月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS バカ正直に生きる私

<<   作成日時 : 2005/10/08 18:41   >>

トラックバック 0 / コメント 0

どうも私は正直者で、うまく嘘がつけない。
世間では浅い付き合いでも
「今度○○しましょう」とか「今度、○○に行こうね」とか
「電話するからね」
とか、軽〜くみんな口に出す。
私はそれは「軽い約束」だと思ってるから
馬鹿正直に心待ちしてしまう。
「まだかな〜まだかな〜」って。
けど、そういう約束が果たされた例がない。
それで私が
「こっちはずっと待ってるのに!!出来ない約束を口にすんな!!」
と怒ってるとチャビからは
「ふっ、( ̄ー ̄) 社交辞令を許さない女!」
と笑われる。
「え・・・?(-。-;) それって社交辞令だったの?」
「そうだよ!!みんな、その場その場で適当な事言ってるだけだよ」
「私、そういうの苦手!私は本当の事しか言えないから
お世辞も言わないし、心にもない事言えないもん!
出来ない約束もしないし!!」


そうなのだ・・・。私は社交辞令を口に出来ない女。
みんなが普通に口に出して言ってるような事が言えない。
言ったとしても
「あっ、私今嘘を言ってるわ。この人と
この先どっか行けるかどうかわかんないのに〜!」

と思いながら、言っている。
もしかして他の人達はその場では、本当にそういう気持ちで
話しているのだろうか?

チャビは違う。
完璧に嘘をつく男。 (;¬_¬)
約束が果たされないとわかってるくせに口からでまかせを言う。
相手にとって心地よい言葉を口にする。
だから、みんなからはとても「いい人」だと思われている。
本人は
「別に悪意の嘘をついているんじゃなくて、その社交辞令の前に
 《可能であれば》という言葉が隠れているだけだよ」

とは、言っているが。

ずるい。
ずるすぎる。

正直に思った事を言ってしまう私は
「こいつは、なんだかな〜( ̄_ ̄υ )″」
と思われ、嘘のいい事ばっかり言ってるチャビは
「なんて、いい人なの〜と思われてるなんて。。。
なんか間違ってる。


私は電話で知らない相手と話すのも、と〜っても苦手。
電話で話すぐらいなら、目の前にいる人の表情を
見ながらの方が何千倍もいい。

だから、顔も知らない人とやり取りするブログも結構苦手かも。
相手のブログを読んで長期間かけて関係を築いた来た人たちは
別として、いきなり自己紹介もなくやたらとこちらのブログを
褒めたりする男の人。
返事のしようがなくて
「なんか独り言 言ってるような返事だな〜」
ってのしか書けない。
文章だけだと同一人物がH・Nを変えてきてるのかどうかさえもわからない。
こちらは仲良くなったつもりもないのに
いきなり、なれなれしかったり、高飛車だったり。

どうも私はネット上の人間関係って
うまく距離感がつかめないみたい。

10人から素敵なコメントを頂いても
たった1人から来た嫌なコメントで、
何日もブルーになるぐらい引きずってしまう。
精神的に弱いのだ。

なので、ブログも今は純粋に自分のためだけに書いてます。
正直言って、色んな意味で、今は読んでる人の事は
あんまり気にしてないの。
せっかく私のブログを気に入ってくれて、
応援してくれている人たちには本当、申し訳ないんだけど
気持ちの整理がつくまでは、しばらくコメントなしのこのスタイルで
やらさせてください。


ああ・・・だけど。。。
ふふ、楽チン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

バカ正直に生きる私 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる