月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『体の弱い女子の会』結成゜+.ヽ(〃∇〃) ノ.+゜!!

<<   作成日時 : 2009/06/21 15:18   >>

トラックバック 0 / コメント 42

『人より体力がなかっただけ、
より素敵な旦那さんにも出会えたのかもしれませんしね』

って・・・。
「『1日1イベント』の意味とは・・・!!」
の記事に ナナミさんがコメントしてくれて、本当にそうだなぁ〜って思った。

子供の頃から虚弱だった私。
でも人と比べた事がなかったから
自分ではこれが普通だとずっと思ってた。
いくら学校を休んでも、体育を見学してても。
それに見た目だけは、本当に丈夫そうだしね。
こればっかりは自分でもすごく不思議なんだけど(笑)


そんな私が19、20歳の時に付き合っていた男性(25、26歳)が
これまた、とても丈夫な人でして。

『体が弱いのは、気持ちの問題だ。もっと鍛えなきゃダメだ!!!!』
みたいな感じだったんだよね〜。
なんかラグビーとかやってたんで
タックルの練習なんてさせられた思い出が・・・。
ひぇ〜(*≧□≦*)


今から思うと、なんて相性の悪い人なんだろう・・・( ̄。 ̄;)
世の中、奥さんが疲れてたり病気になって寝込んだりすると
機嫌が悪くなるダンナさんて、いるよね。
そんな感じの人だったんでしょうかね〜(^_^;)

まぁ彼にしてみたら、虚弱な人間って今まで身近に1人もいなかったんだろうね。
私なんて特に見た目、丈夫そうだし。
怠けてるだけのように思えちゃうんだなぁ〜。
19、20歳なんて、人生で一番体力があるはずの年齢だしね〜・・・(´▽`;)

そうこうするうち、なんか無理がたたって
腎盂炎(じんうえん・飯島愛さんもなっていた)になって入院したっけ・・・。
今、思い出したけど。
そうそう、夜中に救急車に乗って病院まで行ったっけ・・・。←その人が呼んだ
『お前はホント、手間かけさせる・・・
と、怒られたなぁ。
そりゃ、夫婦でもないんだから、腹が立つのも当たり前だよね。
結婚するつもりだったけどね・・・。


その人の先輩っていう人が
『体の弱い女と結婚すると、お前が苦労するぞ!!やめとけ。そんな女は』
って、言ったんだって。
それを彼の口から聞いて
『それじゃ〜私は、一体どのようにすれば???(・д・川)ズーン↓』
と、?マークで頭がいっぱいに(笑)
虚弱体質が直せるんなら、とっくの昔にとっとと直してるし

私は体が弱い事をいつも責められてると思ったね。
『なんで、お前はそんなに弱い体なんだ!?根性が足りない!甘えてる!』
・・・と。

体が弱いと、周りからも反対されて
結婚も出来ないんだなぁ〜って。
若い頃の私は、なんとな〜く、思ってました。
(ああ、今思い出しても悲しくなってくる・・・)

その時、彼は『出来れば馬車馬のように動ける丈夫な女と結婚したい』
と思ってたはず。



別れてから22年。
『あ〜別れて良かった〜!o(>ω< ;)o』
って何度思った事やら(笑)

いや、別れてあげて、彼にとって良かった〜!!です
もし結婚してたとして、今のように私が化学物質過敏症になってたら・・・
『お前は、なんでそんなに俺に、迷惑ばかりかけるんだ!』
と毎日嫌な顔されてる事でしょうね〜(笑)
そういう人だもんなぁ


そして冒頭のナナミさんの言葉です
『人より体力がなかっただけ、
より素敵な旦那さんにも出会えたのかもしれませんしね』

という話ですよ
(これはナナミさんの旦那様の事でもあるんだけど)

まず出会いがあり、
そして、自分で『この人だ』って選んで、今のダンナさんなんだよね。
(実は前の彼との結婚を断わって、チャビと結婚したのです)

チャビは全ての考え方が前の彼と全く逆だったので
最初はとてもびっくりした!
甘えると喜んでくれるし・・・(それまでは甘えると怒られていたので)

疎んじるどころか
『元気すぎる人(人の痛みがわからない人)は好きじゃない。 
体が弱いほうが可愛げがあって好き

とまで言ってくれて・・・
『そんなに私にとって都合のいい考え方をする男の人がいるの?』
って、びっくりしたのなんのって
なんかカルチャーショックみたいな。
一緒にいてとても楽で、存在を否定されずに嬉しかったんだよね

・・・と、こう書くと、体が弱いから私を好きになったチャビと
看病してくれるからチャビを好きになった私・・・みたいに
思えちゃうかもしれないけど、最初は私も体が弱い事をひたすら隠してたので
そういうわけじゃないの。



そして今となっては、実の母親よりも、体調を把握してかばってくれる存在に。
うちの母親ったら、弱い子を育ててた事を、すっかり忘れちゃったようで
74歳の自分よりも先に、私が疲れる事がどうしても理解出来ないんだよね〜。
母親に責められると悔しいので
『弱い体に産んだのは、自分でしょう?(^□^;)』
って言い返してやりますが(笑)
まぁ、なんか見ててイライラするんだろうけどね〜。

ナナミさんも母親から「え?!(怒)」みたいな態度をとられるとか・・・。
ああ、うちと同じなんだね〜(笑)
同じ人がいて、嬉しい〜!
ナナミさんのダンナ様もとっても優しい〜し


そして・・・『体の弱い女子の会』を結成しました〜
って言っても活動はほとんどしないんだけど(笑)
お互いに慰めあう?みたいな・・・(笑)


ナナミさん、これからもよろしくね

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(42件)

内 容 ニックネーム/日時
あたしも入会したい〜〜〜
もちろん、会長はルナさんだよね!
あたし、ルナさんに比べたら体力あるけど、ムリは禁物なのは一緒
一昨日は東京に出張してたんだけど、帰りはヘロヘロで気分悪くなるし、手は冷たくなってくるしで、ちゃんと帰れるのか一人で不安になっちゃったもん。持ってたおやつを食べて新幹線で爆睡したら、少し回復したけど。

それにしてもチャビさん、ホントに優しいよね。
やっぱりさ〜、出会うべくして出会ってるんだね〜。
小魔女
2009/06/21 19:18
■小魔女さん

ふふふΨ(`∀´)Ψ
コマジョンは引っかかってくれると思ってたよ〜
嬉しいなぁ〜

それにしても会長は私σ(゜・゜;)
う〜ん、一体なにをすればいいんだろう…(笑)
とにかく、会員は体の具合が悪くなったら
報告して思う存分、愚痴ってくれぃ〜
会長はそれを聞いて慰めてやろう

しかし、小魔女君は、私より化学物質過敏症が、ひどくない?
それなのに、ちゃんと働いてるし、偉いよーーー
出張なんて、疲れる事をきちっとこなしてる姿に
涙がこぼれそうになるわ…。

不安だよね〜電車の中で具合が悪くなると…。
おやつはね〜梅干にするといいよ
気分が少し良くなるから。
それからグロンサンも持ち歩くといいかも
私も子供の頃から飲まされていたけど
やっぱり効くような気がするよね〜。
まぁ、爆睡が一番いいよね(笑)
ルナ☆
2009/06/21 21:48
チャビ、優しいよ〜
前の彼を思い出したら、腹が立ってきた(笑)

ところで、この頃はダーの体の調子はどう?
『体の弱い女子の会』だけど、ダーも特別会員で入らない?
・・・って言っても、活動はないんだけど…(笑)
でも、小魔女さんの『宿のお香がダメ』って
いうのは、私もすごく参考になったよ
今は泊まりで旅行ってしないけど
もしそのうちする事があったら、そういうのにも
気をつけないといけないんだよね…。
恐い恐い
ルナ☆
2009/06/21 21:48
これね〜この会ね!(笑)
じゃあ私も入会〜☆
私は一番元気な方だから端っこにいるわ(笑)

私ね、元気な女の子と一緒にいるのも疲れちゃうよ〜
静かにしているこの方が好きなの。
元気が良い子って周りの生気も吸い取って元気になるみたいな気がするよ…

弱いと痛みがわかるから人の苦しみも理解しやすいね、その通りだわ。
私も優しいかは何ともいえないけれど、仮病とは思わないし、わかってほしいと思うけど理解されない苦しさはわかってあげられるな。

ルナさんの前の彼はダメだよ、そんな人と結婚しなくて本当に大正解!!
合う人が見つかって本当に幸せだね〜
私も見つけないとね〜がんばろ〜…
ゆき☆
2009/06/21 23:56
共感して記事にして頂いて、とってもビックリ&とっても嬉しいです

元彼のお話を読んで、ビックリでした
私の初めて付き合った人はアメフトやっていたんです 
ラグビーとアメフト、なんだかとっても近いですね・・・。
だから、ルナさんの苦労が解ります
私は今でもテレビでアメフトをやっているのを見かけるとトラウマでなんとな〜く気分が悪くなります(笑)

それにしてもタックルの練習って
大変な病気になってしまった上に、キビシイ一言まで
ひど〜い
本当に本当に大変でしたね

ナナミ
2009/06/22 11:32
今はルナさんも私も、相手とお互いに「思いやり」を持って暮していける幸せに恵まれて本当に良かった
活動しないとはいえ、「会」のメンバーだと思うとなんだかとっても心強いなぁ
なんていうか、体力がないことにすら自信が持てます

こちらこそどうぞよろしくお願いします
ナナミ
2009/06/22 11:33
■ゆきちゃん

そうよ〜
体の弱い人、大歓迎だよ〜(笑)
相変わらず活動はない!けど(笑)
ゆきちゃんは『心霊研究会』と『井沢元彦ファンクラブ』の
会員だもんね!!・・・個人、個人で活動!
それも『心霊研究会』に至っては
「危険な場所には近づかない」だもんね〜(笑)

元気な子ってやっぱり周りの生気を吸い取ってるかなぁ(笑)?
チャビもやたらと元気な人って、疲れちゃうみたい。

自分が弱くないと、わからない部分ってやっぱりあるよね〜。
ゆきちゃんは優しいし、思いやりがあると思うよ
なんか読んだ本に全く優しくしてくれないダンナと
娘達が出て来て
なんでそこまで人の痛みがわからない人がいるのかなぁ
って思っちゃった。
なんで、そんな人と結婚しちゃったんだろう・・・
と思いつつ、私も間違って結婚してたら、そうなってたかも!
主人公の50歳主婦は、最後は病気で死んじゃうんだ〜。
嫌な話だったなぁ。
ルナ☆
2009/06/22 17:50
前の人はね〜
戦後すぐに建ったようなポロポロの学生寮に
私もその人も住んでたの。
だから毎日一緒にいたんだよね〜。
そこは男女一緒の寮で、中国や韓国の人もいたよ。

私が具合が悪くなるたびに
『お前は俺が忙しい時に限って、病気になる!!』
って、すごく怒ってたなぁ
いや、そんなに器用に
具合が悪くなれるわけじゃないんだけど〜(笑)
そういうのって言われると、忘れないね〜。
テレビでダンナに言われたひどい言葉
みたいなのやってるけど、奥さんたちは
『あの時の言葉は、一生忘れない!!』
っていつまでもいつまでも恨んでるよね(笑)
でも、性格なんだよね。
付き合ってる時も薄々気が付いてるはずなんだけど
目をつぶって結婚してるだけなんだよね〜。
ルナ☆
2009/06/22 17:56
結婚してたわけでもないから、彼女の介護(?)
なんて、面倒なだけだよね。。。
でも結婚後も嫌な顔するよね・・・絶対
本当に別れてよかった
でも別れたあともしつこくされて
なぜか私が知らないうちに私の実家に行っちゃって。
親に会ってたんだよ
行った事が一度もなかったのに。
それも私はチャビと結婚してたのに
そういう所がやだ
ルナ☆
2009/06/22 17:57
■ナナミさん

ナナミさん、面白すぎ〜 (≧∇≦)b
チャビも笑ってたよ〜

ところでアメフト〜?
ラグビーとアメフト・・・似てるけど、
アメフトのほうが断然カッコいい
負けた・・・ナンチャッテ(笑)

ところでトラウマって、一体何があったの!?
なんかされた!?

私も甘えすぎちゃったんだろうね〜。
付き合ってるんだから、彼女の心配するのは
当たり前だと思ってたし。
でも、そういう人だっていう事が、結婚前にわかって
本当、良かったよ!
面倒みるのが嫌いな人とは、一緒に暮らせないもん。
ルナ☆
2009/06/22 18:14
ナナミさんも良かったね〜
優しいダンナさんに出会えて。
そうそう、弱いからこそ、優しい人を引き寄せているっていう
ところもあるんだよね〜。
チャビはあんまり気が強くて、頑丈な人だと
かばいたくなる気持ちも失せるみたいだよ。
『俺がいないと、ダメだ』
っていう感じのほうが好きみたい。
ナナミさんのダンナさんもきっと、か弱いナナミさんが
可愛くてたまんないんだろうね〜

なんか体の具合が悪くて、辛い事があったら
遠慮なく言って来てね!!
別に全然関係ない記事に書いてもいいし
ここでもいいし!

でも優しいダンナさんがいるから、大丈夫かなぁ〜
ルナ☆
2009/06/22 18:15
バ、馬車馬のようなカオリンで〜す。(こっそり)

ルナちゃんのこと、陰ながら心配していますよ〜(小声)

チャビさんとの出会いは必然です。よね〜!
カオリン
2009/06/22 21:10
そうだね、色々と会員になっているね〜(笑)
弱い子って言うと元気そうだから「何それ?」って思われるから言わないもん、面倒だし…病気のこととか言っていないし、化学物質過敏症とか理解されないし。

嬉しいね、理解されるって☆
ナナミさんもルナさんと同じなんだね〜
丈夫な人には理解できないものがあるからこういうことは分かり合えるひとで話したり、聞いたりして心を健康にしていきましょ☆

元気すぎる人は絶対!生気を吸い取っているって〜!!!
本当にしょぼしょぼになるもん(笑)
抜け殻みたいになってるな…あたし…って思うこと多い(笑)

嫌な話を読んだね…それは私が読んだ本よりもぐったりしそうだわ…
前の彼は気持ち悪いね〜未練があったんだろうね…
ちゃびさんで良かったね〜大切にしてくれるし、理解してくれるし!
何で勝手に実家に行くわけ??謎…っていうか気持ち悪い〜!!
ゆき☆
2009/06/22 23:24
■カオリン

あはは
カオリンは自分で言うぐらい丈夫だよね〜
カオリンが元気だと、私も安心できるっていうか。
お母さんは絶対に丈夫なほうがいいもんね。
いつも寝てばかりの母親では子供たちも嫌になっちゃうよ。
ご飯も作れないし

そういえば、前にコメント欄で
カオリンが旅行から帰ってから家でご飯を作るって
言った事に驚いた事を書いたんだ…。
私以外の人は帰ってから、色々と動いていたんだね〜。
すごいなぁ。
私の場合、疲れてるのに無理して動いて
寝込む…の繰り返しで。
学習してないんだよ(笑)

そしてカオリン、いつも私の体調を気遣ってくれて
どうもありがとう
ルナ☆
2009/06/23 11:07
長年の友達は私が体力ないって
わかってくれてるから、ありがたいよ〜

カオリンからは
『気合いが足りないからじゃない?』とか
『気の持ちようなんじゃない?』とか
『前向きに生きろ』とか
1回も言われた事ないよね
それだけですごく嬉しいんだよ

あなたは一生のお友達
これからもよろしくね
ルナ☆
2009/06/23 11:08
■ゆき☆ちゃん

ゆきちゃんの場合、働いてるから辛いよね。
私も外で働いてる時は、見た目が丈夫そうだから
理解されないのは当然だし
『完全にあなたよりも私のほうが疲れてるんですけど〜』
って場合もこき使われるし・・・。

『気合いが足りない』『気持ちの持ちよう』『気のせい』
って言われるだけなんだよね〜。
絶対に優しくしてくれないよね!職場の人って!
(ゆきちゃんのとこは違うか?)
『這ってでも来い!』って、平気で言うもんね〜。
月に一度、熱を出し続けた時もあったな。

お給料をもらってるから、それが当たり前なんだけど
弱い人は、外で働くな!って事なんだよね。
やっぱり私には外で働くのは無理だなぁ。
この前のバイトで化学物質物質過敏症になっちゃったしね…

ナナミさんは、私と近いところあるよね〜(笑)
私たち好きで弱く生まれたわけじゃないのに…。
弱い人同士だと、気楽でいいよね
ルナ☆
2009/06/23 11:49
元気すぎる人…
チャビ母が一番、チャビに影響を与えてるなぁ〜。
『なんで、一番じゃないの?もっと頑張らなきゃダメだ』
って言われ続けて育ったら、気が滅入っちゃうよね!
『元気の押し付け』
って感じ。
チャビ母のような元気な人は
『私の元気を分け与えて、周りの人達も元気にしてあげてる』
って思ってるから…。
はああああぁぁぁぁ〜
ルナ☆
2009/06/23 11:50
前の彼・・・
謎だよね〜
その頃にはもう私は結婚してたんだから連絡もしてないし
完全に断ち切れてるし・・・
母親から聞いた時はびっくりだよ
母親とは面識があったんだけど父親とはないわけで…
父親には話してなかったから、知らない人で意味不明だし
ホント、迷惑
住所だけを頼りに、実家に行っちゃったんだよね〜。
でもどうやって行ったんだろう?
実家って、駅からすごく遠いし、バスもないから
行くのって、タクシーしかないのね。
タクシーだと何千円もかかるのになぁ〜。
何?その執念

家にあげてカルピスを出してやった
と母親は言っていたが…(笑)
ルナ☆
2009/06/23 11:52
そんなに未練があったんなら
自分こそ実家に帰って就職しないで
東京で頑張れば良かったのに!!
なんで何の相談もナシに、田舎で就職決めちゃったんだか…。
長男だから、プレッシャーが強かったみたいなんだけど。
『また東京に戻って来て、働く』
みたいなウソをついて…。
まぁ、私としては田舎に帰ってくれて、良かったんだけど。
その人は私と結婚するつもりでいたけど
私はどうしても、彼の田舎に行くのが嫌だったんだよね。

1回だけ、向こうの実家に行った事があるんだけど
向こうの母親って、なんか息子べったりで
すごく冷たかったよ。
まだ26歳ぐらいで学生で働いてなかったから仕方ないけど。
親からしたら、『なに、勝手なことしてるの?』
って思うよね〜。
ま、結婚は出来なかったろうね
ルナ☆
2009/06/23 11:54
弟や妹も
『専門学校生なんて、馬鹿なんじゃない?』
って反対してたって、言ってたから。
教育者一家だったからね〜。
弟は医科大学で、妹はなんか名門の大学で。
ああ、結婚しないで、良かった

それに彼にとっても、私じゃなくて、良かった!!
私と結婚したら、絶対にかばってくれない思う。
かばい切れないし。
もし結婚したとしても、たぶん離婚してたと思うよ〜。
きつい姑さんだし。絶対にいびられるって
『また寝てるんかい?この役立たずの嫁がっ!』
ってね〜

今頃、どんな生活してるのかなぁ。
子供をいっぱい産んでくれるような丈夫な人と結婚したかなぁ?
幸せに暮らせてるといいな
そして、私の事は思い出しもしないでもらいたい
ルナ☆
2009/06/23 11:58
アメフトの方がカッコイイって・・・(笑)
じゃ・・・勝った・・・(笑)
アメフトはガッチリするヤツを着てるけど、ラグビーはポロシャツ1枚だから、すっごい痛そうですよね

トラウマは数々あるんですけど、「風邪ひくの禁止、落ち込むの禁止」みたいな人でした
アメリカでアメフトのシーズンが始まるとNHKのBSで放送するんですけど、それを何日間にも渡って録画して整理する作業をやらされたことが、なにげにイヤ〜な記憶として残ってマス
で、本人は「よろしく〜。ボリボリ。」って感じで。





ナナミ
2009/06/23 12:45
チャビさんの「気が強くて頑丈な人だとかばいたくなる気持ちも失せる」って、ワタシの旦那さんも正に同じです  「自分は保護欲みたいなのが強いのかな〜」って。
それこそルナさんの言う「甘えすぎちゃった」っていう気持ち(解ります)をチャビさんは感じさせないでくれるんでしょうね
しかも実際「甘えすぎ」じゃないですし〜っっ。

ところで、ルナさんのスロージョギングの記事、爆笑しちゃいました

調度いい感じの運動があったらいいなと思って私も色々試しているので、ルナさんのスロージョギングの行方を楽しみにしています
ナナミ
2009/06/23 12:45
■ナナミさん

アメフト…オードリーの2人もアメフトやってたし
いいじゃ〜ん(笑)
チャビも『アメリカ』のアメフトは面白いから好きらしいよ
ラグビーやってた人って、人前で脱ぎたがる人が
多いのが不思議だったなぁ。
友達が結婚した相手もラグビーで
後輩達が披露宴の席の上で真っ裸になって
グルグルと回ってたよ!
どうも、ラグビーは・・・好か〜ん

ナナミさんの前彼も、やな感じだね〜
私の場合、上のゆきちゃんに書いたヤツ
ちょっと読んでみてよ!
けっこう、やじゃない?

「風邪ひくの禁止、落ち込むの禁止」
て、私たちのような体質の女の子達には
最初っから、無理な話だよね。
いくら気を付けていても、寝てる間に風邪ひくし
具合が悪い時に、落ち込まずにいろって無理だよ〜。
ルナ☆
2009/06/23 20:34
ナナミさんの旦那さんも本当に優しいね
保護欲、強い人、好き好き好き〜(笑)
チャビはお母さんのように世話してくれるよ(笑)
私は人の面倒みるの嫌いだから
「嫌じゃないのかな〜?」
って心配しちゃうんだけどね〜。
あんまり嫌じゃないみたいね(笑)

スロージョギング、頑張るよ〜
体力がつくような気がするもん。

ところでナナミさんブログ書いてたんだね
コメント(会員用)ってほうで、載せれば
ナナミさんのところに行けるようになるのに〜。
今度、ナナミさんのとこにコメントするね
ルナ☆
2009/06/23 20:36
オードリー(笑)
尚更アメフトが変なスポーツに思えるかも(笑)

チャビさん、スーパーボウル見るの好きなんですか
あんなに複雑なルールが解るなんてスゴイです
(私は全く覚えられませんでした

あはは
ラガーマンって筋肉がいっぱい付いてるから、肉体美を見せたくなるんですかね
それにしても2次会ならまだしも、披露宴で脱ぐのスゴイ
そういえばミキティーミキティーって連呼してる庄司もよく脱いでますもんね



ナナミ
2009/06/24 12:00
ゆきサンに書いたルナさんの元彼の話、スゴイ!
実家に押し掛けられたら、相当イヤですよね〜
ルナさんが突然自分の元からいなくなっちゃって、パニック起しちゃったのかな 
未練の大嵐が吹き荒れてしまったんでしょうね〜

ホント、別れた相手ともし結婚していたら?って想像すると確実に離婚してる可能性高いですよね(笑)

私がブログ
そうだ やっていたんだった
すっかりミイラ化していたブログを生き返らせてくれてありがとうございます
ぜ〜んぜん面白くないブログなので、今のところは、ひっそ〜りとしていようかな(笑)
ルナさん、今度こっそり遊びに来てください



ナナミ
2009/06/24 12:00
■ナナミさん

でもオードリー好き

そう!チャビはスーパーボウル見るのが、好きなの。
私は最初っから見る気がないからルールとか
全く知らないんだけど。
なんかサインがたくさんあって、司令塔をやってる人は
ものすご〜く、頭がいいんだってね
分厚い辞書並みにたくさんサインがあるって言ってたかな?
今、ちょっとチャビが打ち合わせに行ってていないから
帰ってきたらちゃんと聞いてみよう…。

あっ、今ちょうど帰って来た

クォーターバックをやってる人がものすごく頭がいいんだって。
40cmの厚さのあるフォーメーションブックを
丸暗記してないといけないんだって〜。
広辞苑4冊分?
フォーメーションが何百もあるとか・・・。
日本人のは見るとがっかりするから、見ないんだって(笑)

チャビは元々はバスケットマンだったのね。
バスケもフォーメーションがいっぱいあるらしい
ルナ☆
2009/06/24 20:57
披露宴で普通脱がないよね〜(笑)
肉体美って言ってもねぇ〜別に見たくないし。
(庄司君もね・・・)
なんか新婦の友達が可哀想になっちゃった。
まっ、すぐに離婚しちゃったけど…
いや、そのことが原因じゃないけどね(笑)


元彼・・・突然、いなくなったわけじゃないよ〜(笑)
別れる時になかなか納得してくれなくて・・・
すごく嫌な思いもしたよ・・・。
嫌がらせの電話をしてくるようになったり
急に田舎から上京して来て、『会ってくれ』
って言ったり。
田舎に帰って就職してから、忙しいって言って
全く会いに来なかったくせして・・・
ルナ☆
2009/06/24 20:59
いろいろ返せって言うから、送り返したんだけど
『ネックレスはお前が半分出したから持っててもいいよ』
とか言って。
そのネックレスだって
『これ、買ってやる!』と言ったはいいけど、
『お金ないから、半分出しといて!あとで返すからさ〜』
って、そのネックレス10万円以上したんだよ。
で、5万円は私が出すはめに・・・。
学生だったから、親の仕送りを使ってしまった・・・

別に自分から、『ネックレス買って〜』
なんて1回も言った事なくて、押し付けるようにくれたんだよ。
でも5万円も自分で出すハメになるんだったら
絶対に買ってなかったのに・・・
その人、バカだからケタを一桁間違えたんだと思うんだ〜。
1万円台だと(笑)
ルナ☆
2009/06/24 21:01
5万円、返せ〜
私、別にアクセサリーとか欲しがるようなタイプじゃないから
いらんもんに5万円も出したかと思うと・・・
別れてから思い出すたびに腹が立っちゃってさ〜
ますますチャビの事が好きになっちゃうんだよね〜。
その点は良かった?(笑)

まっ、結婚してたら、確実に離婚だね

ブログ…なかなかいい雰囲気じゃないですか〜
なんか癒されるし・・・
これから少しづつ続けてね
ルナ☆
2009/06/24 21:03
あ、上のスーパーボウルについてのコメントを読んだチャビから
『フォーメーションブックを覚えてるのは
チーム全員だよ
と、注意されました〜。
『アメフトの選手はすごい身体してる上にものすごく頭がいいんだよ』
…と念を押されちゃいました〜
ルナ☆
2009/06/24 21:08
チャビさん、バスケやっていたんですか
カッコいいですね バスケ部ってちょっとくらい運動神経のいい人には入れない存在でしたよね〜
そうしたら、特に敵味方が同じコートやフィールドで戦う系のスポーツだと尚更、見ていて絶対に楽しめるでしょうね

ナナミ
2009/06/25 14:55
そうそう
クォーターバック 誰もが憧れるアメフトの花形なんですよね(元彼はディフェンスだったのでオフェンスに行きたいってほざいていました
ひえ〜っそんなに膨大な情報を頭に入れているだなんて全く知らなかったですよ〜 (前の彼は肉体作りにしか夢中じゃなかったし。 でも遠い記憶を呼び起こすと『何か』を「覚えなきゃ!覚えなきゃ!」ってよく言っていたような気が。)奥が深いスポーツだったとは・・・10数年経った今、初めて知りました。
確かにトップクラスの選手達は頭脳明晰でないと務まらないですね〜
ナナミ
2009/06/25 14:56
うわ〜・・・ 別れるの、すごい大変だったんですね
ルナさんが突然いなくなっちゃったわけじゃなかった
ネックレス事件、半額(しかも彼の勘違いの末のすごい大金じゃないですか)払わすなんて
これ、相当な『伝説』ですよ

でも前の彼のおかげ(?)で「チャビさんのことがますます好き」なら、結果めちゃめちゃオーライ

ありがとうございます
少しづつ、書いてみま〜す


ナナミ
2009/06/25 14:56
■ナナミさん

そう。中学・高校と、かなり厳しいバスケ部に入ってたらしいよ。
都大会とか行ってたんだって。
私と出会った頃はもうすでにおデブだったけど(笑)
よく『機敏なデブ』と自分のことを言ってたなぁ〜
スポーツは見るのは何でも好きだって〜。
バスケとアメフトの共通点はたった一秒の世界が濃密なんだって。
だから目が離せないらしい。

ナナミさんの元彼は肉体作りに熱中してたんだ〜(笑)
アメフト…説明されないとわかんないよね。
そんな奥の深いスポーツだったなんて。
アメリカでは選手はVIPの待遇なんだって
日本では考えられないよね。
日本人の実力ではアメリカでは全く通用しないらしいし。
日本人選手は1人もいないみたいだよ。
ルナ☆
2009/06/25 20:52
そう
これを書いたあとにまた思い出したんだけどさ〜
『裁判にかける事も出来るんだぞ』
とかって脅してきて
も〜一体なに考えてるの?
裁判で勝ったとしても、それで一体何を手に入れるの?
私の心は戻らないし。
お金か?
こっちは2人で戦うわよ
って思っちゃった。
裁判なんかやったって
みじめな思いをするのは、そっちなのに。。。

そんな事を言われた時点で、大嫌いになっちゃったんだよね〜。
別れ際に、女々しかったり嫌な態度とったりすると
もう楽しかった思い出も全てなくなって、マイナスに
ルナ☆
2009/06/25 20:54
付き合ってる間は、そこまで変な人だとは
思ってなかったんだけど
人間、危機に遭遇すると、思わず本性が出るもんなんだね〜。
そういう本質を見れて、良かった
ああ〜本当に別れて良かったよ〜

『伝説』か〜。
仕事をさぼっていきなり上京して来て
その日の朝電話かけて来て
『今、東京にいるんだ。会ってくれない?』
って言うから仕方なく会った時に
『俺、お前と別れてから10キロも痩せちゃったよ〜』
とか、同情を誘うように言うからよく見たら
元々太ってたからそんなにやつれてなくて
『もう少し痩せた方がいいんじゃない?』
って思わず言っちゃった(笑)
ルナ☆
2009/06/25 20:55
なんか女の人って、未練もない人にみじめさを演出されても
心がもう動かないんだよね〜
動かないどころか
「なんでこんな人が好きだったんだろう???
よっぽど物好きだったんだな、私
って過去の自分に突っ込みたくなるよね〜(笑)
すっごく変な内容の手紙をくれたり…
変な本を送り付けて来たり…

なんかいろいろあったけど
別れて20年以上経つと、もう詳しく覚えてないの。
その時は細かく細かく、色々覚えてたんだけどね。
今となってはチャビとの楽しい思い出が
上書きされちゃってるからさ〜(笑)
もう、思い出す事もないし、興味もないなぁ。
変なこといっぱいあって、かえって面白かったよね(笑)
ルナ☆
2009/06/25 20:57
「機敏なデブ」
その響き、かなりウケちゃいました

ひょえ〜 アメリカのVIP待遇って半端じゃなさそう 自家用ヘリとか
アメフトって肉体的にも日本人にはハンデが大きすぎますよね

前彼は裁判までチラつかせてきたんですか
それはかなり怖いですねいや凍りついちゃいます
ルナさんにものすごい執着心があったみたいだから、一歩間違えれば大変なことになってたじゃないですか
そんなんじゃ、ルナさんみたいにどんどん興ざめしてっちゃいますよ〜
でも、ルナさんの「痩せたほうがいい」の一言、ブラボー

ナナミ
2009/06/26 18:18
「上書き」されちゃう、されちゃう
当時は「死ぬほどスキ!」って思っていた相手も、催眠術が解けちゃったみたいにどうでもよくなっちゃっうんですよね〜 今の人しか好きじゃなくなっちゃう
ホント
いいこともそうでないことも、こんな風に解り合えちゃったり、笑って話せちゃったりしますもんね(笑)
ナナミ
2009/06/26 18:18
■ナナミさん

そう
付き合ってる時から『機敏なデブ』って言ってた(笑)

アメフトは野獣のような外国人じゃないと無理だよね。
日本人って身体の線が細いもんね。

そうなの
催眠術が、解ける解ける
恋の魔法(?)って
自分で解くんじゃなくて、相手が解いてくれるもんなんだね。
前の彼相手に『恋』とかっていう言葉を使いたくな〜い(笑)
気持ち悪…
自分で勝手に魔法にかかっておきながら
自分で解く事が出来ないんだからね〜。
ある意味、変な言動をとってくれたおかげで、ふったという
罪悪感が全くなくなって良かったよ(笑)
最初は、これでも『可哀想な事をした。私ってひどい女…』
って思ってたんだけど、その後のいろんな事で
『顔も見たくない』ぐらい嫌いになれたから(笑)
ルナ☆
2009/06/28 17:22
裁判…で脅すという発想が、とにかく情けなくって。
電話口で凍りついたよ。
変なことを言えば言うほど、
女性の心って離れて行くばかりだよね〜。

ナナミさんも前の彼と今のダンナさんを比べると
幸せ感じるでしょう〜?(笑)
お互い、本当によかったよね
ルナ☆
2009/06/28 17:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
『体の弱い女子の会』結成゜+.ヽ(〃∇〃) ノ.+゜!! 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる