月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 毎日、化学物質には注意しないといけないな。

<<   作成日時 : 2007/07/04 11:20   >>

トラックバック 0 / コメント 8

昨日 車に乗ってすぐに気分が悪くなって来たので
慌てて降りて、空気の入れ替えをした。
頭痛と、胃のムカムカ。

いつも夏場に気温が上がって暑い車の座席に座ると
気分が悪くなっていたけど、昨日は涼しかったから
気にしないで、そのまま乗ってしまったのだ。

今まで気分が悪くなったり、頭痛がしたりするのは
冷房で冷えてた体を急激に暑い場所に持って行くから
体温の調節がうまく出来ないせいだと思っていたが
もしかすると、車の内部に有害化学物質が揮発してたせいかもしれない。

新車がダメなのは、もちろんの事だけど
うちの車なんて、もう10年近いのになぁ。

昨日はすぐに気が付いたから
倒れて寝込むほど重い症状にならずにすんだから良かったけど。




「ある日、化学物質過敏症」という1人の患者の本を読む。

この本を書かれた山内稚恵さんという方は、油絵をやっていた人で
キャンバスの下地塗りにアクリル系合成樹脂を塗っていて
発症してしまった。

1995年に発症してからの生活は壮絶で、痛々しい。
何ヶ所も病院で診察を受けたが、原因不明とされて来た。

京都の方らしいが、田舎に逃げ場所を探そうとしても
田んぼの農薬で、そこに住んでいる人達でさえ
きつい思いをしてる状況らしいし
古い家は住める状態ではなく、新しい家しかないので
過敏症の山内さんが住めるわけもない。

身の回りのありとあらゆる品に反応を起こしてしまうので
まさに生き地獄だ。


着る物だって大変。

脱色・染色をしてない布で出来た洋服を探すのがとても大変なのだ。

抗菌加工していない便座カバーを探すのさえ苦労する。
製造元に問い合わせてみたら
現在、抗菌加工なしの製品はほとんどない・・・という返事。
紡績会社ではじめから抗菌してしまうそうだ。

抗菌加工って体に悪いって事をみんなが知らずに使っている。
皮膚を保護してる菌に影響を与えて、皮膚炎を起こすのに。


この本は2003年に出てるけど、それから
4年・・・世の中は少しは変わってきたのかな?
1つ1つは、影響を与えない程度の量の化学物質だけど
それが身の回りに覆いつくすようにあふれかえっていると
相互作用で、人間の体に悪影響を及ぼすってこと
どれだけの人が知ってるのかな?

これからも、化学物質に頼った生活は変わらないと思うし
(そんな生活、想像出来ないし!)
化学物質過敏症という病気は、たぶん認定されないような気がする。
(業界団体が認めるはずないと思う)

そして、患者はなんで自分の体の具合が悪いのかわからずに
「精神的なものです」と言われて、病院を転々とさまようんだろうなぁ。

ひたすら便利さを追い求めて来た私達がいけないんだもの。
仕方ないのかもしれない。


このところ化学物質過敏症の本を何冊か読んだけど
花粉症とか食物アレルギーとか
なんかしらのアレルギーを持ってる人が7割以上だそう。

そして 女性患者が多いらしい。
家の中にいる事が多いからというのと
生命の危機に敏感だから、という事があるみたい。

女性が子供を産むと、子供に化学物質が移行する。
母乳から化学物質がたくさん出て来る。
・・・っていうのはずっと前から知ってたけど。

恐いな。
アレルギーを持ってる子供って やたらと増えてるものね。
母親の胎内から、化学物質をもらって来ちゃったのかな。


化学物質過敏症は、悪化するのは時間の問題で
反応する物が増えて使えない製品が多くなってくる。

重症患者は化学物質が染み付いてる普通の暮らしをしてる人達とは
会う事も出来なくなる。

化学物質過敏症以外の病気になっても、薬を使う治療が出来ない。

・・・はぁ〜、将来そうなるのは嫌だなぁ。


私も今、出来るだけ嫌な感じのする物を遠ざけるように気をつけている。
少しでも、悪化する速度を遅くするために。
でも・・・うっかりと、吸っちゃうんだよなぁ〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ルナちゃん大丈夫〜?
先週、NHKで頭痛の特集をやってました。
その中の相談で
「子供が食後に頭痛をおこすのはなぜ?」
という質問があって、答えが
「もしかすると科学調味料に反応しているのかもしれません」
というものだった。
だってさ、普通にごはん作っていても科学調味料入っちゃうよね。

ルナちゃんもひどくならないといいねぇ。
カオリン
2007/07/04 17:47
■カオリン
どうもありがとう(*´▽`*)
なんとか大丈夫だよ〜☆

それにしても化学調味料に反応して頭痛がするの?
化学調味料って、なんにでも入ってるよね〜。
でも原料はサトウキビらしいし
どちらかというと、残留農薬のほうに反応してる
可能性のほうが高いような気もするけどね〜。
でも食後に頭痛…って、大変だよね。
何か原因があるんだろうけど、原因を探し当てるまでが
本当に大変そう。
ルナ
2007/07/04 19:34
さっき母親に電話して
「化学物質過敏症は、防虫剤とかシロアリ駆除剤も悪いんだよ」
と説明したら
「わたしゃ、なんにも感じね〜な。そんなん気のせいだ!!」
と思いっきり突き放されたよ〜。
実家の部屋は防虫剤とシロアリ駆除剤で
汚染された空気が充満してて
私は、気持ち悪くなっちゃうだけど・・・。
何回説明しても、わかってくれなさそうです。
やっぱり病院に行って診断してもらったほうがいいのかな〜。
検査に2万円ぐらいかかるらしいんだよ。
それから他の医者からの紹介状を持って行かなきゃいけないから
それもお金かかっちゃうね。
紹介状・・・1万円ぐらいするのかなぁ〜?

でも、信じてもらえないのって、悔しいから
そのうち診断してもらいに行こうかなぁ〜。
ルナ
2007/07/04 19:35
「化学物質過敏症」
基本的にお医者様は原因が特定できない場合の症状を全て”アレルギー”と診断します
検査は大学病院に行った方が良いですね
それも研究所併設の病院が良いでしょう

紹介状は街医者が大学病院に紹介する際には必要になりますが
現在は紹介状が無くても受け付ける傾向があります

裏技もあります
週末など病院が休みのときに急患で診察してもらうんです
当然病院のカードは作ってもらえますので次回からは普通に受診可能となります
紹介状代が倹約できます
検査も”○○症”と一応診断が出れば保険がききますよ

ご主人のブログも拝見しておりますよ
当方もバイク乗りですから・・・
HIRO'S
2007/07/05 11:58
■HIRO'Sさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
今は普通の大学病院のアレルギー科でも
「化学物質過敏症」の検査って、出来るんですか???
知らなかったな〜!
今まで専門の病院でないと出来ないとばっかり
思ってたので。
(でも実際どこまで検査が出来るんでしょうね〜?)

私が行こうと思っているのは
日本で唯一「化学物質過敏症外来」のある病院なんです。
そこの病院は化学物質過敏症の研究とか
啓発を行なっている最先端の施設です。
日本初のクリーンルームとかも設置されていて
国内ではトップの病院なのです。
残念ながら、そこは完全予約制で医師からの紹介状は
必ず持参しなければいけないシステムなので
裏技は使えません。

主人のブログを見てくださっているそうで
どうもありがとうごさいます。
ルナ
2007/07/05 20:40
良い病院をご存知のようで安心しました

ただ大学病院は未知の病や症状には対応しようという体制があると思います(科学したいなぁという感じです)
反対に国立病院系の医師は職人だと思います

ルナさんの見つけた病院は専門ですから一番良い選択ですね

私事ですが
私の子供が小さいとき”アトピー”になりました
イロイロやっても全く改善しなかったのですが
”水”を変えたら不思議なことに治りました
現在流行中のアルカリイオン水です
当時としては精製機に数十万の出費は痛かったですが
現在も使用しているので元はとりましたね(笑)

ご主人とのツーレポ楽しみにしています
HIRO'S
2007/07/06 11:36
■HIRO'Sさん
またまたコメントありがとうございます!
一生の事だし、やっぱりどうせ診てもらうからには
最高峰がいいかなぁ〜と(笑)。

お子さん、アトピーだったんですか。
今は治ったそうで。本当、良かったですね!(*^‐^*)
私の甥もアトピーで、いつも皮膚がかぶれてて
痒そうで、見ていてとても可愛そうでした。

アルカリイオン水って、やっぱり効くんですね〜。
水道水って、トリハロメタンとか有害物質が
たくさん入ってるから、体に悪いですよね。
身近にある色んな物を変えていかなきゃ
いけないのって、大変ですよね。

>ご主人とのツーレポ楽しみにしています

そうですね〜。最近バイクで出かけてないので
そろそろどこかに行きたいですね。
でも今、梅雨だし
晴れれば晴れたで、暑いですよね〜(´Д`υ)
は〜、でもどこか、行きたいですよ〜!ホントにぃ!
ルナ
2007/07/06 12:17
アルカリイオン水は体の中のバランスをとるような効果があります
老廃物等を吸着して体外に排出するそうです
仕組みは簡単です
浄水した水を電気分解してイオン化させるというシンプルな仕組みです
だから作りたてが一番な訳です
私の機器は業務用のを小型化したものを使用しています

食品添加物のことも重要ですが水が一番需要です
体の構成物で一番多いのですから
一日に成人は最低3リットル以上の水分を取らなければならないそうです
私など水だけで一日に5リットルは摂取するようにしています
当然体内の水分の入れ替わりも促進されますので体調的にはGOODですね
アルカリイオン水のもう一つのメリットは
ウイスキー等を割るときに使用すると格段に美味しくなるんです
一番安いウイスキーが数段上級の味になります
この効果が広まって銀座等のバーは殆ど機械を導入しているそうです
大手のファミレスも同様です
何故って料理の大半は水分だからです

是非 お試しを!
私は都内在住ですがポリタンク持参ならイオン水差し上げますよ
ZZRなら積めますよね
勿論 無料です(笑)
HIRO’S
2007/07/07 12:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
毎日、化学物質には注意しないといけないな。 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる