月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 鶴岡八幡宮の大銀杏が倒れました・・・(涙)

<<   作成日時 : 2010/03/10 12:27   >>

トラックバック 0 / コメント 2

昼前のニュースを見てびっくりです
「チャビちゃん見て!見て!大銀杏が倒れちゃってるよ〜
「ええ〜どこのぉ〜?はぁ〜?鎌倉の?」

うそでしょう信じられない・・・ 。゚(PД`q。)゚。
鶴岡八幡宮の観光の目玉とも言える
あの隠れ大銀杏が、無残な姿に・・・。
強風で倒れてしまったらしい・・・。


私たちがツーリングで行った時には
あんなに黄金の葉で雄雄しくそびえ立っていたというのに・・・。

画像
(2007年12月12日)

1000年もの長い間、多くの人々から親しまれてきた歴史のある木なので
なくなるのはとても悲しい・・・。
私も小学生の時に鎌倉の歴史を勉強してから行った修学旅行の思い出があります。


3年前、なくなる前に見に行っておいて良かった・・・
と思っていたらチャビも
「見に行っておいて良かったね」と言っていた。
「そうだよねぇ、それもあんな紅葉が綺麗な時に・・・」
と私たち夫婦はしみじみとした。

あの大銀杏のない鶴岡八幡宮はとても寂しいだろうなぁ。
もう元に戻すことも出来ないだろう・・・

ずっとずっとあの場所にあるような気がしていた大銀杏・・・。
寿命を迎えていたんですね。
思い出をどうもありがとう
どうか安らかに眠ってください・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ルナさん

がびーんですよ、これ。僕も小学校の修学旅行ではじめて行って、この銀杏の木を記憶してました。アメリカ来る前は鎌倉の近くにいたので、そんな思い出を懐かしみながら、でも、なくなるなんて事は一切思いもせずに見てました。いやぁ・・・本当に残念ですね。
りょう
2010/03/11 12:48
■りょうさん

りょうさ〜ん・・・(;_;)
がびーん!ですよね〜・・・
全く

りょうさんも小学校の修学旅行で行ったんですね。
関東の小学校ってみんなそうなのかも。

それにしてもずっとそこにあるような気がしてました。
これからも永遠に歴史を見守って行くはずだと。
人が亡くなった時のように悲しいです。
本当に残念です
これから鶴岡八幡宮を訪れても
もう銀杏の木には会えないと思うと寂しいですよね(´_`。)グスン
ルナ☆
2010/03/11 16:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
鶴岡八幡宮の大銀杏が倒れました・・・(涙) 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる