月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 皇居と 東山魁夷展 長年の夢叶う!

<<   作成日時 : 2008/04/15 16:29   >>

トラックバック 0 / コメント 9

4月12日 土曜日
前々から行きたかった美術館へ行く事に!
でもチャビが夕方までに仕事をしなくちゃいけないから早く帰らなきゃいけないの。
はぁ〜忙しい〜 (>_<;) !

それなのに、皇居のソバを通った時
歩道にいっぱい自転車を停めて、ぞろぞろ入って行く人達の姿を見てるうちに
中に入りたくなっちゃったんだよね!
 画像


皇居・・・あのお堀の向こうはどうなっているんだろう?
ここを通りかかるたびに
入りたい、入りたいと思いながら、もうすでに20年以上経っていた。
車だと停める場所が全くないんだけど、歩道にいっぱい自転車あるし・・・
バイクなら 自転車に紛れて停められちゃうんじゃない?って。

とりあえず、様子だけ見に行ってみようか〜!
って事になって、そろ〜っと、警官の横を通って中に。(怒られなかった)
お金をとられるのかなんなのかさえわからずに入ったら
無料でした。へぇ〜(*⌒o⌒)

画像
画像

画像
ここに江戸城が建っていたと想像してみる…。
う〜ん、大きかったんだろうなぁ。

画像
中は広くて公園みたいになってるのね。


「石垣だけ残ってて、なんかもったいないね〜」
「江戸城、再建すればいいのに・・・。そうすれば観光客がいっぱい来るのにね」
「お金がかかるんだろうな〜。。。」
なんて事を話しながら、見学。

画像
この中に私がいます。

でも このあと美術館にも行く予定だし、夕方までに仕事しなきゃいけないし
時間を節約しようと思って
「私が先に見て来て、つまんなかったらチャビちゃんは来なくていいからね!」
と先に歩いて様子を下見してたら
「俺は、見ちゃいけね〜のかよ!( ̄。 ̄;)」
って、なんか怒ってた(^□^;)
で、あとからのんびり歩いてくるのよね〜。

歩くのが苦手なチャビちゃんの為を思って親切のつもりなんだけど
う〜ん、焦っているのは私だけ?

画像
いつもは このビル群と皇居の間の道路を走っています。

『あの お堀の向こうは何がある?』という疑問を解決出来て
長年の夢(?)を叶えた日でした。
もう〜思い残す事はな〜い!

画像
桜の季節に訪れる事が出来て本当に良かった!
画像
内から外を見るのはいつもと逆だからおもしろかったな。画像
日本庭園なんかもあるのです。


そして皇居のすぐそばにある『東京国立近代美術館』
『東山魁夷展』へ。
生誕100年なんですね〜。
子供の頃から好きだった魁夷の絵が一堂に集結している展覧会に来られるなんて。
見るには信濃の美術館や市川まで行かないといけないのかな〜って
マジで思ってたんだよね。
それに、展示される枚数が全然違うし!!
こんな規模の展覧会はもしかして最初で最後になるかも。

特に一生のうちに見られるかどうかと思っていた
奈良・唐招提寺御影堂の障壁画 (部分だけど)
が、見られるなんて!!

大感激です

長年思い続けていた夢が叶えられて
これまた思い残す事はな〜い(;∀;)

でも、やっぱりもう少しゆっくり見たかったなぁ。
皇居に行った時点で、もう疲れちゃってたんだよね。
一日に2ヵ所は ちょっときついかったな。

画像
美術館の休憩室から外を見ると窓一面に皇居が広がっていました。
まるで絵を見てるようでした。



忙しいなか、付き合ってくれたチャビちゃん、どうもありがとう
子供の頃は、魁夷の描く白いお馬さんが好きだったのに
チャビちゃんの
「馬・・・下手だよね・・・」
の一言で、幻想的な馬のいる絵が
あんまり好きでなくなったっていうのは、どうかと思うけど(笑)。
魁夷画伯の素晴らしい風景画、しっかとこの目に焼き付けましたぞ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
行ってきたんだ〜幻想的な風景画だよね!
私の良く使う駅の連絡通路に色々な展覧会とかのポスターが良く貼られていてこの展覧会のポスターもあったから。
あの通路のおかげで色々な情報が得られるのよね…

皇居ね私も入ったこと無いの!
綺麗だった?良い所あった??
一度は行ってみるべき??

馬、下手なんだ(笑)
私自身はこの東山画伯の絵は特別好きではないからじっくり見たこと無いけれど…下手なんだね(笑)
今度見てみようっと…
ゆき☆
2008/04/15 23:26
■ゆき☆ちゃん
へ〜!ポスター貼られてるんだ〜。
ゆきちゃんは通路から情報を得ているのね(笑)。

お花の季節は綺麗でいいんじゃないかな〜?
1回行って見てもいいかも。
ホームページ見てたら「松の大廊下跡」とかあったらしい。
気が付かなかったんだけど。
忠臣蔵の…浅野内匠頭長矩が殿中で刃傷沙汰を
起こした場所だって!
今は本当に何にも残ってないんだなぁ。
大奥もあったはずなんだけどね。まっさらさら〜(笑)

魁夷さんは、風景が上手すぎるから
馬が下手に見えるのかも(笑)
生き物とか建物とかはあんまり上手じゃないみたい。
でもいいの!日本画って、デッサンがおかしいんだけど
それが味なんだよね〜。
ルナ☆
2008/04/16 17:30
そうなんだ、お花の時期は綺麗なのね〜
では一度は行ってみよう☆
何にも無いんだね、大きな建物があったなんて考えられないね〜
大奥かぁ、女ばかりで怖そう!入りたくないわ〜怖い。

私はきちんと絵を描けないからよくわからないんだけど日本画ってデッサンがおかしいの?
どういう風におかしいんだろう、描かないし、よくわからないな〜
ルナさんは良く知っているもんね!
いろんなことを良く知っているよね〜すごいな!
ゆき☆
2008/04/16 23:41
■ゆき☆ちゃん
そうなんだよ〜。大きな建物があったなんて
考えられない!

私も日本画の勉強とかしたわけじゃないから
見た感じだけで言ってるんだけどね。
人物とかは特に感性で描いてるっていうか…。
浮世絵とかもやたらと手が小さかったりするじゃない?
実際の人間を見て描くというよりも
漫画の絵みたいに一種の決まりごとの中で
描かれてるような感じがするんだよね。
木や山や川や花は、形がとれてなくても気にならないし
むしろ感性的に描かれているほうが
良かったりするんだけど
人間や建物や生き物は、形がきちんとある物だから
ちょっとでも違う風に描くと変に見えるの。
ルナ☆
2008/04/17 12:24
それを変に見せないためには写真のようにリアルに描くか
自分なりのデフォルメする力が必要になって来ると思う。
強調するところは強調して省略するところは省略して…
って、よほどデッサン力がないと出来ない事なんだよね。
自然の風景がうまいと
その中にある建物や生き物の形の変さが
かえって目立ってしまうんじゃないかな?
周りの風景に馴染んでない感じ?
日本画で人間や建物がきちんと描かれてる絵って
ほとんど見たことがないのよね。
きっと日本画独特の様式があるんだと思う!
なんとなく、わかるかなぁ〜?
ルナ☆
2008/04/17 12:31
なるほど!!そういうことか〜
よくわかったよ〜確かに人物の絵でもちがうもんね、外国の人の絵って本物に近く描かれていることが多いけれど日本画ってほとんど実物とは違うように描いているもんね。
風景が上手すぎて人物や動物が…浮いちゃうのね。
それが好きな人もいるかもしれないけれどルナさんは気になってしまうんだね〜なるほど!
日本画ってそれはそれでよい物もあるものね、勉強になりました☆
ゆき☆
2008/04/17 23:06
■ゆき☆ちゃん
わかった〜? \(^0^)/ 

まぁ、馬の事は置いといて
今回は、唐招提寺御影堂の障壁画が
見られて、とても良かったよ!
ふすまごと、持って来てたの。
あれが見られただけでも本当に嬉しかった!
良かったらここをちょっと覗いてみてね☆

http://www.momat.go.jp/Honkan/Higashiyama2008/index.html
ルナ☆
2008/04/17 23:25
これは凄いね!
こんな物を良く持って来れたね〜
美術品の輸送って怖いよね、ちょっとの傷も許されないんだものね…
今まで出したことのないものを関東で見られるなんてこんな機会はもう無いかもね。
もし今度見るとしたら…唐招提寺まで行かないといけないね〜
よかったね、好きな絵を見られて☆
ゆき☆
2008/04/18 00:11
■ゆき☆ちゃん
あ(^o^) 見てくれた〜?
本物は大きいから本当に海を見てるようだったよ!
めちゃくちゃ綺麗な色だった〜!
本当によく持ってきたよね〜!
唐招提寺でも、一般公開っていつもしてるかなぁ。
たぶん特別公開なんじゃないかと思うんだ。
どの絵も色が綺麗でね〜。本当に良かったよ☆
ルナ☆
2008/04/18 00:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
皇居と 東山魁夷展 長年の夢叶う! 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる