月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 世田谷区たまがわ花火大会に行きました!

<<   作成日時 : 2010/08/22 21:11   >>

トラックバック 0 / コメント 0

8月21日(土)
画像画像
↑今年もバイクなんだけど
夕方からのお出かけで日焼けの心配がないので軽装ですね

画像
↑今日買ってもらったグラディエーター・サンダル
約7,000円が・・・→1,500円!でした


画像
ちょうちんと、美しい夕焼け。風情があります。

画像


画像
↑今年も自分で焼きそばを作って持って来ました
もちろんポテト入り!(足利名物 (笑))



会場は禁煙なのにタバコを吸ってる人が多くて辟易。
20代ぐらいの男の子に
「会場は禁煙ですよ〜」
って教えたら慌てて謝ってすぐにやめてくれたけど。


花火…綺麗だった〜
画像


近くにいた若い男の子達が
花火がドドーンと、上がるたびに
「おかあ〜さ〜ん」「死ぬ〜」「ヤバイ〜」
とかいろんな事言ってるから笑っちゃった。

特にドラえもんの顔が上がったときに
「あんな事、いいな〜」
って、アイドルを応援する昔のファンみたいに低い声で言ってた時は
チャビちゃんも
「思わず笑っちまったぜ!」
だって。画像
何発もあがったドラえもんだが、一発しか正面を向いていませんでした。
チャビちゃん、よく撮ったね

前に座ったユカタ(男の子も)の若いカップルは
「ここに座ってもいいですか?邪魔だったら言ってください」
と挨拶してくれて、最後に帰る時にも
「どうもありがとうございました
なんて、すっごく丁寧で礼儀正しくて感動しちゃいましたよ

画像



画像


帰り・・・
会場から出るまでは満員電車のようなギュウギュウ状態!
人々に踏まれに踏まれた草むらから
バッタがピョンと、私の腕にとまった。
手の上に乗せていたら
後ろの男の子(20代)が、それを見て
「ちょうだい・・・な〜んて」と言ったので、振り向いて
「ちょうだい?・・・って言った?
あげるよ〜。安全な場所に連れて行ってね。
このままじゃ踏み潰されちゃうから」

と、男の子にあげました。
「はい。安全なところに離します!」
ってにっこにこ。
うれしそ〜

普段、若い人達に接する機会がないけど
(まぁ、どの年代の人とも接してないが(笑))
20代の子って、私に子供がいたらちょうど子供の年齢なんで、なんだか可愛く感じます。

花火会場で会った若い子達はとても素直で、すぐに謝るし、礼儀正しいし。
花火が終わって、人々が帰る時に
酔っ払っちゃったのか、大の字で寝転んでる男の子がいたから
「踏んじゃいますよ〜〜〜
と、上から覗き込んで言ったら
「あっ、ごめんなさい!ほん、とう〜〜〜にすいません!反省してます!!」
・・・って、
いや、いや、そこまで謝んなくても〜 (;^〜^A
ちょっとからかっただけじゃ〜ん!
って思っちゃった(笑)


う〜ん、素直で可愛いいい子が多かったなぁ。
日本の若い人って、すぐに謝って本当に素直

外国人グループは「ここは禁煙ですよ」
って注意しても
「あっちだって吸ってる!!」
って、たて突いて来たのと思わず比べたくなっちゃう。
(チャビちゃん切れそうになってました・・・)


でもすぐに謝りすぎるのは、いいのか悪いのか・・・
外国ではすぐに謝っちゃいけないって言うし。
心優しい日本の若者達はこのままでは
外国の押しの強さに負けちゃうんじゃないか
と、少し心配・・・
でも私は、そんな日本の若者が大好きなんですがっ!


日本の花火は世界で一番、技術力が高いと言うし
やっぱり日本っていいなぁ。
日本の夏っていいなぁ。

とってもいい花火日和でした
楽しかったな






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世田谷区たまがわ花火大会に行きました! 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる