月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS そうそうモーゼスさんのケバブはピタパンでした!

<<   作成日時 : 2011/09/20 10:05   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像


「インドはナンで、中米はトルティーヤで…
あれ?ケバブに使ってる中東のパンはなんて言うんだろう?」

あ、そうそう!確かピタパンでしたね!

さらに
「あ、そうだ!モーゼスさんのケバブはピタパンだった〜!」
と思い出しましたよ!
(『モーゼスさんのケバブ』は、上野アメ横にあります)

そうか、そうか、ということで早速作ってみました!ピタパンを。


色々なレシピがあるけど、やっぱりピザの台やナンやトルティーヤと
材料はほぼ同じです。


厚さと焼き方が違うぐらいなんですね〜



「あ!ふわふわトルティーヤよりも美味しいや」

「食べやす〜い手を汚さずに食べられる〜
とチャビにも好評



画像




ピタパンはポケットパンとも呼ばれてて
膨らんだ空洞に具を詰めて食べます。
だからうまく膨らんで欲しい〜の


今回フライパンと、魚焼きグリルで焼いてみました。
オーブンは予熱に時間がかかるし
電気使うし、暑くなるのでなるべく使わない方針です!

フライパンで焼いたほうは
ホットケーキ的なふわふわ感で
グリルのほうは香ばしく焼き目が付きました!
どっちも美味しいけど、グリルのほうがより「焼いた」感じがします。

うまく膨らまないのが何枚か。
生地の伸ばし方が悪かったのかも・・・。
でも手で開けばいいの。
美味しかったですよ


今度やってみたいのは、フライパンで焼いた後に
ガスの直火に当てて膨らませる方法です。
うまく膨らむのかなぁ〜。


ケバブ以外にソーセージなんか入れて
朝食にしてみよう〜っと




今回の材料・・・

強力粉       300g
砂糖         大さじ1(13.5g)
塩           小さじ1(4.5g)
オリーブオイル   20g
ドライイースト    小さじ1(3.5g)
ぬるま湯       180cc




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
う〜ん美味しそう!  ピタパンっていうの知らなかったです。 こちらの近所のドネルケバブもいつも人気ですよ〜。  あれをご自分で作れるなんて凄いですねえ☆☆

ぴよっち
2011/09/20 19:50
おおーーー!またもやモーゼスさん!!

あっ 先日は、大変細やかなご指導ありがとうございました。
どうやら我が家では無理なようです。

あらためてルナさんの料理センスに、驚かされております。
心より尊敬!です。

どうでしょう この際モーゼスさんに暖簾分けしてもらっては!
それで、ルナさんの実家の方で開業!!
それなら私も、毎日でも通えますから。

我が家でもいつの日か作れるときがきますように・・・
とも
2011/09/20 23:37
■ぴよっちさん

ありがとう〜
ぴよっちさんはピタパンって知らなかった?
面白いんだよ〜。
ポケットになってて

ドネルケバブのお店があるんですね!
美味しいよね〜
あれとはまた違って
自己流の味になっちゃってるんですけどね
美味しい物を大量に食べたいという欲だけで
作ってますよ
ルナ☆
2011/09/21 15:12
■ともさん

あはは
実家で開業←うけてる

子供の頃、うちもお店やらないかな〜
な〜んて、妄想してたのを思い出したわ
その時の妄想はその場で売って持ち帰ってもらう
今川焼きみたいなのだった!

これを作るのは、やっぱりちょっと難しいかな〜
って思いました

牛肉やタンドリーチキンはなんとかなっても
パンを作った事がないと、ピタパンとかは
発酵の加減とかがわかりづらいかなぁ〜って。
ピタパンがあるのとないのとでは
かなり違ってきちゃうしな〜。

牛肉の味付けもその後改良して
いろんな調味料を加えるようになりまして!
より日本人好みの味(わが家好み)にしてしまった!

うちの換気扇の排出口からは
エスニックなスパイシーな香りが漂ってて
お店屋さんみたいなニオイになってます(;´▽`A``
ルナ☆
2011/09/21 15:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
そうそうモーゼスさんのケバブはピタパンでした! 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる