月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ストロベリーナイト」 (誉田哲也.・著)読みました。

<<   作成日時 : 2010/12/02 21:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

この本が原作のドラマをやったのかな?
主人公の女刑事は竹内結子さんだったようですね。
竹内さんもこの本を読んだみたいだけど
「仕事とは言え、こんな本読まされてちゃって、かわいそうに」
ってちょっと思っちゃった (;´▽`A``


この作者の本は初めて読んだけど
マンガの原作みたい・・・って思った。
あまり本を読まずにマンガだけで育っちゃった人が
資料を読んでから書いたみたいな感じに思えた。


登場人物達がありきたりで、会話は軽くて、おちゃらけてるのに
殺人シーンの描写はグロテスク。
このぐらいグロな場面を描かないと、話がもたないのかな。
登場人物の軽さと殺しの描写のバランスが悪くて、なんかちぐはぐな感じなんだよね。


性犯罪や殺人を軽く扱い過ぎてるところも嫌だし。
なんで犯人が何人もの人を殺したのかもよくわからないし、納得出来ないし。

「小説じゃなくてマンガだったら、まだわかるんだけどね〜(;^〜^A 」
って感じでした。

ドラマにも、まぁ向いてるとは思うけど
残忍な殺人の場面はどう表現したんだろう。


なんだか若い人の書くような小説だと思ったら
作者40過ぎてるのか・・・。
なんだろう。ちと幼稚っぽいんですよね(;´▽`A``



面白かった部分もあったけど、もうこの作者の本は読まないかな〜(-。-;)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ストロベリーナイト」 (誉田哲也.・著)読みました。 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる