月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 『南九州温泉めぐりといろいろ体験 』 銀色夏生・著 &まずい店(笑)

<<   作成日時 : 2009/02/12 18:05   >>

トラックバック 0 / コメント 12

この本は、宮崎県に家を建てた銀色さん(女性)が
お友達のくるみちゃんと一緒にあっちこっちの日帰り温泉に行き
いろんな体験をするという本です。


素敵な温泉の写真や、おいしそうな食べ物の写真が満載で
もう〜いいなぁ〜九州って!
って、うらやましくなっちゃいます。
あ〜癒される〜

でも最後には「田舎も飽きたなあ・・・・」
なんて言ってる銀色さん。

『離れ形式の部屋に地物の素朴な料理、囲炉裏にはかっぽ酒
ふかし芋。放し飼いのニワトリ』


なんて私からしたら、とても素敵に思える旅館なのに

銀色さんは・・・
『都会の人には人気だが、私たち田舎を知るものにとっては
まるでおばあちゃんちにいるみたいで気持ちは地味になるばかり。
日常とかけ離れたものを人は旅に求めるものなのですね』

なんて書いてる(笑)

そうか。そうかも(笑)
うちの実家の親も人工的な雰囲気のものが好きだし
『露天風呂なんか汚ねぇ』と言って嫌ってたりするし
身近に自然が多すぎても、見慣れてしまってつまんないのかも。



写真で、ご飯が固まってて とてもまずそうなチキンライスが載ってたから
「なんでこんなまずそうな物の写真があえて載ってるのかなぁ?」
と思ってたら
チキンライスに目がない銀色さんが看板の文字を見て
吸い込まれて入ってしまったお店の物だった。

その店は中は狭く薄暗く、奥半分は電気も消えてて
掃除もあまりされてないような田舎の人んちに来たような感じで。


出て来たチキンライスは・・・
添え物はたくあん
具はかまぼことねぎ。

「いちばん入ってはいけない店に入ってしまった・・・」
と後悔する銀色さん。

たくあん!チキンライスに ものすごくぬかみそ臭いたくあんって!!


うんうん、あるよね〜こういうお店!!

こういう汚い店が、かえってものすごくうまい物を出すんだ・・・
って事は、まぁ、ほとんどなく・・・
だいたい本当にまずいんだよね〜。

「ヤバイ」と危険を察したら、いったん入っても、そのまま出ちゃう方がいいよね。


あまりにもひどい物を出すお店ってうちの近所にもあって
なんでつぶれないのかと言うと、ただ単に人通りの多い駅の近くで立地が良く
深夜遅くまでやってるし、昔刑事ドラマの撮影に使われてた
という売りがあったから
としかいいようのないラーメン店で。

むか〜し、むか〜し、チャビと2人で入った時、あまりのマズさに衝撃を受け
1口食べて、ほとんど残し、お金だけ払って出て行く事に。
アルバイト店員の態度も悪かったので、チャビは
「こんなの出してたら、そのうち客が来なくなるよ」
と、忠告をしていた。(捨てゼリフ?(^□^;) )

最近では美味しそうで綺麗な感じのお店が周りに出来始めた。
さあ、どうなる!?どうする!? まずい店!!

・・・と思って見ていたら、チャビの予言どおり、つぶれて別の新しい店になっていた( ̄。 ̄;)


まずかったらリピーター来ないよねぇ。
そんなに甘いもんじゃないよね〜・・・ラーメンの世界は。
途中で心を入れ替えればよかったのにぃ〜!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
うんうん、そうかも。
たまに帰る実家は最高に良いんだけど、住むとなるとまた別。
退屈になっちゃう…
年をとったら田舎でも良いかな〜って思うけれど今はこのままが良いかな〜

いけないお店、あるよね〜!!
失敗って…思っても出られないよね…自分しか客がいないと(笑)
勉強だと思って…諦める(笑)
ラーメンに限らずちゃんとしたものを出さないと今の世の中生き残っていけないよね、それって最低限…
それでもつぶれちゃうお店があるのにね〜甘くないよね!
ゆき☆
2009/02/12 23:11
明らかに不味い店
当然長続きしませんよねぇ
やっぱリピートがあってこそ成り立つんですよね
でも最近は コレなに? って思いっ切り不味い店に出会ってないです
幸せなのかな(笑
まさと
2009/02/13 10:46
■ゆき☆ちゃん

そうそう、たまに行く田舎は、すっごくいいな〜って
思うの。

実家辺りじゃなくて、もっと山の中だけど。
空気は綺麗だし、水も綺麗だし。

でも、住む事を考えたら、大変すぎるんだろうなぁ〜って思う。
夏に虫は多いし、冬は寒いし。
だからやっぱりたまに訪れるぐらいが、いいのかも。

ゆきちゃんの場合、年をとったら、
田舎でも良いかなぁ〜って思うの?
ホントにそうかなぁ(笑)
ゆきちゃんは都会のほうが好きな気がするよ〜。
年をとったからといって、急に田舎で住んでも平気になる
ってもんでもないと思うけど
ルナ☆
2009/02/13 11:18
自分しか客がいない…って時点で、疑うべきなんだよね〜(笑)
やっぱり。
水が出てきても、立ち去る勇気が必要だよね。
なかなか出来ないけど(笑)

そうだよね〜。
ちゃんとした物を出してても、つぶれちゃうお店もあるよね。
激戦区は特にサービスに力を入れないと。
しかし、やる気のないお店だったなぁ〜。
お金がもったいなかった・・・
ルナ☆
2009/02/13 11:19
■まさとさん

そうですよね〜
あきらかに不味い店って、そのまま生き残れませんよね。
でもなかなか潰れなかったから
けっこう口にあってる人もいたのかも。
人の好みって、色々だから。
でもやっぱりつぶれた〜(笑)

まさとさんは、まずい店に当たらないんですね〜。
きっと、まずそうな店にあえて入らないからじゃないですか?
見分ける能力が身についてるんですよ。きっと
ルナ☆
2009/02/13 11:23
いえいえ そんな能力ないです
ストライクゾーンが広いと言うか....(笑
まさと
2009/02/13 12:14
■まさとさん

あはは
ストライクゾーンが広いんですか?
そういうの、奥さんは楽でいいんですよ〜。
きっとなんでも美味しそうに食べるんでしょうね
ルナ☆
2009/02/13 21:11
え〜私は年をとったら畑とかやりたい〜☆
実家では草むしりが趣味みたいなものだったんだから(笑)
いつもいつもおばあちゃんとむしってた。結構広い庭だから大変だったのよ、だから暖かい季節の間はずっとむしってた。
畑も借りて母親といつも一緒に作業してたんだよ〜☆
好きなんだ、そういう作業。
小学生なのに畑で出来た大根の浅漬けが好きでね(笑)
夜に薄切りにして漬けてた(笑)自分の育てた大根だからね〜おいしくて☆
変わった子だね、今思うと…自分で漬けるってあんまりしないよね〜

自分しかいないという時点で気がつくべきだね!
そしてそのお店が放っている何かを感じ取らなくては…
お蕎麦やさんであたったことがあったよ、めちゃくちゃまずかったわけではなかったけどね〜…お友達の家みたいなにおいがしたのよ、店内が。(笑)
お店ではなくてね、友達の家。
その家庭独特のにおいってあるじゃない?
決して良いにおいではなくて…気になっちゃう感じの…
落ち着いてよく見るといろんなものが汚かった…お掃除していないのね…
って感じだった。
健康面で不安を感じたね。おいしくもなかったしね。
ゆき☆
2009/02/14 01:07
■ゆき☆ちゃん

そうなんだ〜
畑仕事が好きなんだね〜
草むしりが趣味だなんて、渋い!なんていい子なんでしょう
お姉ちゃんは、やりそうにもない雰囲気だよね(笑)

うちは畑は普通にあるけど、親が亡くなったらもう誰もやらない。
なんか寂しいなぁ
でも仕方ないよね。やる人がいないんだから。

私は畑仕事は、収穫だけは好きなんだけど(笑)
育てるまでが大変だから、やりたくないなぁ。
農薬使わないと、虫に食べられちゃうし・・・
化学物質過敏症の私には、まぁ無理だわね。
ゆきちゃんも農薬はダメだよ〜。
でも無農薬で、野菜って作れるのかなぁ〜。

自分で育てた大根、いいね
おいしいよね〜
私はまぁ、そもそも野菜が嫌いだから、
うちで作った野菜もあんまり美味しいとは思えなかった・・・(笑)
ルナ☆
2009/02/14 09:41
ゆきちゃん、
笑える〜〜〜(o≧▽≦o)

『お店が放ってる何かを感じ取らなくては・・・』
『お友達の家みたいなにおい』
って、最高〜

確かにお店なのに、お友達の家みたいなにおい
っていうのは・・・。
田舎によくあるよね!人のうちにいるみたいなお店。
いい意味ではなく・・・(笑)。
トイレもそこのうちの座敷を歩いて行かなきゃいけなくて
薄暗い中、おじいちゃんが布団の中で寝てたりする横を。

気持ちがちょっと地味になるよね〜。
やっぱり食べ物を食べる雰囲気ってあるじゃん

やはり、何かを感じられなければ
ルナ☆
2009/02/14 09:44
へええ〜〜。こんな本があるんですね!
知ってるところが載ってるかも!?
今度チェックします。

たしかに、家なのかお店なのか境界不明瞭なお店ってありますね〜。トイレは家族と共用!みたいな。知り合いならまだしも、全然知らない立場でいくと気持ちも盛り下がる…(^^;)
あき
2009/02/15 11:55
■あきさん

そうなんですよ〜
文庫本で、写真を1ページに何枚も載せてるから
小さくて見づらいんだけど、あきさんが見たら面白いかも
ローカル感たっぷり
銀色さんのお宅は、熊本と宮崎と鹿児島の境目辺りらしいですよ〜。

そうなの!
自宅とお店が一緒になっちゃってる所、あるよね〜
種類的に家庭的でいいと思えるお店とそうじゃないお店があるよね。
不衛生な雰囲気で、不味かったりした場合は
気分が暗く寂しくなる〜(笑)!!
ルナ☆
2009/02/15 15:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
『南九州温泉めぐりといろいろ体験 』 銀色夏生・著 &まずい店(笑) 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる