月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS シミ・しわ・たるみを自分で治す + 軟酥(なんそ)の法

<<   作成日時 : 2009/10/08 19:08   >>

トラックバック 0 / コメント 4

図書館に本を返しに行った時、棚にあった
『シミ・しわ・たるみを自分で治す本』というタイトルに
思わず目が行き(;^_^A ついでに借りて来た。
よく見たら高須クリニックの院長の本だった。(と奥さんの共著)

1999年発行で内容的には古いけど、面白かったです(笑)
お化粧することは元々人間のもっている肌の自立性を損なう…
という事が書かれていて、お医者さん系の人とかは
そういうふうに言う人が多いなぁ〜
と感じた。

どうも化粧品については、わからなく事が多い。
油分を補うと、自分の皮脂を分泌しなくなるから良くない・・・
という人もいれば

皮脂を出さなくなるという事はない・・・
という人もいるし。

そこんところは、何が本当なのかさっぱりわから〜ん

自分が結託してるメーカーの化粧品を売りたいと思ってるらしき人が
書いた本はやたらと他社の化粧品の『毒性』を強調してる感ありだし・・・。
自分のところの化粧品だけは安全だよ、と言いたいんでしょう。


高須院長は売りたい化粧品はないのか
米のとぎ汁洗顔法を勧めていて
患者さん960名に毎日実践してもらったら、全体の約90・3%に
美肌効果が現れたとか。
「よくなった」と言った人は一ヶ月でシミが薄くなったらしい。
とぎ汁だなんて、なんかとっても良心的
私もやりたいけど、無洗米なんだよね〜。とぎ汁、出な〜い

他にもいろんな事が書かれてたけど
その中の1つ『なんその法』は何もなくても実践できるから、やってみた。
この『なんその法』『軟酥の法』と書いて
江戸時代の臨済宗の白隠禅師(はくいんぜんじ)が
伝えた方法です。

私が知ったのはもう10年以上前になるけど
飽きてやらなくなっていたので、もう一度チャレンジする事に。
だって肌にいいなんて、知らなかったんだも〜ん


これは自律訓練法に似ているイメージトレーニングなんだよね。

まずは卵大の香りのいい仙薬をまるめたモノ(バターのようなモノ)
が頭の上に乗っていると想像するんじゃよ(←白隠禅師(?))

本当は座ってやるんだけど、私は寝る前にやるから横たわって。

その秘薬が溶け出して、頭から肩、背中、胸、両腕、腰を伝って流れ落ちていく。
と共に えもいわれぬ素晴らしい音が奏でられ、芳香がただよう。

流れる軟酥と共にイライラや体にたまった老廃物がきれいに洗い流されていく。

で、ここからが高須院長のオリジナルなんだろうけど
その時に『シミ、シワも一緒に流れ出していく』
と心の中で繰り返すのだとか。

それはいいかも〜
さっそくやってみた

肌に効くかどうかはわからないけど、寝つきが良くなるみたい
『今、一瞬、とてもいい匂いがした!』
と、ハッとしたら、自分が半分眠りに入っていた事に気が付いた。

自律神経を整えるのに、とてもいい感じ
シミ・シワにはそこまで効果があるとはあんまり思えないけど
体調が良くなるという事は、最終的には肌の調子も良くなるという事だしね


チャビちゃんに『なんその法』を教えたら
「化粧品とか美容法って、宗教っぽいよね」とバカにされた〜

でもこれからもずっと続けよう〜。
まぁ、けっこう飽きるけどね・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
なんその法、確かに宗教っぽい(笑)
でもイメージで治療するのって本当にあるんでしょ?だから良さそうな気がする〜
でも普通の人はそのイメージをすることをつかむのが難しいかもね!
しわとかシミとか…そういうものがなくなるようにイメージするのって…
でも私もやってみよ〜

とぎ汁が出ないのか…じゃあ米ぬかをお米やさんでもらってくれば?
譲ってもらっても安いんじゃないかな〜木綿の生地に包んでひたひた顔を洗う時に使えば良いんじゃないかな〜
こういう商品あったような気がする…気のせい?
ゆき☆
2009/10/09 23:35
■ゆき☆ちゃん

なんその法…臨済宗の白隠禅師が伝えたんだから
本物の宗教だよ

ストレスでシミやシワが出来ることを
考えると、こうした瞑想法によってシミ・シワが
なくなるっていうのも、当たり前かもしれないよ。
それに重い病気にかかった時に、病気のもとが
消えてなくなるというイメージを持つ治療法もあるよね。
体も温まるし、なかなかいいよ〜
ゆきちゃんもやってみな

米ぬかってお米やさんでくれるの?
スーパーにも売ってるけどね。
昔はみんな米ぬかで顔を洗ってたよね。
ぬか袋ってあったもんね。

糠よりも米のとぎ汁のほうが乳液に近くて
粒子がものすごく細かくて
肌ざわりがソフトでお肌を傷つけない
っていうところがお勧めみたい。
でもきっと糠でもいいような気がする〜。
肌が治ったら、やってみようかなぁ
ルナ☆
2009/10/11 15:43
やっぱりそうだよね、そういう治療法があるもんね〜
誰にでも出来るけど、難しいよね。
私は昔から空想とか好きだったからきっと向いていると思うんだけど(笑)
出来ない人多いと思うんだよね〜
あたしはやってみるよ☆どこでも出来ちゃうもんね!

ぬか袋、そうだそういうのがあったよね!
昔の人はすごいね、変な化粧品よりもずっとよいものが身近にあるのに…
お米やさんで欲しいっていうとくれたけど…お米やさんでお米を買っていたらくれるんだよね。
買わないと言いにくいかも…でも安くは譲ってくれるんじゃないかな?
ゆき☆
2009/10/12 00:39
■ゆき☆ちゃん

そうそう、そういう治療法…けっこうあるよね。
あと自律訓練法ね。
冷え性に効くんだよね〜。ってあんまりやった事ないけど。

ヨガもちょっと似てるね。
昔スポーツクラブでヨガをやってる時に
「意識を手とか足に持っていく事が出来ない
どうやれば いいのかわからない」
って言ってるおば様がいたよ。
なんかびっくり〜
そんな事すらも出来ない人がいるなんて…。
出来るのが当たり前だと思ってたから。
自分の手足の存在を感じる事が出来ないなんて一体・・・。
よっぽど日常生活で体のことを考えたことがないんだろうなぁ。
きっと胃痛も頭痛もしたことがない人だと思う。
痛さを感じたら体に意識を持って行くのは普通に出来るもんね。

お米屋さんか〜。今まで行った事が1度もないなぁ。
どこにあるのかもわからない…
お米買わないのに、なんか言いにくいね(笑)
ルナ☆
2009/10/13 11:37

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
シミ・しわ・たるみを自分で治す + 軟酥(なんそ)の法 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる