月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 酸っぱい夏みかん

<<   作成日時 : 2009/03/14 10:23   >>

トラックバック 0 / コメント 13

画像

近所のおうちから、夏みかんを頂きました〜。
人1人がやっと歩けるような川っぺりに勝手に植えた木に実がなったらしい。

さっそく1つ、むいてみたらびっくり。
これが酸っぱいの、なんの!
「うわぁ〜私には食べられない
と、むいた夏みかんを置いて外に出かけてしまった。
その間 仮眠から起きたチャビが食べたらしい。
そしたら、あまりの酸っぱさにピャッと目が覚めたって(^_^;)

このままではどうにも食べられないので
昔そうしてたように砂糖をたっぷりかけてみた。

「昔の夏みかんは、みんなこうやって食べてたよね〜。
あ〜砂糖のジャリジャリが懐かしい」


と、チャビは食べていたが、甘さがプラスされたものの
酸っぱさが消えるわけではないので
強烈な酸っぱ甘い食べ物になってしまった。
レモンに砂糖をかけて食べる事を想像すると近いかも(;´▽`A``

あと4個、あるけど…食べる気が出ない

翌日夏みかんをくれた家のおじいさんに会ったので
お礼を言ったら
「酸っぱいだろう!?酸っぱいからうちじゃ、食わねぇんだ」

って、きっぱり言っていた。
『え!?自分ちじゃ食べてないの?
あんなに酸っぱいのうちだって食べられないよ〜(゜・゜;)』

と、心の中で思ったけど
「ああ、そうなんですか〜」
と、笑顔を浮かべながら、動揺を隠した(笑)。

う〜む・・・
来年はちゃんと断わらないとなぁ。





ところで、夏みかんや はっさくを剥くのに
とっても役に立つのがこの『ムッキーちゃん』

画像



10数年前に、伊豆のお店で発見してからずっと愛用。
今のは二代目で、東急ハンズで買いました。

もうこれがないと、大きなみかんは剥けません!

簡単に剥けるのが面白くて、はっさくをチャビのためによく剥いています。
はっさくって、パキパキしてて、汁も垂れずにすっごく綺麗に剥けるから気持ちいい〜

本当は甘いはっさくを買って食べたいんだけど、もらった夏みかん、あるし・・・
う〜ん、どうすればいいんでしょう?(-。-;)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
そんな便利な器具があるんですか。相当酸っぱかったようですね。
夏みかんは夏のイメージが強いですけど今でも売ってますね。
早く夏にならないかな〜。今年は着てみたい水着あります。
最近ジムでレンタルした水着が競泳水着なんでしょうけど
変に露出度が高かったです。また見にいらして感想聞かせてください
リム
2009/03/14 15:31
■リムさん
そうなんですよ〜!
ムッキーちゃん、すっごく便利なんで
夏みかん系の果物を食べる回数が増える事
間違いなしですよ

頂いた夏みかんは酸っぱくて、
砂糖をどっさりかけないと食べられません。
かえって体に悪いような気がしますね〜

リムさんは水着を着る機会が多いから
いろんなタイプを楽しめますね。
うらやましいです
ルナ☆
2009/03/14 20:18
すっぱい夏みかん、いいじゃない〜!!
お砂糖に漬け込んだり、はちみつ漬けにしたりすればおいしいよ〜☆
皮を干したり、そのまま入浴剤にしても良さそう。農薬使っていないだろうし。私は好き〜☆

ムッキーちゃん、便利そう〜☆
私はむか〜し八百屋さんでもらった小鳥の形のむく道具を使っているよ〜
それ、ただでもらったし、意外と便利☆
おととい送られてきた文旦の中にも二つ入っていたわ〜
簡単にむけるから私も八朔大好き〜♪汁も垂れないしね!
ゆき☆
2009/03/14 21:59
えーっ(@Д@)ノ!?
こんな便利な器具があるんですね!
大きな柑橘類は素手ではむけないので、我が家では@買わないA最初から包丁で八つ割り の選択肢しかありませんでした(^^;)
しかしこの道具が、どうやって皮をむくのに役だってくれるのか気になります…こっちにも売っているといいなぁ。
あき
2009/03/14 22:45
ジャムって作れないのかな?

みかんって自分でむかないから…。
はっさくとかは…
ちゃんとむいてくれる人がいるし…。
bluetrain-twexp
2009/03/15 06:11
■ゆきちゃん

ゆきちゃんは酸っぱい夏みかん、好き
砂糖をどっさりかけて、1日置いたんだけど
酸っぱくて〜
何日も置くといいのかなぁ?

お風呂に浮かべようかな?

ムッキーちゃん、便利だよ〜。
小鳥の形のヤツって緑色のかな?
時々、ついてくるよね!

はっさくって、大きなみかんの中で一番むきやすいよね〜。
あんまり酸っぱくないしね
ルナ☆
2009/03/15 11:07
■あきさん

便利だよ〜
大分の会社の商品だから、東京よりもむしろ
九州の人のほうがなじんでるのかな〜って
思ってたけど、そんなに普及してるわけじゃないのね〜。

@買わない
の選択肢は、撤廃してぇ〜
せっかく体にいい果物だから旬の季節には食べたいよね〜。

↓こことか見てみて
http://www.momo-ya.net/mukichan.html
会社に問い合わせると、売ってるお店とか教えてくれるよ
ルナ☆
2009/03/15 11:16
■bluetrain-twexpさん

うちは2人ともジャムを食べないんですよね〜
蜜柑系は奥さんがむいてくださるんですね
ルナ☆
2009/03/15 11:17
大分の会社なんですね〜。
知らなかったです。
URLまでありがとうございます!
早速覗いてみようっと(^o^)
あき
2009/03/15 16:58
ルナ様
 最近、ご主人のブログよりもこちらへの寄り道が多いようで申し訳ありません。
 奈良県に住んでいた三十数年前、近隣の和歌山県のミカンが好物でした。ただし、現今の「甘い」ばかりのミカンではありません。路地野菜がそうであるように、以前は野菜・果物、それぞれ個性を持っていたかと記憶されます。従って和歌山のミカンも、こめかみが痛くなるような酸味を持っていました。
 ただ子供心に、それが嫌いであったかというと、そうではありませんでした。父親が「役者」でした。酸っぱいミカンのほぐし身に、砂糖をかけて「酸っぱい、甘い」を繰り返しながらも、実に美味そうに食べ上げたのでした。以来、柑橘類は「酸っぱい」もの、そしてそれが自然の味なのだと、ひいては「個性」とはしかるべきものである、との教えを受けたようで、ルナ様の記事を拝見し、何だか久しぶりに酸っぱい柑橘類を食べたくなりました。
 もっとも、そのミカンを送ってくれた方が、父の「友人」であったので、美味そうに食べなければならない事情もあったのかとは、思いますが。
世田谷タカ
2009/03/15 22:54
■あきさん

覗いて見られたかなぁ〜?
使ってるところの写真が載ってるからわかりやすいよね〜。
使ってみれば本当に良さがわかるよ
ルナ☆
2009/03/16 14:19
■タカさん

ごめんなさいね〜。
チャビがコメント書くのが遅いから、書きがいがないでしょう?
忙しくて、出かける暇もないぐらいなのよね〜。

タカさんは酸っぱい柑橘類、久々に食べてみたいのね。
世田谷にもいっぱいミカンがなってるけど
あれ、たぶん全部酸っぱいと思いま〜す
誰も採って食べないから
ずっと生らせっ放しになってますよね〜。
ちょうだい!って言ったらくれると思うけど(笑)。

酸っぱいミカンはタカさんの中ではお父さんの
思い出と共にあるんですね!
しみじみしてていいですね〜

私は酸っぱいモノが全て苦手なんだけど
中でも酸っぱい柑橘類は食べられないの。
残念だわ〜。
ルナ☆
2009/03/16 14:31
あたしはすっぱいみかんが大好き!
レモンに砂糖とかはちみつをかけてバクバク食べちゃうよ〜
みかん狩りとか行っても甘い木よりも酸っぱめの木を探しちゃう。
その方が好きなんだ〜

はっさくが一番好き!
味が好きなんだよね〜食べやすさも最高☆
お風呂に浮かべるのも良いけど〜皮だけでも良い気がするな〜
実がもったいない(笑)

ゆき☆
2009/03/16 22:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
酸っぱい夏みかん 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる