月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「1Q84」 BOOK 3を読みました!

<<   作成日時 : 2010/09/05 19:25   >>

トラックバック 0 / コメント 2

3巻目ですね〜。




内容に触れます。ご注意を↓



ドキドキしながら読んだけど
青豆と天吾くんが無事に出会う事が出来て
本当に良かった(T−T)


この世でただ1人、この人じゃなきゃダメ。
というのは、私としては、実感としてあるので
青豆と天吾くんの気持ちが痛いほどわかります。


私もチャビと暮らすのが目的で、この世に生まれてきたと感じてるから。
(結婚して23年も経ってれば、もうそういう事、言ってもいいよね?
え!?甘い?50年経ってから言えって(^0^;)!?)


大げさじゃなく、ただ1人の相手と出会えないと・・・
この世に生きている意味も価値もないんです。


そういう感覚って、とても説明しづらいと思うんだけど
村上さんは、そこらへんを なかなかうまく表現しているなぁ〜
って感じました。
村上さん自身、そういう感覚を持ってるんじゃないのかなぁ。
たぶん。



この先、BOOK 4 があるとしたら・・・

青豆と天吾くんがどんな生活を送るのか、見てみたい。

そして、やっぱりハッピーに終わって欲しいです。
悲しい終わり方だけは、嫌だなぁ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ルナさん

そうですね。会えましたね、二人。何だか、二人が会うためのBOOK3という感じ(笑)それにしても、やっぱり村上春樹の言葉の力はすごいなぁって思いました。
BOOK4、きっと出ますよ。楽しみにしましょうね。
(最近、勘が外れてばかりのりょうでした(汗))
りょう
2010/09/17 09:17
■りょうさん

そう!2人が会うためのBOOK3でしたね〜
ちょっと牛河さんの話が長いような気もしましたが(笑)
この人に邪魔されなくて良かった〜!
って思いました。
最後は情がうつってかわいそうに思っちゃった。

BOOK4、出ますよね〜。
出ないとあまりにも中途半端過ぎて
怒る人読者が続出してしまいそう(笑)
楽しみに待ちますか〜。
ルナ☆
2010/09/19 21:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
「1Q84」 BOOK 3を読みました! 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる