月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS ためになったねぇ〜!ためになったよぉ〜!

<<   作成日時 : 2009/02/11 15:34   >>

トラックバック 0 / コメント 20

チャビと話してると
物事を違った角度から見た切り口で
教えてくれるので、とても勉強になる。
特に男性側からの見方って、自分には全く思いつかないので
本当に感服させられる。

「なんかね、野球選手の彼女が
男性には弱音を吐かれたくないって言ってたんだって。
それをテレビで見てブログでものすごく怒ってる人(女性)がいたんだよ」



それを聞いたチャビは、私が思ってもみなかった事を言い始めた。

「プロはカミさんに弱音なんか吐かないよ」
「???」
「スポーツ選手は、『自分は出来るんだ、強いんだ』
って、まいんちマインドコントロールしてんだからさ、
カミさんの前で弱音吐いてるようなそんなヤツ、プロの世界じゃやってけないよ!
学校の部活じゃね〜んだからさ」

「そうか!そうなんだ〜!なるほど〜!」

なんか妙に、感心した。

女性って、ダンナさんから弱いところを見せてもらいたいって人、多いと思う。
私にだけは、甘えて欲しい。みたいな。

でも男性側からしたら、弱い事を口に出しちゃうと
ますます本当に弱くなってしまうんだね。
そこが男と女の違うところなんだ!

そんなに甘えた精神でいたら、プロの世界では通用しないんだ〜。
へぇ〜


そういえば、チャビは私に弱音を吐いた事は1度もないなぁ。
「俺は愚痴る男は嫌いなんだ。
出来ないって言って最初からあきらめてるヤツを見るとムカつく。
出来ないって言う前に、どうすれば出来るのかって考えろよって思う」


というような事をいつも言っている。
仕事だって難しい仕事が多いし、ストレスも多いだろうに偉いなぁ
常に前向き!そして無言実行!
私みたいに、常に後ろ向き!出来ない事は言わないけど、出来る事もなるべくやらない!
っていう人間とは一味違うぜ!

「プロが、弱音なんか吐いてたら、渡久地(アニメ『ONE OUTS』の主人公)
みたいになれないよね〜」


「そうそう、渡久地に『あめぇ〜んだよ、おめぇ〜ら』って言われちゃうよ!」

「あははははは!」

アニメ 『ONE OUTS』今、放映中のアニメの中で一番面白いアニメ(夫婦で熱中
蛇のような目つきで冷血っぽい雰囲気の渡久地 東亜(とくち・とうあ)が、大好きーーー

でもチャビちゃんみたいなダンナさんだと
物足りなく思っちゃう奥さんもいるのかもね。
「もっと私に弱音を吐いて もっと甘えてよ
って。

世の中、十人十色。

だから、人それぞれ自分に合った人と、結ばれているんだろうなぁ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
私、この番組見てて、怒ったひとりです。笑
記事にも書いたかな。

野球選手は良い時が本当に短い。
だから逆に弱音をはける場がないとかわいそうと思ったんです。
会社員にしても自営業にしても60歳(今はもっと働いてますね。)
なら弱音なんてはいてたら先が続かないと思うけど、野球選手は
長くて20年、短ければ5年以内にクビになります。
それを知ってる上で彼女(奥さん)でいる覚悟があるならばって
感じたんですよね。
まぁ、野間口投手の女性ファンからしたら許せないって思うんだ
ろうしね。
私は巨人大嫌いなので、どうでもいいんですけど。笑

十人十色ってほんとですね。
男性目線と女性目線ではまた違うってこともわかりましたー。
kiyo
2009/02/11 17:09
■kiyoさん

あっkiyoさん
実はkiyoさんの記事を読んで、こういう会話になりました〜
勝手に拝借して申し訳ありません

kiyoさん、チャビによれぱ逆だそうですよ〜。
特にプロは
故障やスランプなどの壁に当たるたびに
落ち込んでいたら即引退なので
(引退勧告されてしまう。
その座を狙っている人間はいくらでもいるので)
選手生命が短いからこそ、折れちゃいけないんだって。
それだけプロは特殊なんだって。
弱音も吐けないほど厳しい世界で戦ってるんだよ。
愚痴った段階で、心が折れてしまう。
1度折れたらもう終わりなんだよ。
でなければ、ほんの一握りの人間しか
いられない世界で生き残れないよ。
と、チャビは言ってました。

逆にリーマンは奥さんの前で、
いっくら愚痴っても即クビにはつながらないから
いいんだよーって。
ルナ☆
2009/02/11 17:44
その番組を観てないし、もえちゃんの事もよくわからないけど
中途半端に表面的な事を言うと、誤解を招きますよね〜。

kiyoさんは、男性を包み込んで癒してあげたい
タイプなんですよね
彼さんはkiyoさんに甘えられて幸せですね〜
ルナ☆
2009/02/11 17:44
落ち込んでるの一緒に居ればわかるし、プロの世界は甘くない
ですからね。。。
私はJリーグ関係試合を生で年間30試合以上見ています。
家族の絆を見てるとすごく感じるのですよ。
奥さんや子供がいるから頑張れるんだなって。
だからこそ、弱音吐かせてあげたい派なんですけどね。
ちなみにサッカーは30歳前後で引退が多いので、第二の人生は
もっと長いですからね。
kiyo
2009/02/11 18:39
確かにプロの世界は自分に厳しくないと生き残れないでしょうね!
爺が若かりしき頃(西新井から営団地下鉄で三田に通学してた頃だから30年ぐらい前)かの東洋の魔女のOGの方とバレーの練習をしてたのですが、その方曰く、身体がぼろぼろでも弱音は吐けない、吐いたとたん全日本メンバーからはずされてしまってますから!と話してたのを思い出しました。怪我してますはご法度。
人から見えないところでがむしゃらに鍛えてますよ、プロは!結果が全ての世界ですからね。
癒された〜い!は夢の中(バレンタインデ〜です)
zzrこまと
2009/02/11 19:57
■kiyoさん

弱音を吐きたい人、吐きたくない人
弱音を言ってもらいたい人、言ってもらいたくない人
男性や女性、職業や立場などで、色々ですね。
私も弱音を吐きたいタイプの男性なら
受け止めてあげたいほうだなぁ
ルナ☆
2009/02/11 20:17
■zzrこまとさん

あっ、じぃ〜だぁ〜
三田って???え?え?えー?ま・ま・まさか慶○ボーイなの?
東洋の魔女のOGですか!?すご〜い
じぃ〜は、バレーをやってたの?
スポーツ選手、特にトップレベルの選手は
引退までに心が折れないようにするのは
とても大変な事なんでしょうね〜。
自分のモチベーションを保つために必要な事なんでしょうけど。
見守る事しか出来ない家族も、それはそれで辛いもんですよね。
でも体がボロボロでも弱音が吐けないなんて・・・
ううう、かわいそう
私からは想像出来ないほどの精神力でなんだろう〜・・・
うまく言えないけど心の底から尊敬してしまいます〜。
それも人から見えないところで、やってるんだもんなぁ。
本当にすごいです
ルナ☆
2009/02/11 20:42
そうなんだ〜『結果が全て』
・・・という言葉って、厳しいですね
前に読んだ本で「一生懸命やりました。努力しました」
って言って、褒めてもらえるのは、学生時代までだ、
それ以降は、全て結果を出さなきゃ、評価されないんだ・・・
っていう事が書いてあって、なるほどなぁ〜って思いました。
責任ある仕事や厳しい世界で活躍しているプロ達って
本当にすごいなぁ〜って。
それなのに、ちょっとでも選手がヘマすると、叩くマスコミって
ものすごく腹立たしいです。
じゃ、記事を書いてる記者はそんなに立派なのか!って思って。

バレンタインデーは、逆チョコにしますか〜?
早く春になってイーハトーブに行きたいですよね〜
報告待ってま〜す
ルナ☆
2009/02/11 20:45
私は独身ですからナカナカ弱音を吐く相手もいないですね。
教え子によく弱音を吐かれますけど。
男なんだからしっかりしてって思ってしまいます。
でも私の水着姿見たらテンション上がるそうです
リム
2009/02/11 22:04
■リムさん

女友達とかは〜
私はけっこう女友達に弱音?っていうか、
ストレスがかかったら話を聞いてもらってます!
教え子たちって中学生ですよね〜?
可愛いじゃないですか
それもリムさんの水着姿を見て、テンション上げてるなんて(笑)
う〜ん、正直〜
ルナ☆
2009/02/11 22:23
女友達とは月1回ぐらい旅行行ったりしますね。
そのときは一晩中語り合いますよ。
教え子は昔の教え子ですけど今は一緒に柔道やってる練習相手です。
もういい歳ですよ。昔は確かに中学生でしたけど
周りから見たら妙な関係に見えるかも。
リム
2009/02/11 23:13
弱音って言うか 困ってる事はそれとなく周囲に話したりします
誰かに聞いてもらえればいいんです
別にどうにかしてくれ じゃなくてね
それだけで気分が楽になり、精神的な圧迫が緩和されて、それまで以上に前向きに進めます

人夫々ですね^^

まさと
2009/02/12 08:14
■リムさん

いますよね〜
何言っても大丈夫な女友達って。
月1回も旅行に行けるだ〜。
私の場合、同級生の友達は
みんな子育てしながら働いてるので
一泊旅行って、難しいの。

教え子さん、それって、リムさんの事が
好きなんじゃない?違うかなぁ〜?
ルナ☆
2009/02/12 09:41
■まさとさん

まさとさんは、あんまり弱音言わないんですか
そうですよね〜誰かに聞いてもらえれば心が軽くなりますよね。

私は、弱音吐きまくっちゃいますよ〜(笑)
周りにいる人たちは、うるさいかもしれな〜い
私は男の人に弱音を言われるのは、別に嫌じゃないんだけど
「どうすればいいんだろう?」
と解決策を考えて
「ああしたらいいんじゃない?こうしたらいいんじゃない?」
って、うるさく言ってしまうほうです。
ただ聞いてもらいたかっただけの人にとっては
ちょっとうざいかも
ルナ☆
2009/02/12 09:54
教え子は私をどう思ってるんでしょうね。年齢離れてるし。
好きだったらうれしいですけど、自分からゆうタイプじゃないです
リム
2009/02/12 13:29
■リムさん

それはドキドキですね〜
年が離れてるのは、関係ないと思いますよ〜。
彼から告白してくれるといいですね
ルナ☆
2009/02/12 18:08
春の芽吹きはいま少し先のようですよ〜
ボウイは遠い昔、今はメタボ爺且つハゲ親父と娘からは言われとりますが!
今はモトクロスの地方大会の大会役員を呆け帽子の一助にしてま〜す。
春先の雪渓の八幡平(雪見しながらの露天もいいです)是非タンデムでいらしてくださいませ!ご案内しますよ〜
zzrこまと
2009/02/12 20:18
■zzrこまとさん

やっぱり〜!ボウイなんだ〜
素敵〜
じゃあ、作家の大沢在昌さんとか知ってますか〜?(新宿鮫〜)
お年が近いような・・・。
と言っても、人数が多いから
学内で会ったりした事はないですよね
大沢在昌さんは、中退してるみたいだし。

じぃ〜は、モトクロスの大会役員をやってるんですか!!
も〜!ボケ防止って年でもないじゃないですか〜

イーハトーブ温泉って花巻温泉の事だったんですね!
岩手について知ってる事は…
柳田國男の遠野物語 と佐々木喜善。
オシラサマ、ザシキワラシ。
奥州平泉の金色堂。義経伝説。
などです。
あと盛岡在住の作家の高橋克彦さんが
好きでよく読んでたんですけど…ご存知ですか〜?

春先の岩手、いいなぁ〜
でも遠いよ〜(←体力がないんです…
ルナ☆
2009/02/12 21:18
返信遅くなりました〜すみません(凹みます)
逆チョコしたけど、霜降り母ちゃんからからも娘からも評判悪〜ございました。
学部は法学だったので、ホントに同じ学科でないと中々記憶に乏しいのです!
唯一印象に強く残ってるのが、バーブ佐竹のバックバンドしてた人(同郷のため)がいて、よく話したことを思い出しました!
高橋克彦さんは名前は知ってますが、(NHKで炎立つの大河ドラマの脚本を書きました)爺は三好恭三先生は生前よく、お会いしてお話いたしましたが、奥様のほうが、内助の功で先生が引き立ったのでしょうね!(その辺の爺でしたがね)
今日は吹雪いて雪が又積もり冬に逆戻りしました〜
陸奥は近いよ!都内からはイーハトーブの地まで500キロだも〜ん!
旦那様と温泉旅行がてら是非一度はいいですよ。座敷わらしもまってるかも!?

zzrこまと
2009/02/16 21:51
■zzrこまとさん

いいえ〜大丈夫です!
法学!大沢さんと同じだ〜!!でも大沢さんは中退です(笑)

高橋さんの名前は知ってらっしゃったんですね
そうそう『炎立つ』の。やっぱり地元の方はよく知ってらっしゃる!

三好恭三先生・・・は残念ながら、存じ上げてないです〜。

今日はまた急に寒くなって来ましたよね〜。
でもこの時期はまだ雪がないと困りますよね!
500キロ…それは結構、キツイですよ〜
温泉旅行は、いいですよね
座敷わらしと河童に会えそうな予感


ルナ☆
2009/02/17 00:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
ためになったねぇ〜!ためになったよぉ〜! 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる