月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと、やっと使える日焼け止めを手に入れたー\(^∇^)/

<<   作成日時 : 2007/08/13 10:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2

昨日はチャビと一緒に「アスカ」の日焼け止めを買いに。
今まで試した自然派化粧品、無添加系化粧品メーカーのモノは
全てアウトだったから
化学物質を一切使ってない「アスカ」が使えないと
もう一生 日焼け止めは使えないって事になってしまう。


「無添加」と言ってるメーカーのモノって、
実は本当の無添加じゃないんだよね。。。
表示しなくてもいい成分は、何が使われているか分からない。
防腐剤にしても、パラベンを入れてないってだけで
他の防腐剤は使ってたりするし。。。

その点「アスカ」は、CMでもおなじみの南部社長が、熱く語ってる通り
化学物質は一切使用していない。天然由来成分のみ。

ちょっとアクが強くて、教祖的な怪しい雰囲気がする南部社長・・・(笑)。
でも確かに、声を大にして言ってもいいほどの天然主義の徹底ぶりだ。


カウンターでお姉さんに
「化学物質過敏症で 使える日焼け止めが全くないんです〜!」
と説明して鼻の下に試し塗り。
揮発した成分が、呼吸とともに体内に入ると反応が出てしまうので
鼻の下に塗るのが、一番わかりやすいのです。



4、5分、置いて・・・
なんとか行けそう?

「あ、大丈夫そう。良かった〜!どこのモノも全くダメで
アスカさんが、最後の頼みの綱だったんですよ〜!
化学物質過敏症の私でも使えるって、南部社長にも、よろしくお伝え下さ〜い」

と、大喜びする私。
お姉さんもニコニコして
「良かったですね〜!
ちょうど、明日社長に会うので、言っておきます〜」

と、共に喜んでくれた。

アスカでは、化学物質が人体に及ぼす影響などを、社員に教育しているようで
他の化粧品会社の美容部員とは、全く違う意識の高さを持っている。
さすが、アスカさん

ちなみに今使ってる「CAC」も正真正銘の無添加なんだけど
日焼け止めは、作ってないの。
化学物質を使わずに、作るのって難しいのかも。
でもこれは、これで徹底していて、かえって安心出来る。
作れないモノは、作らないという姿勢が評価できる。


とりあえず、ようやく使える日焼け止めが手に入って
ブルーだった気持ちも晴れ晴れとして、気持ちいい日を送ることが出来た。


画像
西新宿・立ち食い寿司を食べたあと、まだ食べ足りないチャビと共にマックへ。



画像
マックの外の風景。青い空。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
よかったね!!!シャンプーにつづいて日焼け止めまでも!!
使い心地良かったら教えて〜
私も良い日焼け止め探しているんだもん!!
痛くなくて、痒くならないやつが欲しいの〜…
当たり前のことなのになかなか見つからない…
ゆき☆ 
2007/08/13 23:14
■ゆき☆ちゃん
使えると、思ったんだけどねぇ〜。
ちょっと、反応があるんだよね〜。
ゆきちゃんは、それほど化学物質過敏症の反応が
なければ、アスカの日焼け止めはいいんじゃないかなぁ。
今度会う時に「クレコス」の日焼け止め持って行こうか?
それも低刺激だと思うよ。
ルナ
2007/08/14 17:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
やっと、やっと使える日焼け止めを手に入れたー\(^∇^)/ 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる