月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 神様とのネットワーク v(*^―^*)v 

<<   作成日時 : 2005/12/29 18:23   >>

トラックバック 0 / コメント 12

昨日は急激な頭痛と嘔吐に見舞われ倒れてしまいました。
原因不明・・・。(´Д`υ)
たぶん年末の忙しさで疲れがたまっていたのでしょう。
よくある事だからあまり心配はしなかったのだけど
とにかく、つ・つらい!
ヒーリング能力の高いチャビにムカムカする胃を
さすってもらったり体をマッサージしてもらったり。
毎回「すまないなぁ・・・」とは思うのだけど
耐えられないほどの苦痛で、四の五の言ってられなかったのだ。
こんな時に必ず思うのは、
「普段この苦しみがないだけでも ありがたくて幸せだなぁ。
ずっと病気で苦しんでいる人は大変だなぁ」
って事。
末期がん患者の苦しみってこんな感じなんだろうか・・・って
毎回想像してしまう。
そして毎回
「もっといい人になります!この苦しみからどうかお救い下さい!」
と、心の中で神様に念じているのだ。
幸い熱が出なかったので回復がいつもよりも早くて
今日はなんとか、起き上がる事が出来ました。
神様、どうもありがとうございます!


画像で、今日なのですが
ジャ〜ン!(*≧∇≦)ノ
我が家に初めて
神様がいらっしゃいました〜!!
バサッ~~\(^_^ )Ξ( ^_^)/~~ バサッ


うふふ。初めて神棚に氏神さまを
おまつりしたのです。
正確に言いますと神棚に
神様がいらっしゃるわけではなく
神様は遠くにいらっしゃるのですが。
その遠くにいる神様と我が家のパイプが
やっと、つながったというわけですね〜。


江原さんによると
「神棚があると、気の流れが変わりますし、
自然と神聖な心持になります。
ところが最近は神棚を持たない家が増えているようですね。
それはまるでナースコールのない病院にいるようなもの。
日本に住んでいる限りは、宗教に関係なく
住んでいる土地の氏神様の
お札を神棚におまつりしましょう」

という事だそうです。
神棚をまつるというのは「自然霊」と共存共栄する大切な証しなのだそうです。

特に私が感銘を受けた江原さんの言葉はこれです。↓
「自然霊というのは、肉体を持たない霊、フェアリーの事で
どの土地にも必ずいます。
覚えておいて欲しいのは、スピリチュアルな視点から言えば
土ひと握りだって私たち人間のものじゃないということ。
お金を払って土地を買ったからって、
我が物顔で使っていいわけじゃなくて
本当は自然界から借りているだけなんですよ。
共存共栄というのは、霊的世界も、現世も重なり合って
一緒に生きているんだって、意識する事なんです。
だから、あとからその土地にやってきた人間は、先住者である
自然霊にきちんと挨拶をしなくてはいけません」


私は、宗教的なものは好きではなくて
今まで全くしてなかったのですが、
土地の霊に対して敬意を表し、
「ここに住まわせてください。一緒に共存共栄していきましょう」
というのはとてもいい事だな〜って思います。
宗教は好きではないんだけど、神様は好きなの。
神様は自然霊の一番崇高な存在だから。

う〜ん、つまり、人間が作った宗教は信じてないけど
自然霊の存在は、信じている・・・って事でしょうね。
大げさに言うと、無宗教、有神論者とでもいいましょうか。

今回は自分の住んでいる土地の氏神様がどちらになるのか
「神社庁」に問い合わせてお伺いしました。
そして今日、お札を配る日だったので頂いてまいりました!

しかし、なんせ神棚のない家で育った現代っこ夫婦。。。
二人共、どうすればいいのかわからず
細かい事を神社に問い合わせて聞きまくりです。
台所の神様は神棚に一緒に入れていいの?!
御幣はどう飾ればいいの?!
と、謎だらけです。

とっても狭い賃貸で、神棚を置く場所もままならず
一番小さいお社なんですけど
大切なのはなんといっても気持ちですから!!
神棚があるというだけで、家の「気」がずいぶん違うものになりました。
これは本当に不思議。
流れている「気」がとても暖かい雰囲気なんです。
家の中に生き物がいると、暖かい感じがするでしょう?
それにちょっと近いですね。

これで来年は良い年を迎えられそうです。v(〃^ー^〃)v

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
神棚設置おめでとう〜〜!!
神棚があると心持ちも変わるよね♪
そうだよね〜。ずっと古からの土地の霊に対して
「住まわせてもらう」って謙虚な気持ちで敬意をはらう
のは当然の礼儀だよね☆
昔の日本人には、あたりまえのことだったんだろうけど
最近は忘れられていってる…。
日本人が日本人じゃなくなってる…。
話がずれるけど私は漫画家「小林よしのり」の日本人観
が好きなんだよね〜。
「戦争論」シリーズ、「靖国論」とか読んでみて!!
ちょっと極論かなって思うところもあるけど
「ああっ!!これが本来の日本人魂なんだ!!」って思う。
最新号の雑誌「SAPIO」でも「そうだ、伊勢神宮
へ行こう」って小林氏の漫画が載ってるから、それも
チエックしてほしいな〜〜!!
何かが変わるよ!!
ユミミ
2005/12/29 19:35
■ユミミ部長〜!
どうもありがとう(*^▽^*)v
神棚って「ちっこい神社」って感じで
なんか可愛いの〜〜〜!!

そうそう、日本人は、もう少し日本人として
誇りを持って真っ当に生きるべきだよね〜。
謙虚さをなくして「金」が全てと思うようになってから
ヘンテコな国になって来たよ・・・。
小林よしのり→「よしりん」ね!
「ゴーマニズム宣言」とか結構読んでたし
(10巻ぐらいまで持ってるな〜)
よしりんの発行した「わしズム」も見た事あるよ!
よしりんは、右、とか左とかじゃなくて
いつでも「弱い人」よりの所があるんだよね。
漫画は図書館に置いてなくて残念だ〜!
しかしユミミ部長が「SAPIO」を知ってるなんて意外!
よしりんて、本人も自覚してるけど
テレビに出てる時、声が裏返ってて変なの。ぷぷぷ〜。
ルナ☆
2005/12/29 20:16
いいね、神棚!うちは実家を通して大日様のお札は毎年いただいているよ。でもダンナは近所の神社と太田の大光院におまいりに行くので、どっちの神様がいいのかな〜と思ってます。実家は家の西側に狐様も奉ってあるので七五三の時とかおまいりしたよ。
それから仏様ってちゃんとしないと罰がアタリそうだけど、神棚って生活にいい感じがプラスされるって思っちゃう。こんな考えじゃあダメだよね。でも仏壇の置き場所って実際困るよ。近い将来どうしようって時々憂鬱になるよ。
カオリン
2005/12/29 23:16
■カオリン♪
いいでしょう〜!神棚♪(笑)
神棚からなんだか、いい気が流れてきてますよ〜!
ところで案外、ヨチクンは信心深いんだね〜。
いいことだわ〜!
その土地その土地の氏神様がいらっしゃるから
近くの神社がその氏神様かどうかは神社とか神社庁に
問い合わせると教えてくれますよ〜!
県ごとにある神社庁に電話して聞くといいよ!
知っておくと、安心かも〜。
大光院というのはお寺じゃないの?
神様(神社)のお参りをちゃんとやった上に好きな場所に
行くというのがいいと思います。
そうそう、仏壇ってでかいんだよね〜(^_^;)
実際問題、今仏様を拝みたいと思っても
うちなんて仏壇を置いておく場所は全くないもんね〜。
うう〜ん、置き場所は本当に困るよね!!
その憂鬱感、とってもよくわかるなぁ〜☆
ルナ☆
2005/12/29 23:51
そうなのよね!
神社ってお寺と少し違うものって思っている人が多くて驚く。
昨日もそんな話をしていたの。
神社とお寺は全く違うのにね!
うちは寺だけど神社にお参りに行くべきだと思もん、だってその土地にいる神様に挨拶に行くのは当たり前よね?
でも遠くに初詣に行くんだよね・・・なんでなんだろう??
それでもいいのかな?やっぱり家の近くの神社に行くべきよね?

それと・・・神社庁って知らなかった・・・
そういうところがあるんだね、年末年始にかけてじっくり調べてみるわ。
ゆき☆
2005/12/30 00:50
うーん、やはりルナさんの内容は深いですね。土地に限らず、お金を払ったからすべて自分のもの、という感覚はちょっと違うかなあと実はボクも思っていました。例えば、車にしたってもともと地球上に存在している鉄鉱石をムニュムニュと加工して、人生のほんの一瞬使ってるだけなのかなあと・・・。使い終わったら、またムニュムニュと違う最新型になって、と考えると、土地に限らずすべてのものは自然界からの借り物なのかなと思います。
とにかく、神様とのネットワーク構築おめでとうございます。
モグ
2005/12/30 01:49
うちも賃貸アパートだから神棚はないけど、お札は高いところに飾って(奉って?)ありますよ〜。祖父が信心深い人で、般若心経あげてたりするんだよねー。毎年節分の時にお札を受けてきてくれるの。
神棚がないから、白い厚紙(台紙)に糊でお札を貼り付けて、台紙を画鋲で留めてあるだけなんだけどね。祖父がそれでいいからって。でも、うちってその他にも色んなところのお札があるけど、ケンカしちゃわないのかな〜?榛名神社でしょ、三嶋大社でしょ、御獄神社に地元の八幡宮…。色々ありすぎ?(苦笑)
小魔女
2005/12/30 15:38
■ゆき☆ちゃん
は〜・・・大掃除でも〜へとへと〜!ちょっと小休止。
神社庁!あるのよ〜☆
電話で色々聞くととても親切に教えてくれるんだよ!
うちは「東京都神社庁」に電話してます〜♪
ところで初詣はまずは、自分が住んでいる土地の
氏神様である神社に行くべきなの。
近くにある神社が自分の土地の氏神様かどうか
ちゃんと調べてからのほうがいいわね!
そのあとに好きな場所に行くのはいいみたいだよ〜。
詳しくは下のコメントも読んでみてね! 
         ↓↓↓
ルナ☆
2005/12/30 16:18
■小魔女さんにも!
それから小魔女さんの疑問にも共通する事だけど
後利益を求めていろんな神社に行くのは
よくないそうですよ!
初詣はまず住んでいる土地の氏神様の神社に
行ったあと、次に行くとしたら信仰している神社など
ご縁を感じる神社。
三番目に行くならあやかりたい、
お力を賜りたいと思う神社。
この順番で3つも行けば十分だそうです!
もし帰省などで実家の氏神様に行くのなら
「いつも家族がお世話になってます」
とお参りしてもいいらしいです。
そして帰宅してから自分の土地の氏神様に
改めてお参りしましょう。
賃貸でも神棚はきちんとしたほうがいいらしいのね。
白木の額縁の中にお札を入れて飾ってもいいらしいよ。
小魔女さんは、お札をちゃんと奉ってあるんだから
いいんじゃないかな〜?
でもそんなにお札がたくさんあると
納めに行くのも一苦労だね〜。
お札を納める時もお賽銭を忘れちゃいけないんだって!
お賽銭は、神社で奉仕してくださってる方々へ
感謝の気持ちを表すものなんだそうですよ〜!
ルナ☆
2005/12/30 16:21
■モグ課長〜!
ムニュムニュという表現、いいですね〜。
なんか好きだな〜!(笑)
そうなんです。この地球上の物はみんな借り物ですよね〜。
この人間の肉体も「借り物」だと私は思うのです。
「生かさせて頂いている」という感覚は
そういう所からも来るんでしょうね〜。

ところで「血脈」をちょこっと読んでみましたよ〜。
厚くて三冊だから、ちょっと大変そうですが・・・。
佐藤愛子さんは、江原さん(←知ってますか?)と
「あの世のはなし」という本で対談されてるんです。
だから佐藤さんの言ってる事が
より一層理解出来るというか。
「ああ〜こういう血筋なんだな〜」って
とっても興味深いものがありますね〜!!
ルナ☆
2005/12/30 16:23
ルナ☆さんこんにちわ♪17日に結婚式をして23日に入籍した新婚ほやほやのCHAYです♪今日は江原さんの特番があるのでもうご飯作りを終えて待機中です!たのしみですね〜ティッシュの用意も万全です!家には神棚は無いけれど仏壇(ご宝前と言ってます)があります。亡くなった人も神様になるとCHAYは思っています。だから毎日のお線香上げは欠かせません!明日は会った事も見た事もないお母さんの本当のお母さんの命日。お母さんが大事に大事に思っているおばあちゃんの命日なのでお墓参りに行って来ます☆
CHAY
2005/12/30 17:04
■CHAYさん
ご結婚おめでとうございます!!
☆.+:^ヽ(∇ ^*)o♪おめでとう♪o(* ^∇)ノ^;+.☆.

これから明るく楽しい家庭を築き上げて下さいね〜!!
仏前にお線香をあげるのもとってもいい事だと思います。
毎日きちんとしてるなんて偉いですね〜。

年末になってから江原さん関係の放送が多いですよね!
楽しみですね〜。
私は録画してあとでゆっくりと観ま〜す♪

明日はおばあちゃんと心の中で対話して来てくださいね!
きっといつもCHAYさんを護ってくださってますよ!
ルナ☆
2005/12/30 17:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
神様とのネットワーク v(*^―^*)v  月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる