!
何かを感じ取れればいいんだよね。
まぁ、私は面白いから読むってだけで
りょうっちみたいにカッコイイ事、全然言えないや<(; ^ ー^)
なんか・・・そこはかとなく面白いんだよね〜
本当にうまく言えない・・・。(←ばか?)
文章が好きなんだよね。

う〜ん、りょうっちも「国境の南・・・」忘れたか!
あんまり覚えてないって事は、
それほど興味持てない感じだったのかもね

私も「ノルウェイの森」が、かなり好きだな〜。
「世界の終わりと・・・」は絶対に面白いよね。
「羊をめぐる冒険」も良かったような気が。
「海辺のカフカ」もなかなか。
「1Q84」もいいよね〜。

でも意外と読んでない本が多いって事に今気がついた!!
そのうち読んでみようかな〜っと。
ルナ☆
2013/04/26 18:52
ルナっち

男性が女性を優しくするのは生理的な物で、男女差別とか何とかいう理屈の世界じゃない様な気がするよ。理屈だけで世の中語るって、なんていうか、味気ないよね。

ブームでいいのは、その世界を深掘り出来る情報が増える事かなぁ。神話の世界とかって、たとえば古事記とか日本書紀とかを自分で読むなんてなかなかできないけど、ブームに載って専門家が判り易く説明してくれたりするのはとてもいいと思う。

国境の南の内容を忘れたというより、村上春樹の本を片端から読んだ時期があって、どれがどれだか判らなくなってしまったという、おバカな話かも(笑)
長編はもちろん、短編集も面白いから読んでみてね。
羊男
2013/04/27 10:39
ルナさん、お久しぶり〜!
元気そうでなによりです。
みたらし団子の写真がチョー美味しそう!!!(←好物なの

今年の桜はホントに早く咲いたよね。群馬でも早かったよ。
あ、でも先週(4/20)草津に行ったら、草津は散り始めくらいだったかな。
翌日は雪が積もって除雪が大変だったみたいだけど。

いいね〜、神社。神社の凛とした空気が私、好きだな〜。
なんていうか、他の場所とは違う清浄な感じというか。
ダーはそういうの理解しない人なので、一緒に神社にお参りってしたことないの。
ルナさんちは相変わらず仲良しで羨ましいわ〜。

小魔女
2013/04/27 16:55
■羊男君!

そもそも優しくされて、怒るって、どゆこと?
って私は思うぞ!
私は感謝、感謝の念しかありませんが(^◇^;)

うん。確かにブームになっていいところは
潜在的な層を掘り起こすところだろうね。
入り口が入りやすくなれば深いところまで
行ってみようっていう人も出てくるかもしれないしね。

そんなに片端から読んだんだ?
私はねー内容自体を忘れた(笑)
忘れてるって事はそれに費やした時間が無かったも同然だなぁ
・・・と時々思う事がある。
でも特に記憶に定着させたいという気持ちもなく・・・。
読んでる時に面白ければいいかな、って(笑)

短編集は「中国行きのスロウ・ボート」
「カンガルー日和」「納屋を焼く」
「回転木馬のデッド・ヒート」
「神の子どもたちはみな踊る」
「東京奇譚集」なんかを読んでるよ〜。

村上さんが翻訳した本も途中まで読んだけど
原作が私にはつまらなかったなぁ。
いくら村上さんが訳したと言っても
村上さんの考えたお話じゃないしね。(←当然です!)

エッセー本も読んでるなぁ。
奥さんからすげなくされて、すねてるところなんか読んで
「まぁ、村上さんて、ずいぶんと子供ねぇ(´〜`υ)」
と思いました(笑)
以外とガキっぽい部分が見えて
「小学生かっ!でも可愛い
って。
なんか、親しみやすい人だよね〜(笑)
ルナ☆
2013/04/27 17:14
■小魔女さん

ごぶさた〜

お団子、これ、そば団子だよ!
そば粉の味がして、美味しいんだよね〜。

今年はそっちも早かったみたいだよね。
両親も千本桜のほうに行ったら全部散ってたって言ってた。
ヤシオツツジは、満開だったらしいけど。
赤城青少年交流の家の近くの。
はあ〜あ〜見たかったなぁ!ヤシオ!
去年から見に行きたいと思ってたんだよね。
でもなかなか時間も取れず、体調も悪くて・・・
行けなかったんだ
もう、メチャクチャ残念だよ!
話は違うけど、うちの中学は赤城青年の家で研修したんだよ〜。
埼玉の子もそうらしいね。

草津もたまには行ってみた〜い!

小魔女さんも、神社が好きなんだね!
いいよねぇ。
一緒に出雲にでも行ってみたいよね
でも遠いなぁ・・・。
体力があったら、本当に行ってみたい
寝台特急で!女子会いいなー!
ルナ☆
2013/04/28 21:12
う〜ん・・・
確かに、神社に全く興味ない人からしたら
お参りなんて、つまんないだけかもしれないね。
それはその人の気持ちもわかるな。
私は山の斜面にあるうちのお墓が好きで
高校の時に付き合ってた人もやっぱり好きだって言ってたんだけど
そういうのが好きな人が好きみたい。
普通の人はお墓なんて好きじゃないもんね!
後から知ったけど(笑)
お墓が好きって言うと、変人扱いだよね(笑)
静かで落ち着くんだけどなぁ (;^〜^A


ところで『ぐんまちゃん家』人気だね!
歌舞伎座が出来た頃
チャビが近くの会社で打ち合わせしてる間に
ぐんまちゃん家に寄ってみたよ!
人が多くて盛況だった。


チャビは1人で打ち合わせに行った時に
ぐんまちゃんがちょうど来てて、可愛いポーズをとってくれて
写真撮ってたよ〜。
メッチャ可愛い〜!
↓記事の後半に写真載ってるよ!写真だけ見て
http://blog.goo.ne.jp/kurokage-zzr1400/e/6d9691c08e5b44c3cbe866605db7bdb5
ルナ☆
2013/04/28 21:15
ルナっち

こんな記事があったよ。レコードを用意するくだり、なんかいいなぁ。
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20130506-1123311.html
りょう
2013/05/09 12:45
■りょうっち

返事、遅くなっちゃってごめんね〜。
今、朝方にしようとしてて、毎日寝不足で
調子が悪いのよぉ。
夜、きちんと眠れないのに
朝から起きてるから睡眠不足になっちゃってて。
毎日、毎日、時差ぼけ状態で、頭痛するし気持ち悪いしで。
もう15年以上、朝方生活にチャレンジしてるんだけどね
そのたびに挫折の繰り返しで・・・(笑)
今回、初めて睡眠表をつけ始めたんだけど
これ、いいね!続きそうな気がする。

翌朝聴くレコードを用意するって、いいよね。
なんか村上さんって、朝走ったりして
生活がきちんとしてるところがいいよね。
「海辺のカフカ」でも主人公がきちんとした生活を送ってるところが
とてもいいな〜って思ったんだよね。


『僕の本を読んで泣きましたと言う人がときどきいるけど、
僕は笑いが止まらなかったと言われる方がうれしい。』
ってあったけど、そうなんだ〜!って思った。
意外と、あちこちに小さな笑いが散りばめられてるよね。
別の若い作家さんとかで
わざとらしい笑いを誘うような文章を書く人もけっこういるんだけど
そういう人のって、鼻につくだけで「うざい!」と思ってしまうんだ。
でも村上さんのユーモアはいいと思う。
もしかして私が村上春樹自身のことが好きだから
何を言われても、面白いと思ってしまうのかな?
とも思うけど。

日本に帰ってきたら、たくさん和食を食べてね!
千葉と京都にも帰れるのかな?
ルナ☆
2013/05/29 08:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
小さいおじさんを探しに大宮八幡宮へ! 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる