月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 東北地方太平洋沖地震…私の周りの様子です。

<<   作成日時 : 2011/03/11 22:57   >>

トラックバック 0 / コメント 6

国内観測史上最大のM8.8の東北地方太平洋沖地震が起きました。
みなさん、大丈夫でしょうか?
被害が多く出たようで心が痛みます。


東京都世田谷区の様子です。
私はその時、自転車で近所のお医者さんに行く途中でした。
午後の診療が3時からなので、3時ちょっと前に着くように。

2時46分。

リサイクルショップの前を通りかかったら
「揺れてる!揺れてる!」という声がする。
ふと上を見上げると薄く雲がかかった暗い雰囲気の空で電線がグラングラン揺れている。
「なに?地震?」
と思って自転車を降りたら、揺れる揺れる。
大きな地震

リサイクルショップの女性店員が
「怖い、怖い」と男性店員にしがみついて震えていた。
お店の中からはガチャン、ガチャンと物が落ちて床に叩きつけられる音が。
画像



早く止まって
なかなか止まらない。
胸がドキドキする。


私はまず思ったのはバイクで打ち合わせに出かけたチャビの事と
家に置いて来た猫の事。

バイクで走ってる時だったら危ないよね?
想像の中で倒壊したビルがバイクの上に襲いかかる。
猫はお父さんもお母さんもいない家の中でパニックになってるだろうし。

ケイタイ電話がなかなか通じない・・・。
何回もかけてみたけど。

リサイクルショップに置いてあるテレビに人々が群がって情報を得ようとする。画像


「宮城で震度7だって!」 
「まだ大きいのが来るかもしれないよ」


と、手の中のケイタイが鳴った。
チャビからの電話が来た!
「大丈夫?バイク乗ってた?」
「いや、ちょうど家に帰ってから、5分後ぐらいに地震が来てさ」
「猫は?猫は大丈夫?」
「うん。大丈夫だよ」
「良かった〜・・・」

お医者さんに行くのどうしようかなぁ
と悩んだんだけど、せっかく出てきたんだし…
薬ももうなくなるし…
もう大きい地震もないだろうし…
と思って、クリニックへ。
その後、ケイタイで話そうと思ったら、もう通じなくなってしまった。
さっきは奇跡的に電話が通じたのか?

クリニックは3時からで、私が患者第1号。
受付の女の子達も大きな地震に落ち着かない様子でそわそわ歩き回っていた。

画像
↑クリニックの壁が壊れていた。


「壁、壊れちゃったね」
「そうなんですよね〜」
色々話していたら、2人のうちの1人は実家は福島なので心配だと言っていた。
「え〜東北地方は心配だよね。」
「そうなんです。津波とか・・・」
「実家に電話したほうがいいよ」
受付の子は実家に電話してみたけど、やっぱり電話は通じず・・・。



先生に診断してもらい、あとチャビが睡眠中、呼吸が止まるので
睡眠時無呼吸症候群の治療の事を先生に聞く。
その説明を聞いてると、また余震が!
「先生、揺れてます!」
と言ったんだけど、先生は説明し切ってしまいたいようで、無視。
『なにもこんなに地震が何回も来る時に、聞かなきゃ良かった・・・(x _ x)
(でも相談したかったの…)』

と思いながら、外に出る。

小さな子を連れたお母さんが
「家に帰ったほうがいいのかな?外にいたほうがいいのかな?」
とつぶやくように私の顔を見て言うので
「家に帰って状況を見たほうがいいですよ」
と私が言うとホッと安心したような顔をする。
「私、クリニックの3階にいたんですけど、上だから揺れましたよ〜」
と話してるところに、おばあちゃんが来て
「病院、揺れましたか?あらっ、壁がっ!! ( ̄△ ̄ll)」
と壊れた壁を見てびっくりしていた。



私は一刻も早く家に帰りたいと思いながらも「すぐに、すむから・・・」
と、すぐそばの薬局へ処方箋を持って行く。

薬局で薬が出来るのを待ってる間もけっこう大きな揺れが。
(3時15分・茨城沖の地震らしい)

お客さんたちが
「ドア、開けておいたほうがいいよ!
出られなくなるかもしれないから!」

と言う。

薬剤師の若い男の子が急いでドアを開けて外に出て行ったので
落ち着かない気持ちの私も一緒に外に出る。
「まだ揺れるのかな?・・・もう家に帰りたい・・・」
と言うとと薬剤師さんは
「俺もすぐ家に帰りたいんです〜(;_;) 」
と情けなさそうな顔をして言うので
「そうだよね、心配だよね。早く帰りたいよね。。。
(私は帰ろう〜)薬、あとで取りに来ていいですか?」

と家に帰ることに。薬剤師さんには
「お仕事がんばってね」
とちょっと可愛そうに思いながら声をかけたら
「はい」
とニッコリ笑っていた。
私は自転車に乗って家に帰る。


家のドアを開けるのと同時にチャビが中から飛び出して来たのでびっくりする。
「ミュウちゃんがいなくなっちゃった!!」
「え!うそ!なんで?(゚Д゚||)」
「サッシの隙間が少し開いちゃったからそこから出て行ったのかもしれない。
ずっと呼んでてもどこにもいないんだよ。近所を探してくる!」

とチャビちゃんは急いで出て行ってしまった。


家の中はいろんな物が落ちて来てて、ごちゃごちゃ。
コップも落ちて割れてる。危ない。

「ミュウちゃん!ミュウちゃん!ミュウちゃん!(*´□`*。)」
と探し回る。
チョッ君は落ち着かず私のあとをついて回る。

ミュウちゃん、こんなに狭い部屋なのに、なんでいないの!?
本当に外に出て行っちゃったの?
ミュウちゃん、お母しゃんはもう胸がつぶれそう。

でもミュウちゃんは怖がりだからパニックになっても
外に飛び出して行かないはず。動けなくなるタイプだから。
どこにいるの?どこに行ったの?ミュウちゃん!


「ミュウちゃん!いた!」
私の声がわかったのか、机の下のほうからそろ〜っと、這いずって出てきた。
身を低くした、ほふく前進・・・。

画像
↑その後も何回もある余震が恐くて、すみに隠れるミュウちゃん



良かった!チャビちゃんに電話。
・・・したけど通じない。

困ったな、チャビちゃん遠くまで行っちゃったのかな・・・
探しに行って「いたよ」と今すぐ教えてあげたい。
と思ってたら、また大きな揺れ
ミュウちゃんは怖がって低くく固くなる。
その上に覆いかぶさる私。
「チャビちゃん、早く帰って来て!チャビちゃ〜ん(*´□`*。)恐いよ〜!」

地震が止まったので、チャビちゃんを探しに行こうと
ドアを開けたら目の前にチャビが立っていた。
慌てて
「ミュウちゃん、いたよ!」
「え!?いた!?どこに!?あんなに探しても見つからなかったのに」
「机の下みたいだよ」
「ホントにぃ〜?いくら『ミュウちゃんミュウちゃん』て言って探してもいなかったんだよ」
「チャビちゃんの声じゃ出てこないんだよ。
お母しゃんじゃないとダメなんだよ。ミュウちゃんは。
お母しゃんが呼んだから出てきたんだよね」


怖くてずっと低くなってるミュウちゃんはチョッ君と一緒に
体育座りをした私の足の下に入ってびくびく、おびえている。。。

猫がいなくなったら生きていけない、私・・・。
本当に良かった・・・。

その後も余震が何回か来る。
実家に電話してみたけど、通じない。。。


何回かかけ、やっと通じる。。
実家は栃木県足利市。
母親は具合が悪くて寝ているらしいので兄と話す。
瓦がかなり落ちて壊れたらしかったけど
父親も母親もケガがなく無事だった。父親は後片付けしてると言う。
話してる最中も揺れる・・・
「もう慣れた」と兄は言う。
私は慣れません・・・(@_@;) 

実家が無事だとわかったので、ようやく安心したので薬局へ薬をとりに。
夕方になって、気温が急激に下がって寒い。
電車が止まってしまって復旧の見通しが立たないと言うけど
みんな、どうするんだろう・・・。


家に帰ってテレビを見る。
チャビはお母さんとやっと電話が通じた。
お母さんは新宿にいて電車で家まで帰れない。

お母さんがいるのは、職場のビルだけど
75歳のお年寄りを一晩おいておくわけにも行かない。
チャビが車で新宿まで行って家に送ってあげる事に。


7時36分。
チャビちゃんが出かけてる間に
「緊急地震速報」がテレビ画面とケイタイが禍々しくピンポンピンポンと鳴る。

「机の下にもぐれ」と言われても・・・
ああ、1人でいるのは怖いよ〜!私だけで猫を守れるの?
チャビちゃん早く帰って来て〜!


ドキドキしながら揺れを待ったけど、結局その地震は来なかった・・・。
ほっ、ひとまず安心。

それにしても家に帰れない人たち、寒いだろうなぁ。
どうするんだろう。かわいそうに。

テレビでは東京の道路は大渋滞を映している。そして歩いて帰る人人人の姿。
チャビちゃんから電話が来た。やはり渋滞にはまってしまったらしい。
いつ帰ってくるんだろう・・・。


チャビの妹さんから10時ごろうちに電話が来た。
チャビ母のケイタイが全然通じなくて困っているらしい。
「今、お母さん、車で送って行ってるよ!」
と様子を教えたら
「本当?よかったぁ〜!」
とやっと安心した声を出していた。

チャビ妹さんは神田の会社から歩いて帰ったと言っていた。
4時間かかったって!

職場がビルの7階だからグラグラ揺れて
「もうダメだ!とにかく地面に足をつけたい」
と思ったんだって。
「すごかったよ〜新宿!歩いてる人が多くて」
新宿をぬけて帰ったんだけど歩いて帰る人でいっぱいだったって。
伊勢丹とかデパートもみんな閉まってて(5時半ごろ)
「あんなの初めて見たよ」と言っていた。

チャビ妹さんも無事でよかった!!
ダンナさんは会社に泊まることになっちゃったみたいだけど。

画像
↑甲州街道を歩く帰宅困難の人々。中野あたり。



テレビで津波の映像を何回も流している。
波に飲み込まれて行くビニールハウスを見て涙が出てきた。
このところ気候がおかしくて、農作物は今も大変なのに・・・。
家が流されている様子には、辛くて言葉もありません・・・。

こんなに大きな地震は本当に初めて。
とても恐いです。


今夜、帰宅困難者になったみなさん…寒空の下、大変だと思います。
どうか何事もなく無事に過ごされますように。

そしてお亡くなりになられた方、心からご冥福をお祈り致します・・・・。








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ルナさん、チャビさん、猫ちゃん達
無事でよかったです。

ほんと、怖かったね。
私は一人で家にいて、本当にこわかったよ。
うちもいろんなものが落ちてきたよ。
食器も一部割れたし。

うちは夫がまだ会社にいるの

ずっと一人だから、不安で不安で疲れたよ。
飲まず食わすでネットにはりついてた。
今日は眠れそうにないなあ。

それにしても被害が大きいね。
津波の被害が想像を絶する。
被災地の方々の無事を祈ります。

原発も無事で済みますように。
スノーボール
2011/03/11 23:37
■スノーさん

どうもありがとう

スノーさんのダンナさんは、大丈夫かなぁ。
でも会社にいるほうがかえって安全かもしれないよね。

1人でいるのは本当に恐いよね。
チャビちゃんは夕べ1時半ごろ帰ってきたよ。

スノーさんは飲まず食わず?
ちゃんと飲んで食べないとダメだよ〜!
あと少しは寝てね!

私も深夜寝てからも余震のたびに起きてしまって…。
明け方の「緊急地震速報」とかが何回も鳴って落ち着かない。

津波の被害、、、悲しいよね。
1人でも多くの人が助かって欲しい。

原発も…不安。
どんな地震でも安全って言われてたけど…
どうなんだろう?
ルナ☆
2011/03/12 08:33
ルナっち

まずは無事で何よりです。うちの実家の家族も無事を確認しましたよ。金曜日はたまたま会社を休んでいて、朝はのんびりしていたんだけど、嫁さんの実家(関西)から電話が有り、地震を知りました。僕の実家の千葉に電話したけどつながらず、でも嫁さんの電話を使うとつながった。回線でつながりやすいとかつながりにくいとかあったのかもね。とにかく、そこで確認が取れました。ってか、両親はたまたま台湾旅行。弟と妹、おばあちゃんの状況を確認したって感じでした。うちの両親も意外と早く、帰国できた様子だよ。友達にもメールで確認して、無事を確認したし、身近な人にはとりあえず何もなかった。
こちらのCNNは朝からずっと地震の中継。ケーブルテレビのジャパンTVも緊急で全員に解放(普段は特別料金)。なので、今はNHKが見られる状況。
今日、お昼に行ったタイ料理屋さんのウエイトレスのボーイフレンドが東北らしく、まだ連絡がつかないって言ってたなぁ。大丈夫かなぁ。
余震も多いみたいなので、くれぐれも気を付けて下さいね。火事なんかになったら大変。
ではとりあえず。
りょう
2011/03/13 13:54
■りょうっち

どうもありがとう。

りょうっちの家族、奥さんの家族も無事のようで本当に良かった。
(関西は大丈夫みたいだよね)
弟さんや妹さんがいるんだね?
りょっち、長男だったんだ。
ご両親は台湾に旅行中だったんだね。
日本の状況が心配で
旅行どころじゃなくなっちゃっただろうね。
せっかく楽しい旅行だったのにね。
千葉もコンビナート火災がずっと続いてたなぁ。

電話が繋がらないととても不安だよね。
お友達とも連絡がついて良かった。

ウエイトレスさんのボーイフレンド…
東北なんだね。
今とても大変だから…。
早く連絡がつくといいけど。

東京は大丈夫だよ。余震は続いてるけど…。
津波の被害にあった東北の人達の事を考えるととても辛いよ。
毎日悲しくて暗い気持ちだよ。

りょうっちは阪神大震災の時はどこにいたの?
ルナ☆
2011/03/13 15:01
ルナっち

僕は長男でっせ。しっかりしてるでしょ?!

阪神大震災の時は京都にいて、神戸よりは弱かったけど地震あったよ。当日、朝から試験があったから早朝に起きて詰め込み勉強してたんだよね。関西に住んで2年、地震の少ない所だと思ってたのに、経験した事のない揺れ。鉄筋コンクリートのアパートの4隅が歪んで90度じゃなくなってるのを見たよ。神戸の友人もいたけど、幸い何事もなかった。
当時、神戸や芦屋にいた人の話を聞くと、一瞬にして日常が無くなって、人の死が隣り合わせになったって。地震後とりあえず外に出ると、女の子が、お父ちゃんが死んじゃった、助けてって泣いてるんだって。もう想像できる範囲ではないよ。
神戸は火事だったけど、今回は津波。一瞬で何もなくなってしまう。

子供を預けて電車で会社に通っている友達には、今週は会社行かないように何とかしちゃえって言ってる。余震、停電がある中で、家から1時間以上かかるところに、子供置いて行くなんてしなくていいと思うってね。
りょう
2011/03/14 02:48
■りょうっち

しっかりしてるの
そうかぁ長男なんだね〜。お兄ちゃんか。
私は末っ子…我がままぶりでわかると思うけど(;^〜^A

阪神大震災の時は大学生生活送ってたんだね。
2年という事は20才ぐらいかぁ。
若いんだけど…!

京都はあんまり被害がなかったのかな?
何事もなくてよかったよね。神戸のお友達も。

神戸の火事はひどかったね。
でも今回の津波のあとにも火災が起こってて
津波の後にこんなに火事が起こるなんて思ってなかったよ。
本当に大変…。

電車…今日は運行休止してるのが多くて
会社に行くのにどうやって行くのか…
ってテレビを見てて思う。
計画停電は今日朝からやるはずだったけど
今のところはまだやってなくて、夕方からやるかもしれない。
よくわかんないのよね。
停電をいつやるのか。
いろいろと混乱してて…
今友達がガソリン入れに行ってるんだけど
ないらしいんだよね。
スーパーにもまだ品が入って来てないようだし。
なんだか落ち着かない毎日だよ。
ルナ☆
2011/03/14 15:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
東北地方太平洋沖地震…私の周りの様子です。 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる