月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS チャビは花粉症歴30数年、そして果物アレルギー

<<   作成日時 : 2011/07/31 12:08   >>

トラックバック 0 / コメント 2

チャビは
リンゴ、桃、梨、さくらんぼ、ビワ、キウイ
などの果物でアレルギー反応が出ます。


(キウイ以外は、バラ科ですね〜
キウイはマタタビ科ですがバラ科果物同様
シラカバ花粉症との交差性があり
シラカバ花粉症の人はキウイに対してアレルギーを引き起こしやすいといわれているそうです)


去年、病院で血液検査を受けたので、思い込みではなくてホントのアレルギーです(´▽`;)

昔は人に「果物でアレルギーなんかないよ」
ってバカにされてたけど(笑)

あ、花粉症も30年前にはバカにされてたそう。(17歳の頃に発症)


結婚してからも、もうちの父親に
「そんなの気のせいだ」って信じてもらえなかったっけなぁ。

まぁうちの父親は自分がならない病気は
みんな『気のせい』って思ってるけど(笑)
もちろん父親にとって化学物質過敏症なんて
この世にはありませーん (;´▽`A``



・・・で、チャビが果物アレルギーの中で最初になったのがリンゴ。
リンゴを食べると口の中が痒くなっていたの。

何年か経ってから
「もう大丈夫かも」
とリンゴを口にしたら、動悸も激しくなって、呼吸困難に。

それ以来 一切リンゴは口にしていないの。
これからは食べちゃうと、たぶんアナフィラキシーショックを起こすでしょうね(>_<;)

チャビはリンゴの味が好きなので、もう一生食べられないのってかわいそう。。。



でも不思議なのは、加熱してあったり、缶詰のリンゴは大丈夫らしいところ。
ジャムやジュースとか煮てあるヤツは。

それがわかったのは、アップルパイ。
昔からアップルパイが好きだから、我慢しきれず一口食べたら
全然平気だったの。
(でも火が通ってるリンゴと生のリンゴでは味が全く別物だよね)


それにしてもなんで、加熱してあるリンゴは平気なの?
って思って、ネットで調べてみたら
果物アレルギーはほとんどの場合、生の果物で起こるんだって!

アレルゲンはタンパク質であり
その性質からいって加熱すると構造が変化して
アレルゲン性を失ったり弱くなったりすることがある・・・
らしい!


うわぁ〜果物アレルギーになってから、かなり経つけど
(私と結婚した頃辺りからかな。20年以上前だ)
実生活でぼんやり感じてたことに ちゃんと裏づけがあって
それがわかったからスッキリ〜



ちなみにチャビが、人に果物アレルギーの説明をする時に
「桃もなんですよね」
と言うと、なぜかみんな一様に
「あ〜!毛がはえてるからね!」
って言うんだって!

毛???

毛は関係ないでしょう〜(^□^;)
かゆくなりそうな感じがするのかな???



果物アレルギーって、まだマイナーかなぁ。
この前は「ザ・世界仰天ニュース」で取り上げてたけどね。
こういうアレルギーがあるという事はまだまだ世間では認知されてないよね〜。
ネットでも 仰天ニュースでやったのをとても喜んでいた人がいましたよ。

こういうのも もっと認知されるようになるといいね



花粉症の方は、果物アレルギーを引き起こす可能性が高いので、要注意ですぞ☆






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ルナさ〜ん、こんにちは!純せっけんも反応でましたか、面倒くさいだろうけど私も喘息やアレルギーめんどくさいから工夫して生きていきましょうね!リンゴ私も凄く反応して口の中と喉と唇しびれて腫れて死ぬかと思いました。果物は水代わりだったのでショックでした。最近の落ち込んだ話ですが義理母が除草剤を大量にまいてその後家庭菜園やり始めたんです。うらんでやる〜って感じでした。人間よりも小さい猫に影響でたらとしばらく気が気でならなかったです。その後も毛虫にスプレー。生きづらい世の中だわl
みどぽん
2011/08/06 13:04
■みどぽん

みどぽ〜ん、久しぶり〜元気だった?

私はね〜寝込んでたよー☆
化学物質過敏症とは関係ないヤツだけど
いつ襲われるかわかんないから困るんだよね

みどぽんもリンゴアレルギーだったんだね
それじゃあバラ科の果物は注意が必要になってくるね。

リンゴは農薬が多く使われてるから食べないように…
と医者に言われて、私も食べないけど…。
それでも全く食べられないっていうのは、辛いよね…
気持ち、よくわかるよ〜


それにしてもみどぽんちのお義母さん
そりゃひどいよー

除草剤をまかれたら、症状が悪化しちゃうよ!
農薬で頭痛がしたり気持ち悪くなったりしてくれたら
少しはわかってもらえるのにね。
そういう人に限って、飲んでも平気なくらいなんだよね。(←嘘)
うちの親も農薬大量に体に浴びながら
農作業してたけど全く平気だもんね。

昔の人は子供の頃に化学物質に囲まれてなかったから
まだまだ化学物質を受け入れる余地が残されてるのかなぁ。

猫が除草剤や殺虫剤を吸っちゃうのはとても心配だよね。
体が小さいんだもん、その分影響は大きいよね
ルナ☆
2011/08/07 12:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャビは花粉症歴30数年、そして果物アレルギー 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる