月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「私はうつ」と言いたがる人たち 香山リカ 著

<<   作成日時 : 2011/09/02 11:01   >>

トラックバック 0 / コメント 19

画像

昔なら「うつ病」だなんて会社に言えませんでしたよね。
でも今は診断書さえあれば、長期休暇をもらえて
「好きなことしてていいよ」って、なんでも許されちゃうんだとか。
リハビリのための休職中に海外旅行に行ったり、転職活動をしたり・・・。
それって本当にうつなの???
という事例がたくさんあって、あきれた。

でもさすがに大企業や公務員など身分がしっかり保証されてる人以外の
中小企業や派遣労働などは、即解雇という事になってしまうみたいで
格差が大きいようだけど。


さらに驚くのはうつ病が自分の大切なアイデンティティとなっている人達までいるらしいんだよね。

うつ病だと言えば上司や同僚から優しい言葉をかけてもらえて
自分の能力の低さを病気のせいに出来る。

どこにでもいる健康な人よりもうつ病でかわいそうな私でいたい…
と、ミクシィなどのコミュニティで
日記を書き意見を交わし合うのが、生活の中心となってる人も多いらしい。

うつ病は人々から注目されたり「へ〜この人って個性的なんだ」
肯定的評価を得られたりするワードとなっている、と考える事もできるそう。

いったんこういったマイナス要素をプロフィールの核にしてしまうと
最初はそのつもりでなくても、あるいは「早くここから抜け出したい」
と望んでいたのに、それはいつしかその人にとって
「手放せないもの」になってしまうのだ。
治ってしまったら、もう「ただの人」になってしまうという不安があるらしい。


でも香山さんの例に出てる患者さんって、わがままな人が多い〜!
「え〜?うつ病じゃない?一過性のなんとか・・・?
上司にも『きっとうつ病だと思うから、病院に行って診断書をもらってきます』
って言っちゃったのに、違うんですか・・・・。ショックだなぁ」

と言う人がいたり。
病気じゃないんだから良かったじゃない(;^〜^A

「精神科の病院に入院!とんでもありません。私、そんな病気じゃないんですよ!
全く失礼な!」

「わたしはうつ病だけど、精神疾患ではない」と思ってる人とか。

なんか本当に病気が辛くて苦しいと思ってる?

うつ病がつらくて少しでも早く治したいと思ってる人に失礼じゃないかと思うんだけど。

うつ病でもないのにうつ病という病名にすがって生きてる人が実際にいるのね。
びっくりしちゃう。

大企業や公務員はずいぶん待遇がいいんだなぁ。
私が勤めていた頃は、病気になると迷惑がられるばかりで
心配されるような事はなかったけどなぁ。
休まれると困る中小企業だから?
大企業だったら余裕があるから病気にも理解があって簡単に受け入れてくれるのかな。


うつ病が増えているというのは
本当はうつ病ではない単なるわがままな人が増えたからじゃないの?って思った。


でも最近ではうつ病というアイデンティティさえすでに「使えないもの」になりつつあるんだって。
みんながみんなうつ病と言い始めたから、ものめずらしさがなくなって
「ほかの人たちとは一線を画した非凡な私でいたい」
という気持ちを満足させられなくなってて
次の新しい病名を使うようになって来てるらしい。


もう〜なに言ってるの!?
病気なんてアイデンティティになんか、なんないよ〜!
本当の病気の人間からしたら、病気は1日でも早く治ってもらいたいものであって
そんな風に使いたい人って、病気の辛さを知らない人たちなんだって思うよ。
アイデンティティはもっと別のことで持ってよ


本当のうつ病の人以外に狙われてるよね。うつ病界は(Θ_Θ;)









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
そういう人、多いんだね〜困ったものだね。
私の会社にもうつ病で休んでいる人がいる、良い人でね〜…
ちょっとまえにその人に偶然会った人がいて激やせしていたって…
子供も産まれてまだ小さいし、家も買ったのに全然良くならなくて…
本当に治したくても簡単には治らないのにね…
失礼だね、そういう人に対して。

私、病気じゃないならそれでいいと思うの。
健康なら何でも良いやって思う。
そういう面倒くさい人って本当に嫌だわ…

最近よく更新するね、元気になってきた??
でも気圧が台風のせいで変化しているから気を付けてね〜

ゆき☆
2011/09/02 23:34
■ゆき☆ちゃん

本当にうつ病で苦しんでる人は大変だよね…。
辛いだろうね。
体も動かなくなっちゃうし。

でもなんでうつ病って増えているんだろう?
本当のうつ病も多いよね。
不安なのかな?
でも戦時中にうつ病なんてなかった…
って話を聞いたことあるんだよね。
戦争中のほうがよっぽど不安だと思うんだけど
生命の危機がある時のほうが生きるのに精一杯になってるから
うつになってるような暇がないとか…?

でもうつ病はきちんと治るらしいよ!
自分に合ってるいい先生に当たるといいんだろうね。

病気じゃないなら、それでいいよね!
本当に…健康なら何でもいいよね!
病気をアイデンティティにするなんて…
死に直面した病気じゃないから
そんなのん気にしてられるんだと思う。
さらにうつ病はもう使えないアイテムだなんて… (;^_^A
びっくり!


それが元気でもないんだ〜。
夜、寝れるようになって来たんだけど、毎日昼間も寝てるの。
昼間体がだるくならないのが、理想なんだよね。
そうなの!気圧の変化ってなんか体が変になるね!

次の記事に「植物油脂」がやっぱり悪い油だった
って事を書いたわ〜。
良かったら読んでみてね
ルナ☆
2011/09/03 08:10
はじめましてルナさん。なさと申します。
私は鬱と診断されて十年位経ちますが、それを克服しようと思って振り返ればみっともないことばかりを遣ってきました。
私は薬で心が直る訳無いと我見を通してきたのですが、何しろ不眠症が治らなくて正直泣く位困るし悔しかったです。
でも、昨年の暮れ頃不眠症は治りました。でも、今年2月に仕事に挫折して、それで、今回はがっかりすることもなく、実はそれまで自分の心に関するもので小説を書いていて、じゃあその続きを書こうと思い切り、そして先日書き上げました。全く小品です。でもやっぱり愛着あります。
これから仕事を探します。もう病はないから仕事をして金を稼いで余裕を付けなくてはいけません。そして、好きな本をゆっくりと読めれば良いです。
いつもそうですが、纏まりのない文なもので、すみません。
なさ
2011/09/03 10:31
戦争中ね〜…生きるか死ぬかだと悩む以前にその時その時で精一杯なんだろうしね。
戦争が良いとは全く思わないけど平和すぎるといろんな面でそれなりの弊害があるように感じるよ。

会社の人は奥さんと同じ職場だったからよく知っているんだけど…
直る兆しが見えない…会社が悪いんだよ、まじめすぎる人なのに多く担当を持たせたら適当になるかと思った、って異常な数の店舗を任せたと聞いた。
はぁ?馬鹿じゃない??って思った。

元気じゃないんだ〜
そうか、昼間だるいって辛いもんね。
この時期は私もダメなんだ、台風が多いと気圧も安定しないし…
呼吸器がおかしくならない??最近咳がまた出始めた。
でもまだまだ私は元気にしていられる、ありがたいわ〜

植物油脂の方にもコメントしたよ。
未だ、そんなに知られていないというのが不思議でならない!
無関心ぶりにもほどがあると思う…
消費者から買わないようにしないとダメだよね。
ゆき☆
2011/09/03 13:00
■なささん

はじめまして
なささんはどんなに辛い10年間だったのでしょうか!

私も睡眠に関してはダメなほうで
医者に行って薬で治そうとしてた時期もありましたが
薬でもどうにもなりませんでしたね

なささんは不眠症は治ったんですね。
良かったです

心に関する小説を書かれたんですね。
最後まで書き上げるとは、立派です。

お仕事探されるんですね。
うまく行くといいですね
ルナ☆
2011/09/04 15:48
■ゆき☆ちゃん

平和過ぎるといろんな弊害があるとは
本当に一体どういうわけなんだろうね?

平和な時代が続くと、自分たちの領土の意識さえも
失ってしまうもんなんだね。
鳩山氏のように
「日本列島は日本人だけの所有物じゃないんですから」
とか言ったのって、耳を疑うよね。
じゃあ、よその国の人達にあげてもいいんだ?って。
平和ボケ過ぎでしょう(笑)


それにしても会社、ひどいね。
真面目すぎる人にそんな仕打ち。
適当になるかと思った・・・って!
いつも思うけど、なんで上にいる人達がこんなにひどいのに
この会社潰れないんだろう?
って会社が本当に多い。
まぁ、バブルの頃にひどい経営者の会社は
みんな潰れて行ったけどね。


ゆきちゃん、咳が出るのね〜。
私は呼吸器はなんともないみたいだよ。
昼寝だるいのさえなかったら、いい人生なんだけどなぁ〜(笑)
夜眠れていたのは生理のせいだったみたいで
終わったらまた夜寝づらくなって来ちゃった!

昼寝すれば今のところなんとかなってるから、まぁいいけど。
ルナ☆
2011/09/04 16:02
ありがとうございます。ルナさん。
私は18の時から人混みの中にいると、所謂パニックになり始めたんです。電車、予備校等々のなか、汗は滝の様、心臓はドラムの様になり、急いでトイレ等に駆け込みました。その頃から不眠症が始まりました。
当の本人は何が何やらで、と言うのも、自分は前へ前へとポジティブ思考な積もりなのです。なのに、体は裏腹で気持ちに全く付いてこず、寧ろ気持ち迄底の方に引きずり混んでしまうのです。
そこから、鬱や不眠症と対峙し初めて、病院にいくけど、例の我見で、通院も三日坊主になりがちで、代わりに意気込んで、走ったりして体を強くしようとしました。今まで、就職何回か、気分転換のイスラエル一年生活、遅い大学生活、就職、の順で遣って行きましたが、ことごとく失敗しました。





なさ
2011/09/05 09:09
*続きです

その多くの中で、パニックになって、飛び出し逃げて終うのです。何度も何度もで、積み重なると自信も何もなくなっていって、厭になっちゃいます。
それで、色色悩んで、というよりも、引き込んでしまって、その時に、同じよな風に悩んでいる人が集まるインターネットサイトを見付けて、そこに連なる、それぞれ自分自身の状態や心境を詳しく書いてあるのを見て、正直驚いたんです。何故なら、それまで僕は自分の状態を他人に漏らしたこともなかったし、特にある人の「こころを平静に」の言葉に衝撃を受けたんです。「こころ」って何だろうって、そこから、自分の目が初めて自分の内に向く様になったんです。同時に、その頃から本をしっかり読むようになりました。
今は、比較的、自分を客観的に少しは見れる様になったかなあと思います。
それで、もうそろそろ仕事をする頃だと決めて、先日ジョルノを買ってきました。少し、正直先に緊張しちゃってます。
なさ
2011/09/05 09:26
■なささん

パニックって辛いですよね
自分の気持ちとは裏腹になんでそうなるんでしょうね。
色々と不安な事が重なるのでしょうか…。

きっと元々、生真面目な性格なんでしょうね。
大ざっぱに出来ないというか。

同じようなことで悩んでる人たちも多いんですね!
話し合う事で、いい方向に行くように思います。

「こころ」
って難しいですよね。
私も「こころ」や「脳」や「性格」
などにとても興味があるんですよ。

仕事をやる…と、決心したのはとても立派ですね
緊張は誰でもしますよ。
私もかなり緊張するほうで…
面接とか大嫌いです。
失敗したらダメだ…と思ってしまうんですよね。
本当は失敗しても全然かまわないのにね。

一歩踏み出しただけでも偉いと
自分で自分を褒めてあげてくださいね
千里の道も一歩からです!
ルナ☆
2011/09/05 10:28
ルナさんには、自分が「身体表現性障害」と診断されている事を
言ってますが、うつ病に近い感じです。
今は、朝昼晩、寝る前の薬が無いと眠れなかったり頭痛がひどく
なります。
自分で頑張ろうと思って、寝てない状態で仕事行っても
きついばかりで、仕事も手につかず、自分は何やっているん
だろうと考え出し、余計に悪い方向へ行ってしまいます。

先週の31日に会社で、問題が起きパニックになって
1、2日と休んでしまいました。
日曜から今朝に掛けて、仕事の事ばかり考え、結局
一睡も出来ず、会社を休み、病院へ行き先生と相談して
今週、休む事にしました。
土、日曜で気持ちの切り替えをしたつもりですが、
ダメでした。
この休み中にリフレッシュし、強い気持ちを持って、
我が家の大黒柱として嫁、子供達に心配かけないように
がんばります!
haruhika
2011/09/05 23:30
おはようございます。ルナさん、ありがとうございます。
やっぱり、言葉って、じんと来ますね。ルナさんのお言葉を貰って、気持ちが癒されました。
これからは、余り気負いせず、寧ろマイペースで進もうと図々しい所もある程に遣っていこうと思います。
◆haruhikaさん

はじめまして。なさと言います。
大変な状態なんですね。読ませて頂いただけでも、その苦労がひしひしと伝わってくる様です。
眠れない辛さは私も分かる積もりです。そんななか、仕事を続けるのは大変な事だと思います。でも、親だから子供を養わなければならない。私はまだ独自なので、親の大変さ、そのプレッシャーを知り得ません。だけど、とても大変である事が強く伝わってきます。 私は、haruhikoさんが常に仕事で圧力を掛けられているようで、不憫でなりません。だから、せめて仕事意外の時間は、ストレスフリーの癒しの時間をすごせるように、願います。
なさ
2011/09/06 08:52
■haruhikaさん

うつ病って、大変ですね。
私も眠ることがうまくいかない体質で
自分の体にイライラしますよ〜。
夜しっかり眠れないから昼間は頭痛や倦怠感で
体が動かないし。
少ない睡眠でも昼間、調子良かったら
全然問題ないんですけどね。

仕事の事ばかり考えてたら、それは眠れないでしょう!
私なんて仕事してなくっても考え事をして眠れなくなりますからね。

まぁ、あんまり気負ってしまうと
また眠れなくなりますからね。
うつ病はきちんと治療を受ければ良くなるそうだから
まずは治すことを考えてくださいね!

ネットでうつ病の人達と話し合うと
きっと自分だけではないって元気が出ると思いますよ〜
ルナ☆
2011/09/06 18:07
■なささん

うつ病の方に「頑張って!」は禁句だと
聞いたので、どう言っていいのか
ちょっと迷うところもあるんだけど・・・。

なささんは今はもううつ病ではないので
頑張ってね・・・と言ってもいいのかな。

そうそう、マイペースでやって行ってください

haruhikaさんもなささんも、これから元気で
活躍できるようになるといいですね〜
ルナ☆
2011/09/06 18:11
ルナさん、有難う御座います
内の会社は、精神的な病気の方が多く、課長以上の
職階の方は、メンタルヘルスの勉強会に出て、部下の
管理をするようになっているので、課長からは、
今日は、調子どうですかとか声を掛けて
くれます。「しっかり頑張ってやれ」とは言いません。
課長のお影で自分も今の職場にいる事が
出来ているのだと思います。
逆に、係長は教育を受けていないので、病人に対しての
接し方が分からないのか、同僚で完全にうつ病の者が
いますが、係長から「会社辞めたら」と
言われたそうです。
見た目では、分らない部分もありますし、自分も何も無い時は
普通ですから。
その同僚は、以前、1ヵ月分の薬を全て飲んで自殺を図り、
意識が戻った時は病院のベットだったらしいです。
家で子供の前では笑顔でいてね!とかタバコ吸ったら離婚や
入院したら子供がイジメに遭うから止めてと言われてるそうで、
会社でも家でも休まる場所が無いみたいで、かわいそうです
その同僚と会社では、お互い頑張ろう
言いながら仕事してます。
haruhika
2011/09/06 21:21
■haruhikaさん

精神的な病気の人が多い会社って・・・。
会社自体に何か問題があるのでしょうか。

それにしても上司によって
部下の運命が決まってしまうのは
どこの会社でも同じとは言え、辛いですよね。

haruhikaさんの上司は幸いにも理解がある方のようで
良かったですね。

1ヵ月分の薬を飲んだんですか・・・。
薬では死ねないらしいですが。
吐くから苦しかったでしょうね。
かわいそうですね。

たぶんその方の奥様もストレスがたまってるんだと思います。
私だったらたぶん自分もうつ病になりますね。
お父さんが治るまでは家族もみんな我慢ですね。
そうやって支えあって暮らして行くのが
本当の家族だと思います。
ルナ☆
2011/09/07 08:26
以前、ブログコメントで相手に嫌な思いを
させてしまったと書きました。
先週土曜日に会って自分のバイクにステッカーを
貼ってもらう作業をしてもらいました。
楽しかったです!
ですが、その後も自分が相手ブログへコメントしても
自分への返答が他人行儀で、何かおかしいので、
聞いてみたら、書いて欲しくない事等が書き込まれ
どう返事していいのか分らない事が多くて、
返答に迷ってしまうそうです。
自分では、二度と失敗しないように考えコメントしたつもり
ですが、結果的には同じ事を繰り返し嫌な思いをさせました。

「地球温暖化、円高の問題、世界飢饉などから比べれは
君の悩みは微々たるもんです。」とも言われ今の、精神状態の
自分には、心に突き刺さりました。
その方と一緒に入っていたバイククラブも辞め、ブログへの
コメントも差し控えるようにしました。
今週いっぱい休職ですので、ユックリ気持ちを
落ち着かせたいと思います。

ルナさんには、いつも悩み事ばかり書き込み迷惑を
掛けて済みません。
言葉で感情を現すて、大変な事だと思い知りました。
haruhika
2011/09/08 15:55
■haruhikaさん

そうですか…。
それは難しいですね。
相手の気持ちによりますからね。
それに相手の方は
今の精神状態を知らないで言ってるのでしょうし。

haruhikaさんは、うつ病の人達が集るコミュニティで
交流してみてはいかがですか?
きっと同じような悩みを持つ方々が多いと思うので
色々と知恵を出してくれたり慰めてくれたり
励ましてくれたりすると思いますよ!

私のところに悩みごとを
書き込んでいるよりもずっといいと思います!
私もそうだけど、同じ病気の人のほうが
何かと分かり合える部分が多いですよ。
精神の病気の方の気持ちは
わからない部分が私にもあるので。

そこでお友達がたくさん出来たら心の支えになると思います!!
頑張ってくださいね
ルナ☆
2011/09/09 08:30
ルナさん
いつも済みません。

相手の方が、基本メールはしない方なのですが、でも
電話だと話辛いので、メールしましたが返事がなく、
今、電話していいですか?と先に伺いメールしたら、
話したくないそうです。

これで、何か吹っ切れた感じもしました。

これも人生の一部の試練だと思って、前向きに頑張って
乗り切って行きます

追伸
休職は今日迄ですが、会社のルール上復職するには
会社担当の先生と面談してから判断してもらわないと
復職できません。
先生のスケジュールが15日しか空いていないとの事で
15日迄休職です
月曜日から復職したかったのですが
haruhka
2011/09/09 12:26
■haruhikaさん

15日までにしっかり体調を整えてくださいね。
ルナ☆
2011/09/10 12:55

コメントする help

ニックネーム
本 文
「私はうつ」と言いたがる人たち 香山リカ 著 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる