月色はらっぱ

アクセスカウンタ

zoom RSS ダメ人間〜♪

<<   作成日時 : 2005/09/24 19:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
バカだ。この本の主人公、熊太郎は誰が見てもバカで
どうしようもないダメ人間だ ヘ(゜◇、゜)ノ
「河内十人斬り」という実際にあった惨殺事件をモチーフに
書かれた作品だけど、
そんな事、読む前に知ってしまうと
最初から結末がわかっちゃうんだよっ!悔し〜!!
まっ、知ってても面白く読めたけどさ。

町田康さんの作品て、これと「くっすん大黒」しか
読んだ事ないんだけど、どっちも主人公がバカだ。
バカでバカで、読んでて
「あ〜もう!キィ〜!」
っとするけど、私自身「ダメ人間〜♪」の歌を歌いながら過ごす
ダメ人間の一員だから
すっっっごく、気持ちがよくわかっちゃうんだよ〜!
きっと、町田さんもこういう部分を持ってるはずなのに
きちんと、パンクロックのヴォーカルやったり(←聞いた事ないけど)
こんな長い小説をコツコツ書いたりするんだから
たいしたもんだ!偉い!!


主人公熊太郎は、朝から酒飲んで、賭博して、婦女に身を持ち崩す
手のつけられない乱暴者なの。
でもその気持ちが痛いほどよくわかっちゃう私って、一体・・・。
だってさ、人間て自暴自棄におちいると
「もう、俺りゃ〜何やったってダメなんだよ〜
今さらコツコツと百姓も出来ね〜しよ〜」って
思っちゃうでしょう?!
嫌な事を忘れるために、酒、博打に入れ込んじゃうとこなんて
「そう。そう。そう。そうなんだよね〜」
って、ものすごく共感してしまう〜!!

ちょっと、レベルは違うけど
夏休みの宿題が心に引っかかりつつ、
あえて忘れるために遊びほうけて、テレビみてる時
テレビの向こうのニュースキャスターから
「もうすぐ夏休みも終わりですね〜。みなさん宿題は終わりましたか?」
なんて言われると、殺意すら覚えるもんな。
「ぐわあ〜!余計な事、思い出させんなよ!!
せっかく人が忘れよう、忘れようって、努力してんのによ〜!」

・・・・って、そんな事に努力すんなよ!(- .-)ノ”

でも嫌な事を抱えている暗い気持ちのときって、
全てを心の底から楽しむ事って出来ないもんだ。
それが熊太郎の場合は、子供の頃のある事件から
ず〜っと続いて行くのである。
それがどんなにつらい事なのか・・・想像に難くない。

で、文章が面白い。これが町田節?
めっさ、河内弁!
頭の中を河内弁がぐるぐる回る。
そして、明治の話なのにカタカナ現代語が結構出没する。
登場人物もキャラが立ってて
葛城ドール・葛城モヘア兄弟って、名前からして変・・・。
語尾に「銭」と言う口癖の強欲ババァとかもいるし。
ちびまるこに出てくる「ブー太郎」じゃないんだからさ〜!
「銭、かせや、銭銭銭銭銭銭銭銭銭銭」って・・・。

そしてやっぱり一番お気に入りのフレーズは
「あかんではないか」
作者が熊太郎に向けた愛情あふれる言葉なんだけど
ホンマ、あかんやないか〜!熊太郎!!
って、言いたくなるほど、バカなんだもん。

私は女で本当に良かった。
女性に比べ男の人は、何倍も何十倍も世間から
冷たい目で見られてしまう。
ダメ人間・・・と、自分を責める気持ちも、とても強い事だろう。

こんな虚無感いっぱいの話を面白く書けてしまう
町田康・・・って、すごいな〜。いや、全く。

そして今日も今日とて
「ダメ人間〜♪」と歌いながら、
「あかんではないか!」 (*-д-)_/☆w(*゜Д゜)w
と自分を突っ込むルナであった。

「告白」  町田康・著

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ダメ人間〜♪ 月色はらっぱ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる