月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 沢尻エリカ・高城夫婦は『痴人の愛』だよなぁ〜(*∪‐∪*)

<<   作成日時 : 2011/02/04 21:44   >>

トラックバック 0 / コメント 8

沢尻エリカ・高城剛夫婦を見るたびに
「う〜んこの夫婦、『痴人(ちじん)の愛』(谷崎潤一郎/著)だよなぁ〜」
って思っちゃうんだよね〜。

中学生か高校生の頃に読んだ事があるんだけど
この作品は大正時代の話で、内容は・・・

河合譲治(28)が
浅草のカフェーで給仕女をしていたナオミという15歳の美少女を引き取り、結婚。
どこに出しても恥ずかしくない自分の好みの理想の女に仕立てあげようと計画する。
しかし頭も悪く、浪費家で飽きっぽいナオミ。
彼が欠点を正そうとすると泣いてすねて抵抗する。

そのうちナオミは何人もの男性と関係をもち始めて
やめさせようと閉じ込めてもやめないので、ナオミは家を追い出される。

しかし譲治はナオミが恋しくてたまらない。
いてもたってもいられず、探し回ると
ナオミはダンスホールで知り合った男性の家に住み
豪華に着飾って遊び歩いていた。

ナオミの事を忘れようとする譲治だったが
ナオミはちょいちょい家を訪れるようになる。

譲治はナオミの美しい肉体に抗うことが出来なかった。
彼はナオミに全面降伏し、2人で暮らすことになる。
ナオミのすることに何も抵抗が出来なくなる譲治・・・
最後は奴隷として かしずきながら生きて行くのだ。



自由奔放な女主人公ナオミは、
モダン・ガールの典型として評判になり、ナオミズムなる新語が生まれたそうです。




結婚当初は高城氏によって様々な教育を受けて
高城さんに頼って海外まで行っていたエリカさん。(と私は思います)
今では立場が逆転して、高城氏がエリカさんの軍門にくだったかのように見える。

それがこの『痴人の愛』を彷彿とさせるんだよね〜。

十代の頃、この本を読み終わってからの感想は
「譲治って、なんて馬鹿な男なんだろう〜!!」
と、ただそれのみだった。
今読むともう少し違うのかもしれないとは思うけど。
ナオミも譲治も嫌いなタイプの人間だったなぁ。

何回も映画にもなってるらしいんだけど(見たことはないが)
ナオミ役って、エリカさんがそのまんまどんぴしゃ!です!

確かSM場面もあるんじゃないかな?
譲治に馬乗りしてくれ…と懇願されて、馬乗りしたり
腋毛をそられたり・・・とか。


エリカさんって、演技がとても上手そうだから(1回も見たことないけど)
あのあばずれ感といい、はすっ葉な雰囲気といい、
今日本でナオミ役がやれるのはエリカさんただ1人と言ってもいいでしょう!
演技するまでもなく、地で出来ると思いますね〜。

エリカさんのこの前の記者会見・・・
涙を流す姿を見て、男性リポーター達がメロメロになってましたね。
「マイクを持つ手が震えていたから本当だ」
みたいな話をしてたのを聞いてチャビが
「あんなの演技だよ。(役に)入っちゃってるだけだよ!」
と。
おお〜さすがチャビ!簡単にだまされないね〜

女優なんだからそのぐらいの演技は出来て当たり前だよね


でも男性って、弱いんです!可愛いお顔に。
不自然に黒目が大きいから
「なんでこんなに黒目でかいの?」
と言ったのを聞いたチャビが「カラコン、入れてんじゃない?」
って言うから画面をよく見たら、その通り!
真っ黒なカラーコンタクトを入れるんですね〜。
おお〜!これはベビーフェイスを強調する戦略なんですね


それにしても…
急に周りに媚び始めたエリカさん、、、
手作りチョコを群がる男性リポーター達に配ったりして。
それをもらって大喜びする男性リポーター達。
もう〜それって水商売の鉄則
『海老で鯛を釣る(エビタイ)』ってヤツですよ〜
男性レポーター達は毎日キャバクラに通って入れあげた挙句
まんまとキャバ嬢に巻き上げられるタイプです(笑)
チョコ配ったぐらいで、印象がガラリと変わって良くなるのなら、お安いもんですな



エリカさんって、見ててとっても面白い。
きついメイクをしてる時は態度が高圧的で生意気で
「ふふんっ♪」
とか言ってるのに、すっぴんの時にリポートされると
やたらと低姿勢で、素直な雰囲気。
あの人はメイクしてる時としてない時の心の持ち方が全く違ってるんだなぁ。
(つまり私生活でもその場、その場で人格が変わって自然に演技に入れる人なんだと思う)
まぁ、女性なら誰でもそういうところはあるけど。

高城さんも面白〜い
エリカさんが離婚したがってるのに「自分は嫌われてない」
とひたすら思い込もうとしてるのよね。

まだ好きだったら、離婚したがらないよーーー女は(笑)



今後も目を離すことが出来ない2人の関係ですね
エリカさんにはこれからもビッチ街道
突き進んで欲しいものですね。(親友あびる優と共に(笑))






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
初めましてeるなさんのブログ一気に読んじゃいました。最初は匂いを気にしてる自分が変かな〜と思ってたけど全然そうじゃない、やっぱり最近はみんな香らせすぎてますよね。私も我慢してすっぴんで出歩いてます。るなさんはスッピンでも美人さんですね~ちゃびさんも素敵ですね。これからもおもしろブログ楽しみにしてます@
みどぽん
2011/02/04 23:56
『ビッチ街道』(笑
あっ!初めまして!!先日、黒影さんに御世話になったOchiと申します。
るなさんのBlogも拝見させていただいておりました。女性のBlogにコメ残すのはご迷惑かなと思いましたが?今回るなさんのBlog面白すぎて書き込んでしまいました。
自分も沢尻エリカはダメですねぇ><
ある意味??「宍戸江利花」さん(アジャ)方が可愛いかもですね。(笑
Ochi
2011/02/05 08:22
■みどぽんさん

初めまして〜
ブログ読んで頂いてどうもありがとうございます

みどぽんさんも化学物質過敏症なのかな?
スッピンは全く自信がないので
外に出る時はこそこそしてますけど(笑)
いつもマスクしてるから、お化粧もしてもしょうがないや!
って思うようになって来ましたよ。

みどぽんさんも洗剤や香水のニオイはダメですか?
自然の花やかんきつ類の香りは大丈夫ですよね。
きっとニオイがダメというよりも
含まれてる化学物質がダメなんでしょうね。

辛いけど、お互い頑張りましょうね
これからもよろしくね〜
ルナ☆
2011/02/05 13:27
■Ochiさん

あ、Ochiさん、初めまして
というか、この前は美味しいモノを
どうもありがとうございました
メープルシロップのお菓子、美味しかったです
ワインも甘くて美味しかったですよ〜

私のブログは男性のコメントのほうが多いかな?
男性大歓迎です
私はけっこうサバサバしてると自分では思ってるので(笑)
(でもウジウジかなぁ〜)


エリカさん・・・
やってる事が子供っぽくて面白いんですよね〜。
でもそのお子ちゃまの演技に
だまされてる男の人達って・・・いったい・・・
レベルの低さにがっかりしちゃいます。

可愛い顔にほだされて
「可愛そうだ」と思っちゃうでしょうね〜。
そう、確かに顔は激カワなんです
この顔でなかったら
誰も相手にしないんじゃないかと思うんですが。

クラブのママさんになったら、お店が繁盛しそうですよね。
パトロンもいっぱいつきそうです(笑)

中身は「宍戸 江利花」ちゃんのほうが可愛いですよね。
でもずっと見ていたいのは沢尻エリカなんだなぁ〜やっぱり(笑)
ルナ☆
2011/02/05 13:45
たまたま通りすがったのですが、

「ビッチ街道」


最高です☆(笑)
ゆう
2011/02/27 19:27
■ゆうさん

あははは
うちのダンナもゆうさんのコメント見て笑ってました

「ビッチ街道」気に入っていただけましたか〜

エリカちゃん、顔はメチャクチャ可愛いんですけどねー。
本当に残念だーーーー(笑)
ルナ☆
2011/02/27 21:48
はじめまして。数年前のブログなのでコメントをしてもご覧になられないかもしれないとは承知していながら、あまりに共感してしまったのでコメントさせてください!
私も10代の頃に初めて痴人の愛を読んで以降何度か読み返していますが、初めて読んだときから今でもずっと、読みながらナオミは沢尻エリカさんを想像しながら読んでいました。

そして最近また読み直し、『痴人の愛 ナオミ 沢尻エリカ』で検索してここへきたのでそれだけ伝えたくてコメントしました♪
さくら丸
2015/09/06 22:41
■さくら丸さん

コメントありがとうございます〜
検索に引っかかって、来てくださったとか。
とっても嬉しいです

なんかこの記事、今読み返すと意地悪で嫌味な文章でしたね。
この頃は、エリカ様があんまり好きじゃなくって。
ついつい。(ははは)
エリカ様は、今はもう嫌いでもないかなぁ

さくら丸さんは10代の頃に『痴人の愛』をお読みなって
エリカ様を想像していたという事は、かなりお若いんですね!
私は今月49歳なんですよーーーー。

でもナオミとエリカ様、合ってるよね!
仲間がいてくれて、本当に嬉しいです
どうもありがとうね
ルナ
2015/09/16 19:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
沢尻エリカ・高城夫婦は『痴人の愛』だよなぁ〜(*∪‐∪*) 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる