月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『エッジ』 鈴木光司・著  読みました

<<   作成日時 : 2009/07/01 18:22   >>

トラックバック 0 / コメント 11

画像画像


鈴木光司と言えば『リング』『らせん』『ループ』『バースデイ』
読みましたね〜。
そしてホラー短編も。どれもこれも面白かったな。
特にホラー作品は素晴らしい〜

実は前回読んだ『神々のプロムナード』があまりにも
「なんじゃこりゃ〜?」な作品だったんだよね。
途中まではとても面白いのに、最後ガクッと来ちゃうような感じ。
今回の『エッジ』は面白いといいんだけどなぁ〜

この先、多少本の内容に触れますので、これから読まれる方はご注意下さい


で・・・
すっごく面白かった
このままずっと読んでいたい。終わって欲しくないと思うほどに…。
それでもどんどんページはめくられて行ってしまう。
ああ、下巻の中ほどを過ぎ、もう枚数があまりない!
「この少ない枚数でどうやって決着をつけるつもり〜?」
と、ちょっと疑問に思いながら、ラストに突入。


最後の最後、父の失踪の謎が解かれる部分に来た〜
ところが…

またもや「なんじゃこりゃ〜? (´Д`;)ヾ」の気分。
ひどい…ひどすぎる… 
こんな風に書くぐらいなら、いっそ丸ごとなかったほうがいいぐらいだよ。
謎を説明しないほうが、まだマシ!!

もう〜
鈴木さんて、変な人 (^□^;)
なんでこんなに面白い話を考える事が出来るのに
説得力のないヘンテコなモノを思いっきり持って来ちゃうんだろう…。

これじゃー スティーブン・キングの映画みたいだよ〜(全部じゃなくて一部の)
『何?何?何?何が起こってるの?これから一体どうなっちゃうの?』
って、入り口で期待させるだけ期待させておきながら
『は?悪魔?本物の悪魔ですか〜?』とか
『へっ?宇宙人???この展開の末に結局は宇宙人かよ!』
がっくり・・・
・・・と、ことごとく期待を裏切る。
そんなの夢オチと同じぐらい やっちゃいけない事でしょうが!

まぁ、最後はアレだったけど、
宇宙論や量子物理学の話は読んでいて面白かった。
もっと宇宙のうんちくを詳しく書いたあったほうが、私は良かったな。
数字で表す事の出来る宇宙の具体的な数字を書き連ねるとかね。
でもそれをしたら、ますます受け入れる人が少なくなっちゃうだろうなぁ(笑)

まぁ、万人受けはしない内容だとは思うけど
私は父の失踪した謎の部分以外は、すっごく面白かったですよ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
爺はホラーは に が て なにせ鏡を○○○ようで。でも怖いもの見たさでいつも霜降り母ちゃんをみてますが。(?)
zzrこまと
2009/07/05 08:16
鈴木光司さんの著書は、リングとらせんが面白かったので、エッジも含めその他も読みましたが、リングを超える物には出会っていません。
人気が出ると、味が落ちる酒造蔵元やラーメン店を思い出してしまうのは、私だけですかねぇ…
koo
2009/07/08 23:36
どーも、ご無沙汰です。
『エッジ』おもしろそうですね。“万人受けしない”ってところが誘われます。マニアなコアなオタクなカンジの受けって結構好きなんで読んでみようかな♪
今ちょっと、仕事絡みの本を読んでますので終わったらリフレッシュのため読んでみようかなと思います。
青馬
2009/07/09 09:43
■zzrこまとさん

お返事、とっても遅くなってごめんなさ〜い
具合が悪くて倒れてました
じいはホラー苦手なの?
鏡を○○○ようで・・・?ん?どういう意味だろう(笑)?
奥さんを見て恐いって事は、何か悪いことしてるでしょ(笑)!!
ルナ☆
2009/07/09 22:49
■kooさん

うんうん、リングをやらせんを越えるものはない!ですね!
でも比べちゃ可哀想かなぁ〜って感じで
あんまり比べないようにしてます(笑)
(それでも『神々のプロムナード』はひどかったわ〜
途中まではなかなか面白かったけど)

リングもまだ世間であんまり話題になってない時に
読んだから面白かったなぁ

kooさんは、エッジの父親の失踪の謎のところ
ひど過ぎ!って思いませんでした?
私はかなりガクッと来ちゃいましたよ(;´▽`A``
鈴木さん、まだまだ頑張ってもらいたいんですけどね〜。
私はこの先も望みは捨ててませんよ〜
ルナ☆
2009/07/09 22:58
■青馬さん

え〜読んじゃいます〜(爆)
私は面白く読んだんだけど・・・
う〜ん、どうなのかなぁ〜(^□^;)
では、自己責任で読んでくださいよ〜(笑)
でもSF(って言ってもいいのかなぁ)ですよ
青馬さんはSFは、読んだ事ないのでは?
ちょっと心配です〜 (∩_∩;)
理不尽な内容だからなぁ〜(笑)
私は主人公の女性、結構好感持てて好きでしたよ〜
ルナ☆
2009/07/09 23:06
SF系・空想系、大好物です♪
だから読んじゃいます。
ちょっと違うけど…ガンダム系のノベルズなんてほとんど読破してますんで(笑)。
結構ジャンルは問わず、気になるものは何でも読んじゃう方なんでオススメあれば色々教えて下さい♪
青馬
2009/07/10 17:11
■青馬さん

そうなんですか〜意外です
青馬さんは任侠モノだとばっかり…(笑)
でも本の趣味は本当に人それぞれなので
あんまり薦めたくないんですよね〜。
私も薦められて読んでみたものの面白くないって事が
多くて…それって、なんかとっても気まずいし(笑)

まぁ〜万人受けするのは、『浅田次郎』先生かな〜。
きっと大半の人が面白いと思ってくれるかと
SFは若い頃、読んでて面白かったけど今さらね〜
って感じもするし(笑)
昔は流行ってたんですよね。SF…。

う〜ん、、、難しいなぁ
青馬さんは『村上春樹』なんか読まないでしょう
私は若い頃から読んでて、好きだけど
ルナ☆
2009/07/10 21:33
あと『朱川湊』の『花まんま』『いっぺんさん』
『都市伝説セピア』とかはとても好きな傾向の本ですが…。
恐い話が好きなので『新耳袋』は好きでしたね〜。
女性作家では『篠田節子』『桐野夏生』とかが好きですね〜。

『高橋克彦』とか私は好きだけど、お薦めする自信ないしなぁ(笑)
私の場合、自分の好きな本、面白かった本
というのはあるんですが、人にお薦め出来る本
って、ないんですよ〜。ごめんなさい
ルナ☆
2009/07/10 21:33
色々、たーくさんオススメをありがとうございます!

そうですよね、人それぞれ好みがありますから、オススメというのも難しいですよね。

でも、せっかく紹介して頂いたので色々読んでみます♪♪
青馬
2009/07/11 08:51
■青馬さん

参考になるといいんですけど〜
あっ、あと『宮部みゆき』さんなんて
すごく人気あるし、面白いかも〜。
人気あると言えば『東野圭吾』さんも人気ありますよ。
お薦めするのに間違いない
って感じです
ルナ☆
2009/07/11 09:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
『エッジ』 鈴木光司・著  読みました 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる