月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 消費税は上げるべきではない!?

<<   作成日時 : 2011/02/23 19:22   >>

トラックバック 0 / コメント 12

去年の『SAPIO』11月号に載っていた税金に関する特集を読んで
「日本の財政を考えると、ある程度の消費税率アップは必要かなぁ…」
と思ってたけど、本当にそうなのかなぁ・・・と考え始めました。



「『日本の消費税は低すぎる』は大嘘。
むしろ0%にできる。

すでに日本の消費税はスウェーデン並み
やるべきは増税ではなく『投資減税』だ」


という日本金融財政研究所所長の菊池英博氏によると・・・



日本の消費税は25%もの高税率であるスウェーデンと
対等なのだそうです。


なぜそうなるのか。
欧州では教育、医療、住宅取得などが非課税。
食料品、医薬品は軽減税率、か、非課税が適応される場合が多い。

ところが日本は非課税が学費、保険対象の医療費のみ。

税全体に消費税の占めるウェイトが主要国の中でも極めて高くなっている。
この状況で消費税を上げるのは正気の沙汰ではなく、必ず経済が破綻する・・・

との事。
確かにそういう考え方もわかりますね。





それから相続税が増税になるそうだけど。

例えば相続人が配偶者と子2人だった場合
現行では8,000万円まで免税であるところ
改正案では4800万円を超えれば課税となるそうですが。

4800万円って、マイホームを持ってる中流家庭なんかは課税されてしまいそうだよね。
親が一生懸命働いて建てた家に住んでて、親が死亡した時に
現金を一切持ってなかったら、住んでる家を売って相続税を払え!という事だよね?

こんなの「富裕層に対しての増税」じゃ ないじゃない。
富裕層って言ったら鳩山家みたいな事 言うんじゃないかと思うんだよね



上智大学名誉教授 渡部昇一氏の
「余剰金を積み立て、運用して、税金を0にする。東京杉並区が実践中!

『経営の神様』松下幸之助が提唱していた
『無税国家論』は今でも傾聴に値する」

という記事の中で


所得税にせよ、相続税にせよ
税率を上げるという事は私有財産の否定につながり
社会主義に近づいていくことになる。
政府の機能は肥大化し、国民は生活全般を国に頼ることになる。
それが国民経済から著しく活力を奪うことにつながる。


と書いてあった。

オーストリア人の経済学者フリードヒ・ハイエクという人が言ってたらしいんだけど。
(当時から社会主義経済の欠陥を指摘し、ソ連の崩壊を予言していた人だそうです)

「そうなんだ!
税率を上げるという事は
社会主義的な事なんだ!」

なるほど〜と思っちゃった。目からウロコ


同じ社会主義的な事で税金がたくさん取られても
医療が無料だったり
年金がきちんともらえて老後の心配のない社会ならいいけど・・・
政治家や公務員や天下り役人を養うために無駄遣いされてしまうのは嫌だよねぇ



ハイエクは
「いかなる国でも、所得税は収入の10〜15%に収まる」

「所得税が30%を超えると国は崩壊の危機を迎える」
と指摘する。


日本の平成22年度の税収は
国税約38兆円、地方税約34兆円・・・・計72兆円。

GDPの約500兆円に比すれば約14%で限界に近い。
個人について見れば所得税は上限40%で
さらに地方税その他が取られている。

それなのに管民主党政権は、無意味なバラマキのために
消費税アップを画策している。
まずやるべきは公務員を削減して小さな政府をめざす事ではないか。

・・・と渡部氏は書いていました。



でも本当に消費税を上げなくても大丈夫なの?
経済の素人の私には、よくわかりません。

少なくとも消費税を上げると同時に下げる税金もあるでしょう。
消費税だけの問題じゃなく、構造的に変えて行かないといけない事など
やらねばならない事がたくさんあるような気がする


この先、どうなるんでしょうね・・・日本は







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ルナっち

消費税を上げるなら、所得税率を相応に下げるべきと思う。税収はイコールだけど、税金の種類は違う(より公正にする)、というのが正しいと思うな。
所得税の場合は、文字通り所得に応じた税金を払う。累進課税と言って、所得が高い人のほうが税率が高いって事はあるけどね。
対して、消費税の場合、消費した金額に応じて税金を払う。だから、どちらかと言うと、金持ちの方が税金負担が減るんじゃないかと思う。と言うのは、エンゲル係数は所得の低い人のほうが高い傾向があって、つまり、生活に必要な最低限の支出は、所得が高かろうが低かろうが同じようなレベルになるんだよね。ルナっちの食費もより所得の高い人の食費も、そうそう変わらない(という考え方)。
でも、金持ちは贅沢な所によりお金を使う。そこに対しては相応の税金を払う事になるよね、消費税の場合。でも、あくまで贅沢なエリアであって、日常の絶対に必要な部分でないから、ここの贅沢な部分は限られてるのかなと思う。
なので、累進課税的な所得税と、消費に応じた消費税と、どっちがいいのか(公正なのか)、という話なんだと思うんだよね、本当は。
だけど、論調は、消費税だけ上げて税収を増やそうってイメージだね。だとすると、単に増税でしかないよなぁ。
あと、ルナっちが書いているように、ヨーロッパでは生活必需品や教育には消費税はないんだよね。消費税を上げるなら、消費するのに税金を課するに値する、贅沢な部分に限るべきなんだと思う。
(元経済学部のふるーい記憶に基づく(笑))
りょう
2011/02/25 13:17
■りょうっち
おっ 
りょうっち、偉〜い
ここには誰もコメントして来ないのかと思ってた〜(笑)!
ちょっとしたコメントでもいいと思ってたけどね。
さすが経済学部!ありがたや〜

累進課税や所得の低い家庭ほどエンゲル係数が高い
というのは中学校で習ったから知ってるよ〜

そうなんだよね。
消費税というのは所得の少ない大衆にとっては
きつい税金なんだよね。
庶民をいじめる税金だと言われている。
だから単純に消費税を5%から10%に
上げるなんていうのは愚の骨頂なんだよね。
もう根本的に上げるところと下げるところを
細かく決めて行かないといけないよね。

少子高齢化の日本では所得税は効率の悪い税金なんだって。
法人税も効率が悪いらしい。
だから資産税と付加価値税を導入して
所得税と法人税その他すべての税金をゼロにして
「タックスヘイブン」にするといいっていう人もいるよ。

今、原油が急騰して、日本経済や
企業業績への打撃が心配されてるし
小麦やらなんやら値上がりし始めたし
こんな状況で消費税を上げても
国民生活が立ち行かなくなるかもしれないよね〜

税金上げるんじゃなくて1人1人に
10万円とか50万円ばらまけという人もいるけど
それで景気が回復するのかどうか・・・・。
財源ないし
ルナ☆
2011/02/25 16:30
ルナっち

経済学部 is good? Woo, it's nice!
所得税や法人税は確かに効率の悪い税金かもしれないね、国にとっては。消費税はある意味簡単だよね。

最近思うのだけど、景気が悪い時って大体減税して経済を刺激するんだよね。で、みんなが消費や投資をして経済が段々よくなっていくんだけど、それってつまり、税金減らせば景気が良くなるってことじゃん?って。
政府は小さすぎてもいけないのかもしれないけど、大きくてもいけないんだろうなって。景気が良くなれば、国の借金も自然に減るよね。
OK、減税だ!?
りょう
2011/02/26 14:40
サピオたまに読むと面白いんだよね〜!
でも…私が読んだのと違う号かも??
税金の話は無かったような…??

税金の話ね、もちろん興味あるよ〜
だって払っているんだもん、多く払ってもその分生活にかかわることがよくなっていくなら良いんだけどね…
上の話と同じでなんにでも同じ税率にしなくてもよいと思うし、所得が高い人が多く払うのはそれは当然だと思う。
少ない人は日々食べていくのに必死だもの…
細かく税率を決めていくのが良いよね。
私は何でも海外のやり方を良いと思う考えは好きじゃないけど(日本人ってなぜか外国はこうしているから、って言いたがらない??)生活に絶対必要なものに消費税をかけるのは弱い者いじめにしかならないと思う。

私は頭が悪いからうまく言えないけれど…
ゆき☆
2011/02/26 17:58
■りょう〜っち!

OK減税だ…って、なんかノリがいいね
こういう記事にコメントもらうとすごくうれしいんだよ!
みんな税金に関して言いたい事なんかないのかな〜
って気になるんだわ〜

経済学部ってなんかかっこいいじゃん
響きがいいよね(笑)

なんか日本の景気回復も腰折れしそうな予感だよ〜
原油価格急騰で、ガス料金やらなんやら上がるし〜。
景気後退と物価上昇が同時に起こる
スタグフレーションの懸念が出てきたみたいだよ
減税ぐらいで景気が回復するのかどうか…ね〜?

政府は大きすぎても小さすぎてもダメか・・・。
大きな政府は共産主義的でアメリカ人は嫌うよね。
アメリカは自由主義経済だから。
低福祉、自己責任…って感じよね。

日本も中ぐらいの政府がいいのかなぁ。
でもわたし的には負担を少し大きくしてでも
福祉は手厚くしていただきたいにょ〜。
将来、安心なのが1番
ルナ☆
2011/02/26 22:55
■ゆき☆ちゃ〜ん

ああああ〜〜〜ごめ〜ん
薦められたのと違うの、借りちゃったよ〜!!(;´▽`A``
てへ失敗失敗!
ひと月に2冊も出てたとは知らなんだ!
今度、そっち借りて読むね〜!
でもブログには書けないかも〜
恐いコメントがたくさん来そうな内容だもんね

所得の高い人からあんまり搾り取ると
海外にみんな逃げてしまうのが、心配なんだよね。
企業もそうだけど。
鳩山家の財産没収っていうのはどうだろう〜!?
(ほほほ、冗談よ〜(笑))

う〜ん、まぁ海外って言っても色々な国があるからね〜。
どこを引き合いに出すのかによって違ってくるとは思うけど。
消費税を上げなきゃいけないというのは
財務省の策略らしいね。
それが本当かどうかは私にはわかんないが。
「日本の消費税は主要国と比べて低すぎる」
というのはウソらしいよ!
ルナ☆
2011/02/26 23:38
欧州の場合そもそも「贅沢税」なんだから
日本でも食料品には高い消費税をかけてはいけないよね。
細々と決めて行かないとそういうところは。
でも妙に細かかったりするよね。イギリスだっけかなぁ。
チョコがかかったビスケットは税金がかかるとか
ケーキにはかかんないとか。
細かすぎる〜(笑)

ゆきちゃんは頭悪くなんかないよ!
常日頃、ゆきちゃんは賢いと思ってる
私の気持ちはどーなる!?(笑)

だいたいゆきちゃんの年代の女の子で
政治経済に興味を持ってる人なんて、あんまりいないしさ〜。
私よりも勉強的な本を読んでるし。
しっかりしてていつも感心してるのにさ(笑)
だいたい中国やらなんやらの話をして
通じるのってゆきちゃんしかいないし〜!
ゆきちゃんがいないと私は困るんだよね!
政治経済・思想・宗教に関する文句を聞いてくれるのは
ゆきちゃんしかいないんだよ〜。
(まぁユミミ部長にもたまには話すけど(笑))
これからもよろしく!☆⌒(*^∇゜)なのだ
ルナ☆
2011/02/26 23:40
ね!?月に2冊も出ているなんて思いもしなかったわ…
ブログにしなくても良いよ(笑)
へんなコメントが来ちゃうと対応が大変だもんね…

すべての人が逃げ出すわけじゃないだろうから良いんじゃないかな〜
私の会社の社長がスーパーで買い物をするときにレジの人とその横で袋に入れてくれる人がいて、その人にエコバックを私は必ず渡します、と得意げに朝礼で話していたことがあって朝礼後に…横で袋に入れてくれる人なんて普通のスーパーにはいないよね…って話していたの(笑)
高級スーパーにはいるけどね、庶民のスーパーで常に袋に入れてくれる人なんて普通はいない…なのでそういう人からは少し多めに取っても良いんじゃないかなって思ってしまう…

チョコかけクッキー!そうそう、どこかの国ではものすご〜く細かいんだよね。100円のお菓子なんていっぱいあるんだからチョコがかかっていても無くても変わらない気が…
線引きが難しいよね。

海外の国と比べるのが嫌いなのはその国の状況や背景が違うのに同じように比べちゃうことが嫌なの。
それになぜかアメリカや欧州に倣え!みたいになっちゃうのが…気持ち悪い。
良いところはもちろん倣うべきなんだけど。

前にも言っていたけど皆が興味を持たなさすぎるんだよ〜
なんで自分にも関わってくることなのに関心を持たないんだろうね???
それなのに文句ばかり言うの、おかしいよ。
勉強もしないで事実を知ろうともしないのは良くないことだよ。
ああ、私も同じことを話せる人は他にいないよ〜(笑)
こちらこそ今後ともよろしく〜☆

ゆき☆
2011/02/27 00:26
■ゆき☆ちゃん

あはは。私が借りたのも中国の特集載ってたから
間違えたよ〜
どうりで「こんなもんじゃ全然ギャフンなんて言わないよ!」
って内容だと思った!!

なに〜?社長〜!!
なぜそんな話を得意げに話すのかなぁ。
だいたいそういうスーパー、人件費を考えると
なんか無駄な人員のような気がするけどなぁ。
その分、価格に上乗せして高級スーパーとか言ってんじゃない?

う〜ん、まぁ、お金持ちから取りたいという気持ちはあるけど
やっぱり富裕層や企業が逃げ出すのは痛いと思うよ!

せめて企業税をかなり下げないといけないよ。
このままでは外国の企業も来ないしね。

欧米に倣うのは、明治からの習癖だよね。
でも仕方ないよ〜。中国やロシアはお手本にならないし

確かに状況も背景も違うから
全く同じにしても仕方ないけどね。
いいところは真似してもいいよね。
日本は海外をお手本にしてうまく日本流にして
いい方向に持っていくのが得意だと思うから
うまくやってくれたら、それでいいと思うけど。
ルナ☆
2011/02/27 12:11
大前研一さんが
税制上最も不公平な立場のサラリーマンが
何も文句を言わない事が、不思議でならない…
って!
うるさく文句言う多数派になって現状打破しないとダメだって。

でも実際、どういうふうにすればいいのか
私にはわかんないけど。
源泉徴収されてると、税金に興味なくすよね。
源泉徴収のシステムをやめれば1番いいのになぁ。

うーん、まぁ政治や経済に興味ない人って
私はやっぱりダメだな。
表面的な会話に終始する(笑)
って言っても難しい話ばっかりしてるわけじゃないけど(笑)
ゆきちゃんは会社の人達、けっこう話せる人多いじゃ〜ん!
しっかりしてる人が多いみたいじゃない?
柔らか素材を扱う職場で、かたい人たちってなんか面白〜い!
そもそも私毎日引きこもってるから人と話さないんでした

今度、花見に来てね〜
ルナ☆
2011/02/27 12:11
(笑)ね〜!でも社長はお金持ちのおうちだったから普通のスーパーを知らないんだよ。多分。
エコに真剣に取り組んでいるって言いたかったみたいだけどほかの社員にはその思いは届かなかったみたい(笑)

企業にかける税金は安くするべきだと私も思う。
地方では色々と企業誘致のために独自で頑張っているのに国がもっと頑張らないとね。

そうそう、日本の良い所。
日本流にしちゃう所!!
そう、良いとこだけ真似すればいいのよね!
テレビで欧米はこうしている、って話す人って良い所しか言わないから嫌なの。
実際取り入れても日本では向かない事例だってあるだろうにね。
サラリーマンが文句言わない!私も本当にそれが不満。
確かにどうしたらよいのかよくわからないんだけど現実を知っておくってことがまずはじめの一歩かな?って思う。
確定申告したことない人がほとんどだろうね〜
私は実は地味に自分でやっているよ、病院に通院が多いからね…
なれれば簡単だし。

私の会社でも通じる人はごくごく一部の人だよ〜
それでも話が通じるのはうれしいよね!
柔らか素材以外もあるけれど(笑)固い人はいます〜(笑)

お花見いいね〜春がだいすきだ〜!!
ゆき☆
2011/03/02 23:27
■ゆき☆ちゃん

ほかの社員にはその思いは届かなかったみたい…
って、おかしい〜〜〜
エコバック持ってけばエコになる…
っていうのも勘違いみたいだよ。
環境学の武田邦彦先生によると。
それからCO2を燃料にするって事を開発してる先生がいてね。
そのうち削減するんじゃなくて
使うためにもっともっと出して!
っていう時代が来るらしいよ
びっくりだね。

そうそう、企業税を安くして海外から企業を誘致しましょう!
そして日本の企業も元気になってもらいましょう

あ〜欧米はこうしてる…
っていいところしか言わない人がいるんだ?
確かに欧米だからって、いいところばっかりじゃないよね。
日本に合うかどうかはわかんないもんね。


お〜ゆきちゃん偉いなぁ!
確定申告してるんだね〜。病院は10万円以上だったっけ?
戻ってくるもんね。税金。
サラリーマンが文句言わないと、本当にダメなんだけどなぁ。
興味ないのかな?みんな。
日本で1番損してるのはサラリーマンですよ〜〜〜

もっと騒がしい多数派…ノイジーマジョリティになって欲しい。
そうしたら日本もだいぶ変わると思うのに。
はひぃ〜。

うん、ゆきちゃんの会社の人で通じる人が少なくてもいる
っていい事だよね!
話が通じると楽しいし!うれしいし
いいなぁ 柔らか素材に囲まれてかたい話

春はいいよね。
外が気持ちいいし、お花はきれいに咲くしね。
バイクにもいい季節だよね〜。
バイクに乗って来て〜
ルナ☆
2011/03/03 12:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
消費税は上げるべきではない!? 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる