月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 母親の右手が麻痺してしまいました

<<   作成日時 : 2011/05/22 13:40   >>

トラックバック 0 / コメント 11

画像


5月14日(土)
実家へ。
帯状疱疹の後遺症で、右腕が麻痺してしまった母親の様子を見に行きました。
3月の初めごろから具合が悪かったので
本当はもっと早く行きたかったのだけど
震災後のチャビの忙しさで、今まで時間がとれずにいました。

ほとんど寝てなかった私は実家に着いた時点で すでにぐったり・・・。
その上、実家の空気が
殺虫剤、塗り薬、洗剤、柔軟剤・・・と
私にとっては危険なモノで充満していたため
辛いのなんのって (x _ x)

結局役立たずもいいところで、へばって横になっていたら
「何、寝てんだ?すけ(手助け)に来たわけじゃねぇんかい?}
と、母親がチャビに私の文句を言っていた。(;´▽`A``

かわいそうにチャビは私の代わりに働いてくれて洗濯物を干してくれました。
強烈な柔軟剤のニオイで私は近づく事さえ出来ないのです。
あとチャビはスーパーの買い物に行ったりしてくれました。


親が具合が悪くなった時はどうすればいいのか・・・
というのがこの先の悩みの種です。
実家では化学物質過敏症の私がいられる部屋が全くないので。

行っても洗剤も使えないし、具合が悪くなって役に立たないから
文句言われるのはわかってはいるけど・・・
どうにも悩ましいです。

将来、親が寝たきりになった時に介護をする自信が全くありません。
何かしてあげたいとは思うんだけど、体がいう事を聞いてくれない。。。
今から心配してても仕方ないと、チャビには言われるんだけど
いつも夜寝ようと横になると心配事ばかり浮かんできて
どうしても不安な気持ちになってしまいます。

東京に引き取れれば面倒みれるかな?
とか思っても、人1人、寝かせておける部屋もないし。
無理だよなぁ〜
・・・って、考えても仕方ない事ばっかりグルグルと頭に浮かんでくるのです。
親の介護・・・どうすればいいんでしょうね・・・。




画像画像
「グロッキー・・・ (x _ x)」
と思いながらもサヤエンドウを母親と一緒に採りました。

画像画像
母親は右手の先はかろうじて動くのだけど
腕が上がらずぶらんと下げている状態です。

画像
農業で1番楽しいのはやっぱり収穫ですね。

画像画像
フキを摘んで煮ました。



午後は3時過ぎまで昼寝。
少し回復。

実家では朝起きるのが遅かったり、昼間寝てると
必ず文句を言われてたけど、母親も年をとって昼寝をするようになったので
昼寝に関しては少しずつ怒らなくなって来ました。
でも父親はそんな母親に「寝てばっかりいる!」と文句言うらしいけど。
(父親は働き者だから (´〜`υ) )


なんか、実家って、眠くても寝てはいけない雰囲気があってとてもしんどい。
私って見た目、とても元気そうに見えるから体が辛いのがわかりにくいんだよね
仕方ないけど。


画像画像
野良が2匹なついて実家の猫に。


画像画像
「おめはペルシャから来たんだってな?」と猫に話しかける母。
ん?シャム猫だから、タイでしょ!(^0^;)

画像画像
夕暮れ。




いつも実家に寄るのでいっぱいいっぱいなので
友達とは会わないで帰ってしまうのだけど
久しぶりに友達の家に行ってから東京に帰ることにしました。




友達の家に行く前に、お土産を買いに肉屋さんに寄りました。
え!?ケーキ屋でも和菓子屋でもなく、なんで、お土産で肉屋!?
って!?
それはね・・・。

画像画像
「肉 駐車場」って!なんか変(^□^;)        「ももあげ」・・・運動ではありません。


画像
これこれ。超〜うまぁ〜な『もも揚げ!!』

友達の家にお土産として持って行く前に
車の中で揚げたてをパクリ
マジうまぁ〜。
子供の頃から、こういう鶏肉を食べていたけど
「こんな鶏肉を素上げしたモノは東京にはない!!!!!」
ってチャビに言われる。
確かに東京で食べた事はないけどね。
どこかのお肉屋さんで揚げたりしてないのかなぁ〜?


ケンタッキーと違って皮がパリパリしてて、しょっぱくて美味しいんだよね。
これを食べてしまうと、ケンタッキーはもう食べる気がしなくなっちゃう。
子供の頃から食べてるから(と言ってもご馳走なのでたまにしか食べられなかったけど!)
すごく懐かしい味です。

この後クラスメイトだった友達のお家に行って、少しおしゃべりしました。
早いもので子供達は2人とも今年就職です。
(上の子の入った会社が少々ブラックだったので、すぐに辞めてしまったらしい・・・)




そして東京に帰って来てから調子の悪い1週間を過ごしてました〜






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
具合が悪くて更新が無かったのですね

自分も本調子ではないですけど、先週は休まず勤務しました。

ルナさんの麦わら帽子姿を見ると、女優の高木美保を
連想してしまいました。

ルナさんもお母様も、自分の思うようにならなくて、
歯がゆい思いをしてるんではないですか
当の本人しか分らないですけど。

自分の母親も、会社退職後、リュウマチが発症してしまい
物は何とか掴めるようですが、力が入らず、茶碗等を
何度も落として、割っていたそうです。
自分の病気を心配して内緒にしていたみたいですが、
足を引きずりながら、歩いているのを見て気付きました。
足を見せてもらったら、指が曲がっていました。
今は、薬で進行を止めているだけですが、良くなる事は無いと
聞きました。

一人暮らしをしているので心配で、チョクチョク顔見せや
電話はしますが、階段から転げ落ちたら、とか想像すると
気になってしまいます。

自分が中学3年の時、父親が借金を作り夜逃げし、
それから、母と妹3人で頑張って来ました。
そのせいか、兄妹が仲がいい!?自分では普通の事と
思っていますけど。

なので、自分としては家に母を呼んで面倒を見て、
嫁の両親は、近くで見ようと思い、嫁の実家から
5分程度の所に家を建てました。

先月、一人暮らしをしていた友人の父親が、家で亡くなって
いて1週間後位に発見したそうです。

そうならないように、母を早く家に呼びたいのですが、
嫁、姑問題が大変です。
自分が中に入って上手くやっていければいいのですが。

ルナさんやお母様の病気に比べれば、自分の病気等
たいした事と無いので、先ずは自分がしっかりして
休まず仕事を続けて行けるように頑張りたいと思います。
haruhika
2011/05/22 20:57
ルナさんこんばんはeお母さん痛かったでしょうに。介護の問題はケアマネさんに事情話せばなんとかしてくれないかな?お兄さんやお姉さんはどうされるんでしょうか?私も実家なら介護したいけど。体力ない。どうしよう
みどぽん
2011/05/22 23:06
■haruhikaさん

haruhikaさんのお母様も大変そうですね。
リウマチは辛いですよね
その上1人暮らしでは、離れて暮らしてるほうとしても
心配だし、心苦しいし…。
色々と考えちゃいますよね。

お家に呼んだあとも新たな問題が生まれてきそうですよね。
う〜ん、、、難しい〜。
でもなんとかしなきゃ、いけないんですよね!

それから…妹さんと仲がいいのは
素晴らしい事だと思いますよ

haruhikaさんも自分の病気の事もあるし
これからの暮らしが大変になるかもしれないけど
頑張りましょうね
ルナ☆
2011/05/24 16:28
ああ、そうそう、高木美穂みたいって
前にブログに載せた写真の時も、姪っ子に言われた(笑)
(高木さんは栃木県の那須です!)

農業するカッコウって
誰でもこんな感じになるのよ〜〜〜
ルナ☆
2011/05/24 16:31
■みどぽん

みどぽん、どうもありがとう

帯状疱疹って、ものすご〜く痛いんだってね〜
痛い時にそばにいてやれなかったので
ものすごく罪悪感があります…
今回はたくさん腕をさすって来たけど。

まだ介護とかそういうところまでは行ってないので
大丈夫みたいなんだけど。
兄はそれなりに買い物して来たりしてるみたい。
姉は…
う〜ん、何してるのかなぁ…???
割と近くに住んでるんだけどねぇ。
親とも私ともあまり仲が良くないので
話題にならなかったな。
実家の敷地内に家を建てて暮らしてたけど
離婚して出て行ってしまったの。
敷地内の姉の家に今は姉の元ダンナが住んでるんだけど
全くお手伝いはしてないようです。
(他人だもんね…仕方ないよね…)

ねぇ、みどぽんは実家に帰ったりしてるの?
実家の空気は大丈夫なのかな?
実のご両親はCSに理解がある?
体力ないんだよね私達…本当に。
私1日帰っただけで顔面神経痛になっちゃった
ルナ☆
2011/05/24 16:40
ルナさんのご両親は農業で足腰が強そうですよね!ウチは三年前に帰った時足腰鍛えなアカンとドシドシ足音たてながら部屋でも外でも歩いてました。私は滋賀県出身です。両親は退職してから北海道、栃木と引っ越しました。ウチは無農薬野菜大好き一家で古代米まで作ってます。母はお花が命です。昔から石鹸シャンプー使ったりお弁当が玄米ご飯で恥ずかしがった覚えがあります。化学物質過敏症の理解はまあまあだと思います。夏になんと蚊取り線香たかれたのでがっかりだった。でも実家は臭いの危険がかなり少ないし、親から危ないと言われて育ったので嫁ぎ先は毒ガス室です
みどぽん
2011/05/24 22:06
ルナっち

年を取ると、段々身体に影響が出てくるよね。うちも去年、祖母が半身不随になったり、義母の耳鳴りが取れなくなったりとか。で、アメリカから気軽に帰ることもできず・・・、と言う感じ。まぁ僕の場合は僕の都合でこちらに来ているから、まだいいとしても、嫁さんの方は、海外を覚悟して結婚したと言うものの、僕ほどは割り切れないのだろうなぁと。嫁さんのご両親の方が年齢が高いと言うのもあるしね。

ところで鶏肉、うまそー。)ジューシーなもも肉をカラッと揚げてあって、美味しそうだねぇ〜。
アメリカに引っ越して来て間もなく、車でケンタッキー州に行った時に、ケンタッキーと言えばフライドチキンじゃん!って思って、一号店に行ったんだけど・・・しょぼかった(笑)
りょう
2011/05/25 13:02
■みどぽん


ああ、みどぽんは滋賀だから
関西弁だったんだね〜。
やっとわかった(笑)

うちは農業は兼業で、本当の仕事は機織り(はたおり)で
ずっと立ちっぱなしだから、母親は足が痛いみたい。

みどぽんはなかかな実家に帰れないみたいだね。
3年前に帰ったという事は、毎年は帰ってないって事よね。

玄米ご飯って、今は健康食ブームで
恥ずかしいどころか「いいなぁ!」
って感じだよね
無農薬の野菜を作ってるのか〜いいなぁ!

蚊取り線香はね〜
たかれるよね〜(笑)
夏の実家は要注意だよね。
でも5月でも蚊がいるらしくて。
この前もキンチョール撒いてるのよね。
テーブルの上にでかい缶を置きっぱなしだよ。
私に対する気遣いはないけど
それが両親の生活だから仕方ないんだよね。
嫁ぎ先が毒ガス室って、辛いね〜

今日はダンナさんのお母さんが
テレビで化学物質過敏症とかシックハウス症候群の特集を
偶然見たらしくて、電話をかけて来て、ダンナさんと話してたよ。
みどぽんの舅姑さんも見てればなぁ〜。
うちの親にも見せたかった。
やってるの知らなかったから。
母親には前に1回、化学物質過敏症の人が
出てる番組を見てもらったんだけど…。
よくわかんないみたいで。

もっとテレビで取り上げる回数を増やしてくれるといいのにな。

それからみどぽん、よく私に姉がいるって知ってたね!
みどぽんが来るようになってから
姉の事って書いたっけかなぁ?って思ったんだけどね。
みどぽんは、きょうだいいるの?
ルナ☆
2011/05/25 17:43
■りょうっち


確かにアメリカでは気軽には実家の親に会いに行けないよねぇ。
恩地ほどのひどさではないにしても…(笑)
海外勤務は、そういうところも辛いね。

ふふふ、さすがりょうっちは食べ物の話題に
食いつきがいいねぇ〜
「ももあげ」日本的な美味しさよ〜
お醤油味で!
私がよりいっそう美味しいと感じるのは
子供の頃から食べてる味だからかもしれないけどねー。

ケンタッキーの一号店って、しょぼいの???
うわぁ〜それはショックだね
まぁケンタッキーは日本が1番いいんじゃないかなぁ。
あのカーネルおじさん人形を作ったのも日本だし。
なんと言ってもチキンの種類も多いよね!
トルティーヤで出来てるツイスターとか好きだ
ルナ☆
2011/05/25 17:54
ルナさんこんにちはeルナさんのお姉さんはお葬式で仕切ってたってそして美人だって書いてたの読んだからです。ルナさんと似てますか?美人姉妹ですね。私も妹がいるよ。ガーデニング命です。生意気だけど可愛いです。シャンプーとか適当なの使ってるからハゲるよとしょっちゅう言ってるけどきしむとかいって聞いてません。一人暮らしだからどうしてることやら@
みどぽん
2011/05/26 15:21
■みどぽん

ああ、そんなに前のを読んだんだ〜
美人なんて書いたかなぁ(笑)
たぶん見る人によると思うんだけど…
目が大きくて身長が私よりも高くて、痩せてます。
顔は似てませーん

みどぽんは妹さんがいるのね〜。
石けんシャンプーは確かにきしむんだよね。
髪の毛傷むしね
1人暮らしなのかぁ。
たまには親の様子を見に行ってもらえると嬉しいよね。
ルナ☆
2011/05/26 20:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
母親の右手が麻痺してしまいました 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる