月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS 横浜中華街大満足紀行GO!その1

<<   作成日時 : 2005/10/11 20:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
日曜日、オギさんちにチャビの仕事で行く。
じっとしていられない女、オギ妻のミナちゃんが言う。
「つまんな〜い!どっか行こうよ〜!ね、ね、
中華街行かない?30分ちょっとで行けるよ!」

ちゅ〜ことで、仕事をするダンナ二人を残し、
奥たん二人組みは横浜・中華街に
レッツラゴン!(≧∇≦)b
ミナちゃんはスタイリスト!
だからいつもとってもスタイリッシュ。
シュッとしててカッコいいの〜〜〜!!
姐御、頼りにしてまっせぇ〜!

ミナちゃんの運転でまず元町へ。
ライヴがあるらしくって、同じような格好をした
ロックな若者たちがたむろしている。
「何があるの?誰か来るの?」
と興奮して近づいて見たら
「ヤングなんたらかんたら」と書いてあった。
「きゃ〜!ヤングですって!!
ナウでロックでイケテルヤングたちの集いよ!」

「きゃ〜!ヤング!あたしたちには全く関係ないわ〜!!
あたし達、おばさんですものね〜!!ほほほほ〜!!」

と、二人手と手を取り合いながら (((*≧∇)乂(∇≦*)))
きゃ〜きゃ〜言いながらその場から逃げていった。ε="(〃´▽`)o
若者たちのあきれ返った視線を背中に一斉に浴びつつ。
私達、正真正銘、女なんだけど
手を細かく振る様子といい、テンションの高さといい・・・
KABA.ちゃんそっくりですから〜。(≧▽≦*)イヤ〜ン


まずは元町で海外ブランドコスメが安く手に入るお店へ。
欲しかったシャネルのファンデがあったのでつい買ってしまう。

そして、お店に置いてあるディオールのリキッドファンデをはじめ
色んなテスターを、買うつもりもないのに手の甲に塗〜り塗り。

さ〜!今度は中華街で目一杯楽しむわよ〜!!
・・・と、思って外に出たんだけどね、

右手に塗ったディオールがやたらと綺麗!
外の光でよく見てみると、左手と全然違うの。
「ね〜ルナちゃん!右手がすごく綺麗だよ〜。
ものすごく白くてキメ細やかになってて、
ラメがキラキラしてて。こんなの初めて見た!」

すかさず、右手を婚約会見の指輪見せの時のように高くかかげる私。
「キラキラよ!☆⌒d(≧▽≦*)」
「キラキラだね!★⌒d(≧▽≦*)」
うっとりする二人。
「そうそう。それにやたらとしっとりしてるの!」
「ねえねえ、もう一回お店に戻って顔に試しでつけてみない?」
というミナちゃんの強い勧めでもう一度、店に戻る。

お店の人と対応してくれるのはいつもミナちゃん
「すみませ〜ん。すごく綺麗なんでまた戻ってきちゃいました〜。
敏感肌なんで、ちょっと顔につけて試してみていいですか?」

と、私の事を店員さんに説明してもらっちゃった。
ううう〜ごめんね〜私、テスターももらえないほど
気が小さいんだ・・・。

「オロナイン臭い!」
「ホントだ、オロナインの匂いだ〜」
と失礼な事を言いながら、試しで顔につけてから
今度こそ中華街へ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

横浜中華街大満足紀行GO!その1 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる