月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『1Q84』を読みました。

<<   作成日時 : 2009/10/28 10:23   >>

トラックバック 0 / コメント 9

画像画像




私は村上春樹が好きだ。
若い頃から読んでるのでもう25年近く読み続けてる作家さん。
今回の『1Q84』はベストセラーだそうで、それだけ村上ファンが多いという事なのかな?
そんなに一般受けするようなわかりやすいタイプの小説じゃないと思うんだけど。
普段、あんまり本を読まない人も手にとって読んでるのかもしれないな。

『ノルウェイの森』にしたって、ブームだから、売れてるから読んでみる・・・
って人が多かったような気がする。
わかって読んでる人は少ないような気がした。
昔私が働いていた会社で読んでいた2人は否定的なことを言っていた。
『暗〜い』とか・・・
そんな風に言われると
その人達は、好きとか嫌いとかじゃなくて
読んでもよくわからないんじゃないかな〜
って感じた。
恋愛小説・・・って言われてたけど
私にはみんなが思い描いているような恋愛小説には思えなかったし。


『1Q84』からは純愛を感じた。
人は愛する人が1人いれば、強く生きて行ける。
そんな風に思えた。

村上さんの文章は心地良い。
思わず笑っちゃう部分もあって、ユーモアもあるし。
村上さんの文章を読むと、本人はかなり「ひょうひょうとしてる人」
なんだろうなぁ〜って思う。
そして、学生を大人にしたような若い気持ちを持った人。
正直で嘘をつけないタイプの人。
・・・って感じがする。

あと文中に出てくる料理が、やたらと食べたくなる。
料理名が出てくるだけで、別に細かく描写してるわけでもないのに。
なんでかな〜。よくわからないけど。
夜しっかり寝て、昼間規則正しく活動する・・・
っていうところにも憧れる。
なんていうか小説も好きだけど、村上春樹本人の生き方も好きなんだよね〜。

そういえば、1984年、ふかえりは高校3年生で
私と同い年だ。
ふかえりは昭和41年・丙午年(ひのえうま)生まれなんだろう。
あの頃の日本を思い浮かべながら、読んでみた。
そして青豆(あおまめ・苗字です!)同様・・・はて・・・こんな事件あったっけ?
と、軽く混乱しながら読んでしまった。
当時高校生で、社会で起こった事件なんてまるで興味がなかったから(笑)


自分の育った時代とオーバーラップしている部分もあって
楽しめました。
読んでる間中、村上ワールド特有の不思議な世界に入り込んでしまった。


『1Q84』・・・
これからまだ続きが出そうだ。
楽しみだなぁ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。バイク乗り(仕事の関係でアメリカに来ており、一時(ってか5年位・・・)休止中。なのでネットでバイクのサイトを検索して、バイクに乗りてー病にかかっています(笑))で旦那さんのブログからやって来ました。数ヶ月前から拝見しています。
私も村上春樹、大好きです。この人の本で色々と救われましたし、不思議な感覚、身近な感覚、絶妙な表現、そして弱い者への優しい視線、なんかを感じてます。もともと読書家でない僕なので、ベストセラーになったお陰で村上春樹を手に取りましたし、読むと凄い文章だなぁっていつも感心するけど、万人受けするタイプではなく、ルナさんが言うように一般的なわかりやすいタイプの小説ではないですよね。『空中ブランコ』の伊良部先生みたいな分かりやすくて面白いと、確かに売れる!って思いますけど。
『1Q84』も弟に空輸してもらって読みました。日本語の文章に飢えているのか、大事に読みましたよ。しかも、大好きな村上春樹の長編ですからね!感想書くと長くなっちゃうので止めておきますが、アンダーグラウンド以降の村上春樹本人が小説の中で見えた作品で、やっぱりとても優しくて最高でした。
ブログ、というものに初書き込みのりょうでした。ルナさんが1Q84読んだら書いてみよう!って勝手に決めてました。
ではまた伺います。お肌、大変ですが良くなる事を祈ってます!
りょう
2009/10/28 11:43
■りょうさん

わぁ〜
初書き込み、どうもありがとうございます
りょうさんは今アメリカにいらっしゃるんですか〜。
バイク…乗りたいのに乗れないと
かなりストレスになりますよね
チャビを見てると、すごくそう思います(笑)

村上さん好きとは、嬉しい限りです
読書家ではないと言いながら
『空中ブランコ』なんてよくご存知じゃないですか〜。
あれは面白かったですよね。

『1Q84』は空輸してまで読まれたんですね
さすがっ
そうそう、なんか村上さんの文章って
大事にゆっくり読みたくなる感じなんですよね。

感想、もし良かったら長々と書いてくださ〜い
私、感想文て、子供の頃から大の苦手で
うまく書けないんだけど、人の感想を読むのは好きです。

ところで私が『1Q84』を読んだら書いてみよう
って思ってたんですか?
よく読むってわかってましたね〜。
村上春樹好きだって、ばれてましたか(笑)

お肌の心配どうもありがとうございます
おかげ様で少しづつ、良くなってきてます。
肌が少し良くなって来たので気持ちも
徐々に明るくなって来ましたよ
ルナ☆
2009/10/30 10:09
ルナさん、お返事ありがとうございます!
そうなんです、バイク好きがバイクに乗らないと禁断症状が出てくるのです・・・。バイクの魔力はすごいです。快適でも楽チンでもない乗り物なんですけど、それがいい。暑い時は暑い。寒い時は寒い。空気の変化やバイクの震動を感じながらってのがやめられません。
感想、書いて下さいと言われると書けないですねぇ・・・(笑)村上春樹の書く、人の強さ、弱さへの優しさが特に好きですね。ちなみに僕は国語の成績がいまいちで、勝手に行間を想像して読むタイプなので、そんなこと書いてあった?という所かも知れません(汗)
そうそう、ルナさんも書いてましたが、続編を書きたい気持ちになっているみたいですね。楽しみがまた出来ました。

りょう
2009/11/03 11:34
■りょうさん

バイクの魔力ですよね〜(笑)
私は後ろ専門ですけど、運転する人にとっては
たまんないんだろうなぁ〜

りょうさんは国語の成績がいまいちという事ですが
とても文章が上手だと思いますよ〜。
読んでいてとてもわかりやすいです。
行間を読むタイプだなんて
高等テクニックではないですかっ
書いてない部分を読むというのはとても大事な事ですよね〜。

村上作品に登場する人達って魅力的ですよね。
また会えるのが楽しみ〜
ルナ☆
2009/11/03 12:06
シャワー浴びて帰って来たら早速お返事!うれしいです。アメリカは日本とちょうど昼夜が逆なんです。
僕の文章上手ですか?そう言って頂けるとこれまたうれしいです。村上春樹の文章に出会って、言葉だけでこんなに伝えられるのか、すごい!って感動した事がありました。それからなるべく相手に伝わるように意識して物事を書くようにしてます。でもやっぱダメっす〜。
村上作品に出てくる人たち、奥行きがあってみんな豊かな感じですよね。更にそこに出てくる、シンプルだけど妙に美味しそうな料理、恐らく絶妙なつぼをついているジャズやクラシックの選曲(曲目見ても音が頭に浮かんでこない・・・)。これらが相まって登場人物含めたいい空間が出来ている気がします。
ちなみに旦那さんと同じで僕もパスタ作るの好きです。アメリカにいるとトマトパスタのようなものは気軽に安く作れるのですが、和風の、特に明太子パスタが食べたい!ってこれまた禁断症状がたまに出てきます・・・。おそらく材料探せばあるはずですけどね。
村上春樹の本の事を書いていたら、無性にパスタが食べたくなってしまいました(笑)
りょう
2009/11/03 13:10
■りょうさん

シャワー、浴びてたんですか〜(笑)
コメントがいつ来てるのかパソコンを開くまで
わからないので、タイミングがいいと
すぐにお返事が出来るんですけどね〜

りょうさんの文章はわかりやすいし
人柄が表れていると思いますよ。
きっとアメリカ人の自己主張の強さに辟易する時も
あるのではないではないか?
と思わせるような気の優しさを感じます。(勝手に想像(笑))
ルナ☆
2009/11/03 18:31
シンプルだけど、妙に美味しそうな料理・・・
そうなんですよ〜
何に載ってたのか忘れちゃったけど
キュウリを挟んだサンドイッチとか出てきて
本当に食べたくなったもん
あとはビールですね
村上さんて喫茶店のマスターとかしてたんでしたっけ?
パスタの作り方もちゃんと書いてあるんですよね〜。
うちもパスタは毎日に近いぐらい作りますよ〜。
トマトソースをたくさん作り置きして
冷蔵庫に入れておくとすぐに作れて便利です。
キノコたっぷり入れます
明太子パスタ、美味しいですよね〜。
うちは手軽にS&Bの明太子パスタ用のソースを買っちゃいます。
ぜひ弟さんに送ってもらってくださ〜い。
けっこう日持ちしますよ〜。
ショートニングとかちょっと体に悪い物も
はいっちゃってるけど…(笑)
シソの葉があるといいんですけどね。
アメリカにはなさそうですね〜

確かに音楽はわかんないですね(笑)
「ノルウェイの森」の時のビートルズは
わかりやすかったけど(笑)
なんか今ヤナーチェックのシンフォニエッタのCDが
売れてるそうですよ。
みんな、どんな曲なのか聴きたくなっちゃうんだろうなぁ
ルナ☆
2009/11/03 18:31
ルナさん
良く判りますねー。そうなんです。僕は優しいんです。なんてこたぁない!(笑)ぶっちゃけ、相手によりけり。気に入るか気に入らないかで白黒はっきりしちゃうほう。決して器用なタイプではないです・・・。

そうそう、旅行で海外に来ているのとは違って仕事と言う利害関係の生まれる環境にいると、文化の違いのようなもの、特にネガティブな所を感じちゃったりします。そこはルナさんの想像通り!でももちろん、良い面もありますよ〜。ご安心あれ〜。

キュウリのサンドイッチ、いかにも出てきそう!勝手な想像(行間?!)ですけど、安売りで買ったキュウリじゃなくて、オーガニックとかを謳った素材重視なのをイメージしちゃったり。

今度日本食材屋さんに行った時にソースを見てみます!ソースは使う事がなかったので発想がなかったです・・・。ちなみに僕は明太子パスタの上には海苔とカイワレです。今度試してみて下さいね。シソもいいですねぇ。

音楽だけでなく、たとえばカラマーゾフの兄弟なんかの難しそうな小説も村上春樹のおかげで売れたりしてるみたいですね。
村上春樹の作品に出てくる物を聞いたり読んだりしてみたくなる気持ち分かります。あと食べたくなったり(笑)村上春樹の文章ってすごいなぁ。
りょう
2009/11/04 10:57
■りょうさん

そうですよね
そんなに心優しくしてばかりいたら生きて行けないですよね〜。
私は気に入らない人でもその人の前では
いい顔しちゃうほうですかね。気が小さいので
仕事で海外っていうのは、大変そうですね。
文化の違いも疲れそうですね〜。
私は旅行でも海外は行きたくないです(笑)
ただでさえ引きこもりなんで

キュウリのサンドイッチと確かビールでしたよ。
その時の情景がとても気持ち良さそうだった感じを
覚えてます。書名もちゃんと覚えてないとね〜(笑)

ソースはとってもお手軽ですよ!
海苔はのせますね(笑)
カイワレか〜。買ったことないです(笑)

そうなんですよね〜。村上さんの文章はすごい。
でもみんながこんなに村上さん好きっていうのもすごい。
今中国の人も読んでるみたいですね

私は『カラマーゾフの兄弟』は読みたくないです (;^_^A
ルナ☆
2009/11/04 16:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『1Q84』を読みました。 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる